2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月

2013年12月30日 (月)

こりもせず、またまた池へ

昨日はあまりの寒さに2時間ほどで引き上げちゃいましたが、それでもその間ずっとカワセミが楽しませてくれましたが、今日はどうかと7:3でカワセミ:オオタカで出かけました。
着くなりすでにカワセミは飛び回っています。すぐにカメラをセットして、飛びものねらいでシャッターを切りますが私の腕では全くもってついて行けません。そうこうしているうちに、ホバを行ってくれました。

944

945

946

947

948

949
昨日はホバの撮影を失敗しちゃったのですが、今日は何とかものに出来ました。それでも最初の数枚と5枚目と6枚目の間はピントが後ろへ引っ張られちゃいました。まだまだ修行が足りません。
また今日はジョウビタキのメスも途中で遊びに来てくれました。たまにはオスも来てほしいのですが、なかなか見かけません。

1037

1044

今日の機材はD7100に500mmf4+1.4のテレコンを付けています。それにより掲載している写真はトリミングしていますが昨日よりもかなり少なめです。

1021
かれこれ3時間ぐらいカワセミと遊んでいましたが、常連さんより連絡がありオオタカねらいで場所替えを行います。
カメラを再セットしてしばらくするとオオタカの幼鳥が飛び出しましたので、そちらにカメラを向けている時になんと違う方向で成鳥がカラスを押さえ込んでいます。

1181
ただし遠すぎます。シャープネスをかなり入れていますが証拠写真ぐらいにしかなりません。地図上で計測してみると150メートル以上ありそうです。
水の中へ押さえ込んで溺死するのを数分間待ち、死んだのを見計らって陸へ持ち上げお食事となります。今日はブッシュの中へ持ち込んでしまったので、この後は分かりませんでした。

1188

この季節初めての捕物帳だったのに、幼鳥に惑わされて瞬間を見えなかったのがひじょうに残念でした。

2013年12月29日 (日)

オオタカの予定が・・・

この冬はまだオオタカの捕食シーンを一回も撮れていないので、お昼を済ましてから出かけてきました。先客は一名だけで昨日は良かったけど、今日はほとんど出ていないとのこと。しかし寒~い・・・。
めっちゃんこ寒い中、元気良く目の前を飛び回っていたのがカワセミ君でした。あっ、メスですから君じゃないですね・・・。

13122902
しかし右へ左へと飛び回りますが、なかなかダイビングは行いませんと思いきや、ホバを行いましたがピントが背景に引っ張られてしまい、ファイル削除・・・(涙)
その中唯一の飛び込み

13122904
今日は天気は良いのですが、風が強くてめちゃくちゃ寒いです。身体を温めるため近くをうろうろすると、隣の池にこの冬初めて見かけるミコさんがいました。こっちはオスですからミコ君ですね・・・。

13122910
しかしあまりの寒さに2時間ほどで引き上げて来ました。ちなみに全ての写真、いつものように大トリしています。

2013年12月24日 (火)

これって・・・

さる11/30にいつもの池へオオタカ撮りに行っていた時、何気なく空を見上げるとちょっと本数の多い飛行機雲が見えたのでD7100に500mmf4レンズを向けてパチリ。

11301
家に帰ってからPCで見てみると、4発エンジンなのですがエアバスではなくB747のようです。国内の航空会社ではANAしかB747はありませんが、どう見てもANAではないので外国の飛行機だろうと思っていました。
そして今日何気なくRAW現像で露出を変えたりしながらよくよく見ると、日本の政府専用機のようです。下が上の写真より飛行機部分を等倍で切り出したものです。

11302
おそらく1万メートル前後を飛んでいると思うのですが、4発エンジンの他、主翼両端のウイングレットのあるB747-400です。まさかこんなところで政府専用機を見られるなんて、想像もしませんでした。しかしどこへ向かっているのでしょう・・・(調べるのがめんどいので・・・)。

2013年12月23日 (月)

今日のカワセミは・・・

昨日のカワセミに気を良くして、午後からは用事があるため午前中だけと言うことで出かけてきました。機材は500mmF4か300mmF2.8+テレコンとも思ったのですが、時間もあんまり取れないので昨日に続きD7100に80-400ズームです。
今日も着いて三脚をセットしようとしたところで、すぐさまメスが飛んできました。昨日よりもさらにトリミングしています。

13122301
その後はオスが飛んできましたが、ダイビングは無しでそのまま飛び去っていきました。けっこう近くの枝に留まったので、他の2枚の写真よりはトリミングは気持ち小さいです。

13122302
その後しばらくは、暇をもてあましていたのですが1時間後ぐらいに再度オスが飛んできました。今回もダイビング無しで飛び去っていきました。昨日あった2匹のお見合いを期待したのですが、お預けとなりました。

13122303

2013年12月22日 (日)

ひさびさの伊丹空港へ

昨日は天気が悪かったので、のんびりと年賀状を作っていましたが、今日は天気予報も晴れのようなので、寒さにも負けじとお出かけします。いつもの池にオオタカねらいと思いましたが、久々にカワセミに行ってみようと方向を変えます。
ひさびさのカワセミねらいの池ですが、今まであった止まり木が無くなっています。仕方ないので違う止まり木の方へ行ってみると、先客が一名いらっっしゃいます。池の方も見るとカワセミがすでに止まり木に留まっていたので、あわててシャッターを切ります。

13122201

機材はいつものお散歩機材でD7100に80-400ズームです。ここの止まり木はちょっと遠く、かなりトリミングしています。キャッチライトも薄くもう一つですが、証拠写真ということで・・・。
先客の人に聞いてみると、一時間ほど前にはオスとメスがいっしょに留まったとのことで、写真を見せて頂きました。粘ろうとも思ったのですが、雨が降り出してきたので退散します。

