2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月29日 (月)

カメラかついで昆陽池散策

今日はお散歩レンズとして80-400mmのズームをD7100に取り付けて、昆陽池までお散歩です。お昼のおにぎりを食べながらカワセミが飛んでこないかと、しばらくベンチで待っていましたが今日はお散歩レンズを付けていますので、カワセミをあきらめて“キビタキ”に出会えないかと「ふるさと小径」を散策します。
「ふるさと小径」で一番に迎えてくれたのは“シジュウガラ”でしたが、しばらく歩くと“コゲラ”を見つけました。

130429
樹の中にいる虫を捜して一生懸命木をつついています。

1304292
しばらくは木の枝の陰に隠れて良く見えなかったのですが、上の方に上がってきた時には餌をくわえています。そして餌をくわえたまま飛んで行きました。

1304293
“コゲラ”にさよならして、しばらく歩いていると次に迎えてくれたのは“エナガ”です。ちょっと枝かぶりとなってしまいました。

130429_2
“キビタキ”らしき鳴き声は聞こえたのですが、見つけられず。そして帰路に着こうとカメラを片付けたところで“カワセミ”の鳴き声が・・・。

2013年4月28日 (日)

あなたはトリミング派、それともテレコン派・・・???

中間に平日が3日間も入ってしまう、ちょっと中途半端なようなGWがいよいよ始まりました。みなさま、ご予定はいかがでしょうか?

いきなり真冬の写真ですが、どこだと思われますか?
実はこれ、昨日の黒四ダムの上です。ちょうど低気圧が立山辺りに居座ったためにこんな天気になってしまいました。
今年の冬は雪が多かったために、「雪の大谷」の積雪は18メートルの高さとなっているとのことで、前回訪れた時の17メートルを超えているので、黒部アルペンルート横断を2年ぶりに予定していたのですが、このような吹雪となってしまいました。
このなかをどうにか室堂までは行ったのですが、「雪の谷のウォーキング」は猛吹雪のため1昨日に続き中止。ちょっと外へ出てみようと展望台の方へ行きましたが、すごい雪風のため数秒で戻ってきました。室堂と美女平間の高原バスは猛吹雪のため、終日運行中止で扇沢・室堂間の往復となってしまいました。
今年、アルペンルートが開通して「雪の谷のウォーキング」が中止になったのは、1昨日と昨日だけとの、なんと運の無いこと・・・。1昨日からの雪で2~3メートル積もっているとのことです。

130427
で、今日は疲れ切って外へ出る気も無いので、前々から気になっていたことを試して見たいと思います。

それは大砲を持たない貧乏な我が身にとって、小さな小鳥を少しでも大きく撮りたい時に、今持っている望遠にテレコンを使って大きく写した方が良いのか、それともトリミングした方が良いのか気になっていたことです。
WEB上でもいろいろ掲載されていますが、やはり自分の目で試したいと思います。
部屋の窓から見える、15メートルほどの先の電柱に付いているワイヤー部分で比べて見たいと思います。上の写真はD7100にサンニッパ(AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II)を取り付けて写したもので、35mm換算450mmとなりますが、トリミングなしです。ちなみに絞りは全てF5.6にて三脚固定で、ニコンのサンニッパの手ぶれ補正は三脚対応していますのでVRはオンとしています。
レリーズはリモートコードなどは使用せず、ミラーアップも無しで通常の使用をそのままイメージしています。
フォーカスポイントはワイヤの接続されている、滑車のようなパーツ部分に合わせています。

328original
下の写真は、上の写真の真ん中ほどを等倍で切り出したものです。さすがサンニッパ、クモの糸まできれいに描画しています。

328_2
次にサンニッパに1.4倍のテレコン(Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II)を取り付けて撮影したものが下の写真で、上の写真の被写体とほぼ同じ大きさになるようにトリミングしたもので、以下は同じようにトリミングしています。

32814
さらに今度はサンニッパに1.7倍のテレコン(Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II)を取り付けて撮影したものが下の写真です。

32817_3
最後に同じくサンニッパに2倍のテレコン(AF-S TELECONVERTER TC-20E III)を取り付けたものです。この状態ではD7100では35mm換算900mmと超望遠レンズとなりますが、画質はどうでしょう。
やはり甘くなりますが、十分使える範囲ではないでしょうか。

32820_2
単焦点レンズ、サンニッパはやはり素晴らしいレンズだと分かりますが、ついこの間発売された望遠ズームレンズ(AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR)は、どれぐらい写るのでしょうか?
ということでまずは300mm付近でパチリ。同じ大きさにトリミング。
これだけ見るとなかなか良いと思うのですが、サンニッパと比べるのはかわいそうですが、明らかに違いが出ますね。

300
次にテレ端400mmで撮影。絞り値は5.6とこの焦点では開放となります。

400_2
次にテレ端400mmに1.4倍のテレコンを付けてみます。F値は8となります。

40014_2
最後はメーカーの動作範囲外ですが、2.0倍のテレコンを付けてみます。絞りはF11となりますが、周囲が明るければオートフォーカスも遅いけど動くようですが、実用には耐えられないです。焦点距離は35mm換算で1,200mmと超望遠ですが・・・。

40020_2
サンニッパに1.4倍のテレコンを付けた時にちょうど電柱にスズメが留まりました。下の写真はトリミング無しでリサイズのみです。

328141
スズメを他の比較写真と同じサイズに切り出してみました。なお切り出し後リサイズしています。何か毛虫みたいなものをくわえているのが確認出来ます。面積比で元画像の約1/47で画素数は51万画素ぐらいです。

328142
「AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR」とテレコンの組み合わせはあまり良くないようですね。ただしミラーアップとかして撮影すればもう少しまともになるかもしれません。
サンヨンとサンニッパの違いなんかも面白そうですが、サンニッパの資金調達のために70-300mmのズーム含め手放しちゃいましたので、今となっては比べようがありません。

2013年4月17日 (水)

えっ! うそでしょう・・・

GWの行事として、楽しみにしていた今年の「フレンドシップデー2013」岩国の米軍基地で行われる航空ショーですが、米国予算の削減によって開催中止と正式決定されました。オバマさん、何でよ~~~。
昨年は大渋滞で、基地に着いたのが昼前で戦闘機はほとんど見られなかったので、今年は前泊で予定していたのですが・・・。
ブルーインパルスはもちろん、今年はさらに「ブライトリング・ジェット・チーム」のアクロバット飛行が予定されていて、そして日本語でいうとこの「ミサゴ」の飛行があるのではと密かに思っていたのですが。

このショーのために、80-400mmのレンズを新調したのですが残念です。
ちょっと試し撮りの結果は、相変わらずのいつもの公園でのカワセミですが、4/14に撮影したものでD600にてテレ端(400mm f5.6 1/320 ISO400)での手持ち撮影でノントリです。

201304171
下は上の写真を等倍で切り出したものです。ちなみに撮影距離は10mほどです。D600で撮っていますが、D7100だとどうだったのかな???

201304172
仕方ないので、ブルーインパルスは2週間後に行われる鳥取県の航空自衛隊美保基地での航空ショーに行くことにしました。

2013年4月 3日 (水)

大阪城公園散策

今日は昼から大阪城公園を散策してきました。公園内をうろつくのは数十年ぶりではないかと思います。

1304031
桜満開で、平日にもかかわらず花見の方が大勢いらっしゃいますって、私も平日なのに仕事もせず、何でここにいるのでしょう・・・!

1304032
こちらはちょっと変わった桜と思いきや、なんと「アーモンド」の木だそうです。
せっかく大阪城公園に来たのですから、野鳥でもいないかなとキョロキョロとしてみますが、スズメにムクドリ・シジュウガラ・ヒヨドリなどいつもの見慣れた物ばかりです。と、言うよりも探し方がまだまだ未熟ですから・・・。

1304033
天守閣へ向かう途中、玉造口の近くでちょっと変わったと銀色の鳥が3羽留まっているのを見つけました・・・(笑)

1304034
帰りに「市民の森」の中で“しろはら”を発見。今日は約2時間ほどの散策でしたが、今から夏鳥が出てくるそうなので、今度はゆっくりと来てみたいと思います。

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »