2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

2017年9月24日 (日)

今年も「彼岸花ノビタキ」にフラれ・・・

彼岸花もそろそろ終盤に近付いていますが、今年は「彼岸花ノビタキ」をバッチリ決めてやろうと思い、彼岸花の咲く田んぼへ出かけてきました。
しかし午前中は人が多いせいか、遠くの方を飛ぶだけで彼岸花どころか近くにも来てくれません。そして今日は天気も良く無風状態でじっとしておいても汗が噴き出てきます。
暑さと撮れないで集中力が低下してきて、ほかの野鳥へちょっとだけ浮気しにポイントを離れます。
しかしそれが大失敗だったようで、浮気中に良いシーンがよく撮れたとのこと・・・(涙)
仕方なしにおこぼれ物を少しだけ撮ることは出来ましたが「彼岸花ノビタキ」は今年もおあずけでした。

1709249156

1709249170

1709249255

1709249297

ここのポイントは「セッカ」もよく飛び回っています。久々に聞く「セッカ」のさえずりでした。

1709249191

「ノビタキ」が飛び込んだ稲の方で2匹の蝶々が飛び回っていたので、蝶々に少し遊んでもらいました。

1709249317

1709249320

1709249327

1709249348

1709249356

1709249378




本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年9月23日 (土)

お山のホオノキ食堂で「アオゲラ」食事

今日はホウノキに来る「アオゲラ」に逢いたくて六甲山へ登ります。ここ数日は「オオルリ」も調子よかったそうですが、餌となっていた「カイノキ」の実はほとんど食べつくされており来そうな気がしないのでホウノキの方へ行きます。
ホウノキに「アオゲラ」は来てはくれるのですが、被りっぱなしでなかなか撮らせてくれません。しかし一回だけですが抜けた、それもきれいなホウノキの実の上に留まってくれました。

1709238334

1709238344

その後は被りのない所へは、なかなか出てくれず、また来てくれても空抜けの場所と撮影に苦労させます。
下の2枚は結構近くに来てくれたのですが、完全に空抜けで+3.7まで露出補正をかけて撮影しました。後ろは完全に白飛びです・・・(涙)

1709238662

1709238678

1709238872

ホウノキ食堂には「アオゲラ」のほかは一回きりでしたが「オオルリ」も来てくれましたが、これも被りっぱなしで何とか数カットのみ撮ることが出来ました。

1709238421

その他に見られたのは「ヤマガラ」「コゲラ」の一般的な留鳥から「エゾビタキ」「コサメビタキ」「サメビタキ」でした。

1709238391

1709238525

1709238999

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年9月18日 (月)

台風一過のお山で鳥見

大型台風が通り過ぎた本日は青空が広がっています。今日は先週「エゾビタキ」や「オオルリ」が出てくれた妙見のお山へ出かけることにします。
さすがに台風明けでハイキングコースは荒れているだろうと思い、今日は歩きは止めて車で楽して一気に上まで登ります。
アカメガシワ食堂の前で準備をしていると上空を猛禽が数羽飛んでいます。猛禽は苦手な部類なので何かよく分かりません・・・(涙) 帰って調べると「ハチクマ」でしょうか?

1709189340

しかし今日はここから静かな時間が長いこと続きます。食堂には1時間以上、何にも来ません。そしてやっとこさ「オオルリ若」がアカメガシワ食堂の隣のクマノミズキ食堂に来てくれました。

1709189393

その後は先週と同じで食堂街にはいろいろ来てくれるのですが、裏通りの方が美味しいらしく、表通りには出てくれません。
「エゾビタキ」が松の木のてっぺんに留まってくれました。しかし、もろに空抜け・・・。

1709189417

食堂街の表に出てくれる小鳥を何とか頑張って撮影します。
「キビタキ」のオスが来てくれましたが、ほんの一瞬で後ろの方へ飛んで行ってしまいました。その後を期待したのですが、「キビオス」はこの時のみでした。

1709189460
今日食堂に来てくれた小鳥は、「オオルリ若」「オオルリ♀」「キビタキ♂」「キビタキ♀」「コサメビタキ」「エゾビタキ」「メジロ」「ヤマガラ」「シジュウガラ」でした。

1709189463

1709189511

1709189539

「キビメス」や「オオルリ若」「エゾビタキ」はよく来てくれますが、相変わらず表にはなかなか出てくれずに苦労します。

1709189602

1709189645

1709189711

1709189839



本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2017年9月17日 (日)

目的の子には逢えず、お相手は「コサメビタキ」

今日は台風の影響で荒れると思いきや、朝起きると風はそこそこ強いけどおテントウ様が顔を出しています。そこで家でじっとしておいても何なので散歩に出かけます。
武庫川沿いを「コムクドリ」でも逢えないかとぶらぶらしましたが、結局逢えたのは数羽の「コサメビタキ」のみでした。

1709178118

1709178164

1709178189

彼岸花もきれいに咲いています。その中に白色系も数株ありました。近くに「ノビタキ」も出たらしいのですが、「彼岸花ノビタキ」の季節になってきたのですね。

1709178046



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2017年9月10日 (日)

妙見山のアカメガシワ食堂の繁盛具合は?

今日はハイキングを兼ねて妙見山へ出かけます。
妙見山も上まで車でも行けますし、ケーブルカーで登ることもできますが、今日はケーブルカーの出発駅の黒川駅からハイキングコースを歩きます。
駅の右側より上がる新滝道コースを上がる予定でしたが、崖崩れのため通行止めとのことで左側の大堂越コースを登ります。
一時間半ほどで上の駐車場に着き、そこよりアカメガシワ食堂に向かいます。アカメガシワはちょうど食べごろの様で期待が高まります。しかし来るには来るのですが、裏の方とかばっかりで中々表に出てくれません。
そして何とか「オオルリ若」が体半分出してくれました。

1709107823

その後も来てはくれるのですが、まだ実は青っぽい上側のクマノミズキ食堂の方が繁盛しているようです。それでも表にはなかなか出てくれませんが・・・。

1709107872

1709107878

1709107911

1709107952

1709108012


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2017年8月27日 (日)

メインは「メジロ」と「コゲラ」・・・

まだまだ確率低いとのことでしたが運が良ければ「キビタキ」が来るとのことで、アカメガシワ食堂に行ってきました。
食堂までの道中で「メジロ」の大群と「サンショウクイ」を見かけましたが、カメラは未だリュックの中。ただぼう然と観とめるだけです。
食堂には話に聞いていた通り「メジロ」と「コゲラ」はよく来ます。

1708277516

こちらの「コゲラ」君、久々に頭の赤色が見えました。

1708277481

午前中に「キビタキ」が奥の方に入るのが見えたので期待したのですが、食堂に来ることはありません。
みんなで駄弁っているときに食堂の隣に少し大きめの鳥影が・・・。そちらに目を向けると「アオゲラ」です。みんな慌ててカメラに向かいます。しかし目の前に留まったのは一瞬だけですぐに見えないところに入ってしまいました。後から確認するとまだ若い個体のようです。

1708277482

それからも食堂にやって来るのは「メジロ」と「コゲラ」だけです。そして撮影の集中力も完全に切れ、ただ惰性で待っていると「キビタキ」オスが来てくれましたが、もたもたしているうちに居なくなってしまいました。
しかしその後はまた集中力も切れてきたために引き上げます。
ここもあと1~2週間もするとにぎやかになることでしょう。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2017年8月26日 (土)

ひさびさの「コルリ」より伊丹花火大会へ

タイミングが合わず数年間見ていない「コルリ」ですが、今年は何とか逢えないものかとめったに行かない大阪城へ今年初めての登城と相成りました。
ポイントへ着くと数名のCMさんがいますので、そこで待つこと10分ほど。奥の茂みよりきれいな成鳥の「コルリ」が出てきてくれました。

1708267094

1708267227

1708267237

1708267314

1708267346

綺麗な成鳥が撮れたところで気分よく引き上げ、夕方より地元の伊丹花火大会へ出かけます。昨年と同じ河川敷より狙いますが、河川敷の木が大きなりすぎて下の方が写りません・・・(涙)

1708269088

1708269153

1708269247

1708269316

1708269330

約一時間3500発の打ち上げもいよいよクライマックス。最後はワイドスターマイン、恒例の伊丹名物「黄金しだれ柳の重ね咲き」で締めくくります。

1708269336


本日の機材:
 コルリ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ
 花火・・Nikon D5+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

2017年8月20日 (日)

野鳥に振られ「アゲハ蝶」と遊ぶ

お山へハイキング。
運が良ければ何か野鳥でもと思いながらハイキングjコースの山道を歩き回ったのですが、結局見たのは「シジュウガラ」「ヤマガラ」「メジロ」などの普通種。
お弁当を広げていると「キハゲハ」が飛んできたので、本日唯一のシャッター音でした。