お昼を食べてから再度出陣と家を出ましたが、久々に飛行機でもと思い伊丹空港に向かいます。今日のポイントは千里川とします。ここは着陸する飛行機が真上を通る一級ポイントですが、いかんせん足に不自由するところです。
到着してしばらくするとひときわ大きな機体が見えてきました。原田進入灯橋のところにいますので、飛行機は真正面となります。

13122202
ひさびさの千里川ですが、今となっては、このトリプルセブンが伊丹に離着陸する機体では最大級となります。それにしてもこの角度と距離で、見られるところは少ないのではないでしょうか。

13122203
B777-300は特別でかいので分かりやすいのですが、B777-200とB767ってよく似ていますが、後輪が片側6輪で傾きが後傾となっているのはトリプルセブンの特徴です。ちなみにB767は片側4輪で前傾となっています。そして後ろの排気口が777は平べったく縦長で左側だけに空いています。B767は丸形です。
13122204

13122205

13122206
今日は寒いにもかかわらず、たくさんの人が見学や撮影に来ていますが、年明けの1/12はおそらくすごい人になると思われます。なぜならANAのジャンボジェットが特別にお別れフライトで伊丹に来るからです。現在伊丹空港は3発以上の飛行機は離着陸出来ませんが、その日だけは特別です。私も朝一番はここ千里川へ来て、その後スカイパークへ移動の予定で、今から楽しみにしています。

雨も降りだして来そうなので、引き上げようとも思いましたが、時刻表を見るともう少しでトリプルセブンが来そうなので、もう少しだけ辛抱します。

13122210

後輪は片側6輪で全部で後傾、明らかにトリプルセブンです。ちなみにB777-300と200の見分け方は、横から見て片側の扉が5枚がB777-300で4枚が200となります。B777は主翼より前に扉が2枚ありB767は一枚です。

13122211
現地では気づかなかったのですが、かえって写真を見直すとJALの「ハピネスエクスプレス」ではないですか。今日は伊丹には来るはずはなく、予定ではこの時間帯は東京から福岡へ317便として飛んでいるはずですが、雪の影響で変更されたのでしょうか?

13122212

13122213

このあと雲行きが怪しくなり、小雨が降り出してきたので引き上げることにします。遠く六甲山を見ると山頂の辺は白くなっているのが見えます。

2013年12月14日 (土)

神戸ハーバーランドからルミナリエへ

昼から雨も上がり、天気も持ちそうなので夕方より神戸のほうへ車で出かけます。目的は神戸のルミナリエですが、点灯直後は平日といえども混んでいるはずですので、神戸駅の南側のハーバーランドで時間をつぶすことにします。
ここから見える夜景は神戸を代表する景色の一つでもあります。左の赤いのが「ポートタワー」右側の「海洋博物館」そして後ろの高い建物は陣内智則と藤原紀香の結婚式が行われた「ホテルオークラ」です。

121301

121302
ハーバーランドのモザイクより遠くに三宮とポートアイランドを結んでいる「神戸大橋」も見えていますので、をめいっぱいズーム(120mm)してパチリ!

121303
適当に時間をつぶしたので、神戸ルミナリエ会場に向かいますが、着いてみるとやはり人々で、元町よりぐるりと三宮方面へ回され、途中でまた元町方面へ向かわされます。元町の大丸の手前より会場へ向かいます。

121304
結構歩き回されて、やっと見えてきました。2年ぶりのルミナリエですが、昔と比べて距離が短くなっています。はじめの頃は今の倍ぐらいの長さだったと思います。

121305

121306
まぁ、ともかく人だらけで、酔いそうです。今年のルミナリエは今度の月曜日までですので、明日からの土日はさらに多い人が訪れるはずです。

121307

2013年12月13日 (金)

居残りの秋

近所の木々もだいぶ葉が落ちて、ここ数日寒さも増していよいよ冬が訪れて来ました。カメラをかついで散歩に出かけるとまだどうにか葉も落ちずに色づいたままがんばっているカエデがありました。

121311
朝方降った雨のおかげで、からからに乾いた感じもなくきれいでしたので、思わずパチリ!
今日はD600に久しぶりにAF-S 105mm/f2.8のマイクロレンズ(通称マクロレンズ)を取り付けています。

121312
そうこうしているうちに、またまた雨が降り出してきたので引き上げます。

2013年12月 6日 (金)

思えば遠くに来たもんだ・・・

今週は水曜日より、九州北部へ出張でした。出張先はなんと、長崎県は五島列島です。大阪空港より福岡空港で乗り継いで福江空港まで行きます。10年ほど前にも来たことがあるんですが、その時は長崎よりジェットホイールでした。
下は福江の海の玄関口「福江港ターミナル」です。

12041
火曜日は福江市内で仕事をし、水曜日は福江港より船に乗り奈留島へ渡ります。フェリーにて約45分の船旅となります。

12051
午前中で仕事を終え、帰りの船が来るまで1時間ほどぼぉ~~っとしています。海の中を覗いてみると、水がとても綺麗です。

12052
昼には福江に戻ってきて、福江港ターミナルでお昼を頂きます。五島での食事といったら、やはりこれでしょうということで、定番の「五島うどん」を頂きます。「五島うどん」は三大うどんのひとつだそうで、麺はツバキ油を使用しているそうで、あご(トビウオ)だしのつゆで、あっさりとしてひじょうに美味しいです。1

12054
帰りは本日福岡での仕事のために、福江空港よりORC便にて福岡空港へ飛びます。今回は大阪から福岡経由福江および福江より福岡までの全てがプロペラ機の旅でした。

12055
この2日間は、実際に仕事していたのは何時間だったのでしょうか・・・

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »