2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 神戸ハーバーランドからルミナリエへ | トップページ | 今日のカワセミは・・・ »

2013年12月22日 (日)

ひさびさの伊丹空港へ

昨日は天気が悪かったので、のんびりと年賀状を作っていましたが、今日は天気予報も晴れのようなので、寒さにも負けじとお出かけします。いつもの池にオオタカねらいと思いましたが、久々にカワセミに行ってみようと方向を変えます。
ひさびさのカワセミねらいの池ですが、今まであった止まり木が無くなっています。仕方ないので違う止まり木の方へ行ってみると、先客が一名いらっっしゃいます。池の方も見るとカワセミがすでに止まり木に留まっていたので、あわててシャッターを切ります。

13122201

機材はいつものお散歩機材でD7100に80-400ズームです。ここの止まり木はちょっと遠く、かなりトリミングしています。キャッチライトも薄くもう一つですが、証拠写真ということで・・・。
先客の人に聞いてみると、一時間ほど前にはオスとメスがいっしょに留まったとのことで、写真を見せて頂きました。粘ろうとも思ったのですが、雨が降り出してきたので退散します。

お昼を食べてから再度出陣と家を出ましたが、久々に飛行機でもと思い伊丹空港に向かいます。今日のポイントは千里川とします。ここは着陸する飛行機が真上を通る一級ポイントですが、いかんせん足に不自由するところです。
到着してしばらくするとひときわ大きな機体が見えてきました。原田進入灯橋のところにいますので、飛行機は真正面となります。

13122202
ひさびさの千里川ですが、今となっては、このトリプルセブンが伊丹に離着陸する機体では最大級となります。それにしてもこの角度と距離で、見られるところは少ないのではないでしょうか。

13122203
B777-300は特別でかいので分かりやすいのですが、B777-200とB767ってよく似ていますが、後輪が片側6輪で傾きが後傾となっているのはトリプルセブンの特徴です。ちなみにB767は片側4輪で前傾となっています。そして後ろの排気口が777は平べったく縦長で左側だけに空いています。B767は丸形です。
13122204

13122205

13122206
今日は寒いにもかかわらず、たくさんの人が見学や撮影に来ていますが、年明けの1/12はおそらくすごい人になると思われます。なぜならANAのジャンボジェットが特別にお別れフライトで伊丹に来るからです。現在伊丹空港は3発以上の飛行機は離着陸出来ませんが、その日だけは特別です。私も朝一番はここ千里川へ来て、その後スカイパークへ移動の予定で、今から楽しみにしています。

雨も降りだして来そうなので、引き上げようとも思いましたが、時刻表を見るともう少しでトリプルセブンが来そうなので、もう少しだけ辛抱します。

13122210

後輪は片側6輪で全部で後傾、明らかにトリプルセブンです。ちなみにB777-300と200の見分け方は、横から見て片側の扉が5枚がB777-300で4枚が200となります。B777は主翼より前に扉が2枚ありB767は一枚です。

13122211
現地では気づかなかったのですが、かえって写真を見直すとJALの「ハピネスエクスプレス」ではないですか。今日は伊丹には来るはずはなく、予定ではこの時間帯は東京から福岡へ317便として飛んでいるはずですが、雪の影響で変更されたのでしょうか?

13122212

13122213

このあと雲行きが怪しくなり、小雨が降り出してきたので引き上げることにします。遠く六甲山を見ると山頂の辺は白くなっているのが見えます。

« 神戸ハーバーランドからルミナリエへ | トップページ | 今日のカワセミは・・・ »

Nikon D7100」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

horestaさん,こんにちは
ジェット機の主翼のフラップ,引込脚迫力ありますね
富山空港は北陸道にかなり近くすごく迫力ありそうです
道路上の注意書きに「航空機注意」とありますが,何を
どお注意すればいいのか?

キャリバーさん、こんばんは!
たしかに富山空港は川沿いで離着陸時は高速のすぐ上を飛びますよね。
何回か富山・東京間を乗ったことがあります。
冬で立山連峰がきれいだったのを覚えています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 神戸ハーバーランドからルミナリエへ | トップページ | 今日のカワセミは・・・ »