1708206854

1708206872

1708206900

この時期になってくると、羽も結構傷ついておりきれいな個体は少ないですね。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2017年8月19日 (土)

服部緑地公園からスカイパークへ

午前中に“幸せを運ぶ青い蜂「ルリモンハナバチ」”の近くにいる「オオセイボウ」を目的に服部緑地公園へ向かいます。「ブルー・ビー」こと「ルリモンハナバチ」は頻繁に来るのですが目的の「オオセイボウ」はなかなか来てくれません。

1708198151

1708198174

1708198262

一時間ほど待つと「オオセイボウ」が目の前を飛んでくれましたが、留まることなくどこかへ行ってしまいました。その後しばらく待ちましたが、あまりの暑さに日陰を求めて「カワセミ」へ移動です。
目の前で「コゲラ」が一生懸命巣穴の準備をしています。

1708198276

しっかし、カワセミは相変わらず遠すぎます。本日持ってきたレンズ35mm換算500mmでは全く手に負えません。

1708198290

これからどうしようかと思いスマホで鉄鳥を見てみると「フラワージェット」が沖縄より伊丹に向けて飛んでいます。そこでスカイパークへ移動です。
着いてカメラを取り出したときに「ルミオン・ジェット」が来ました。まだ何も設定できないために流せずに日の丸構図でとりあえず数カットのみ撮影します。

1708198418

準備が整ったところで「フラワー・ジェット」を待ちます。定刻より10分ほど早く着きました。約一年ぶりのご対面です。

1708198470

後は「フラワー・ジェット」の離陸まで他の飛行機を撮りながら時間をつぶします。

1708198596

時間をつぶしているときに急に睡魔が襲い掛かり「ルミオン・ジェット」の離陸に気が付いたのは目の前を通り過ぎたところで数カット撮りましたがブレブレで即時ゴミ箱行です。
そうこうしているうちに「フラワー・ジェット」のタキシングが始まり、離陸開始です。

1708198624

1708198646

1708198664

「フラワー・ジェット」を見送ったところで、いったん家に帰り昼寝です。
夕方より猪名川花火大会に向けて再度「スカイパーク」へ出かけます。花火が始まるまでの時間つぶしに適当に前を通過する飛行機を撮影します。

1708198726

1708198749

7時半ごろから花火大会が始まりました。
花火と飛行機を絡めたいのですが、飛行機が飛ぶタイミングでは花火は上がらない、またはその反対で全く思うように撮れません。下は単なる花火だけ・・・。

1708198970
レンズの選択も失敗し、陣取った場所が木のテラスだったために子供が走り回るたびに床が揺れるで飛行機の光跡がグニャグニャで反省すべき点が多々でした。
数カットのみ撮れた飛行機の光跡と花火。

1708199032

1708199054


本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S VR Micro-Nikkor 105mm f/2.8G IF-ED
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2017年8月16日 (水)

連休最後は蓮池の「カワセミ」へ

長かった盆休みでしたが、連休の最後はブームも過ぎ去った蓮絡みの「カワセミ」でもと服部緑地公園へ午後から出かけました。
CMさんも数名のみで状況を聞くと朝方5時過ぎに来たぐらいで、それ以降は全くダメとのことでしたが夕方のチャンスを狙って待つことにします。
待つこと数時間、おやつの時間帯にやっと近くの杭まで来てくれました。飛び立って蓮に留まってくれましたが、遠くてどうにか蓮留まりです。

1708166611

1708166631

そしてさらに奥に行ってしまいました。それでもとりあえず蓮留まりではありますが・・・。

1708166642

その後は相変わらず遠くで餌を捕っては、どこかへ運んでいるのをただただ見ているだけの時間が過ぎます。そして一時間半後杭に留まり、その後遠くの蓮のほうへ行ってしまいました。

1708166678

帰ろうとカメラをしまいかけた時にまた杭に来てくれましたが、蓮留まりはありませんでした。

1708166699

カワセミを待っている間に近くで撮った「ルリモンハナバチ」です。最近よくブログで見るなとは思っていたのですが、”幸せを運ぶ青い蜂”として親しまれている珍しい蜂らしいです。

1708166434

1708166503

1708166541



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

«涼を求め、大台ケ原へ