2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

2015年5月31日 (日)

お山の「ミソサザイ」に新兵器で

今日は、やっとこさ手に入れることが出来たNEWサンヨン「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」のテストを兼ねて、お山の「ミソサザイ」撮りにお出かけです。最初このレンズを買う予定は無かったのですが、使っていらっしゃる方に触らせてもらった瞬間に、「小さい」「軽い」「ほしい」で、お散歩レンズに最適と思い予約を入れました。予約時に言われたとおり待つこと2ヶ月、そして先日やっと手に入れることが出来ました。
NEWレンズに1.4のテレコンを取り付けてハイキングコースをポイントへ向かいひたすら歩きます。横を流れる渓流を見ると、大きなお魚さんが泳いでいます。

1505314032

川魚の名前はよく分からないのですが、帰ってから調べて見ると横に朱色の点らしき物が見えているので「アマゴ」でしょうか。塩焼きで食べたら美味しいのだろうなぁ~~~。
目的のポイントへ行くのに途中で道を間違えて、大きく遠回りをすることに・・・。それでも元気よく歩きます。途中で名前は分かりませんが、きれいな蝶々が目の前に留まりましたので、思わずパチリ。

1505313607

一時間ぐらいロスをしたようですが、ポイントに着くと先客の方が2名いらっしゃいました。近くで囀りは聞こえるのですが、未だ出ていないとのことで一安心です。サンコウチョウも時たま鳴き声が近づいてくるのですが、ちらっと見かけただけで撮影は出来ませんでした。
今日はサンヨンのテストも兼ねていますので、目的以外でも何でも撮ります。

1505313640

1505313641

クモの巣を撮ったり、おそらくミツバチと思いますがホバリングしているところを狙います。Newサンヨンは結構AFも早いです。
そして待つこと3時間ほど。やっとこさ「ミソサザイ」さんが近くに出てくれましたが、ちょっと暗すぎる・・・。

1505313675
願いが叶ったか、少しはマシな所へ移動してくれましたが、後ろ向きで羽繕いをしています。近づいても逃げることもなく愛想の良い子です。

1505313724

1505313755

1505313935

やっと目的も達っせたので、足取りも軽く引き上げます。帰る途中、ちょっと遠かったのですが「オオルリ」が囀っています。さらに進むと暗い所で何か動いたと思いシャッターを切ると「クロツグミ」です。シャッター速度は1/25Sとかなり遅いため被写体ブレですが、手振れ補正もかなり効くようです。

1505314057

1505314065

クロツグミが再度顔を出してくれないかと、見回していたら「キビタキ」が代わりに顔を出してくれました。これもかなり暗い所なので、被写体ブレ多発でほとんどがボツでした。

1505314075

1505314131jpg
今日は目的の撮影も出来たし、結構歩き良い運動になりました。欲を言えば緑に輝くこけの所にいるのを撮りたかったのですが。
Newサンヨンは1.4テレコンを付けてD810 のDXモードで撮影すれば、一応35mm換算630mmですので、大砲を担いでいけない所には最適だと思われます。描写も単焦点だけのことはあります。今後は80-400ズームの出番は少なくなりそうです。



           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2015年5月30日 (土)

「カワセミ」さ~ん。 お子ちゃまを早く見せてェ~~~

もういい加減、雛をポイントまで連れてきてくれるだろうと思い千里南公園までカワセミの様子伺いに行ってきました。朝方は裏側で撮れたようですが、撮影ポイントまでは今日もきてくれませんでした。

1505305883

1505305887

1505305964

1505306038


           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2015年5月27日 (水)

お山の「アカショウビン」は・・・

先日はお山の「アカショウビン」は出っぱなしと調子良かったのですが、曇り空のためISO感度を思いっきり上げなくてはならないなどで写真の方はもう一つだったので、天気の良い本日リベンジに行ってきました。ただし、ここ最近は出がもう一つとのことが気にはなりますが・・・。
6時前にポイントへ到着して、しばらく待つと6時20分に出て来てくれ「今日も幸先が良さそうです。」

1505275549

この時点では未だ少し暗くISO6400まで上げます。先日の「アカショウビン」は、巣穴に飛び込んだ後すぐに飛び出しまた飛び込むの繰り返しだったのですが、今日は飛び込んだらなかなか出て来ません。そして今日は全く見えなくなるまで巣穴の中までもぐり込みます。そして長いときは5分ぐらい穴から出て来ません。
そのため30分ほど出ていたのですが、飛び込んだのは数回だけでした。その後は、下の方の巣穴に短時間出たようです。
そしてその後は鳴き声が聞こえることもなく、時間だけが過ぎていきましたが、12時半頃本日最悪のドラマが始まりました。それはアオダイショウが現れ、巣穴に入ってしまったのです。

1505275729

アオダイショウがだいぶ登ったところで「アカショウビン」の鳴き声が近づいて来ましたが、おそらく遠くからこの様子をうかがっていたのではないでしょうか。そして巣穴に入るかどうかのタイミングで近くまで飛んできて、アオダイショウの様子をうかがっています。

1505275807

アオダイショウが出ていった後、しばらくは呆然としたような雰囲気でしたが、その後は巣穴の中を見ることもなく飛び去っていき、16時頃まで待っていましたが飛び去った後は鳴き声すら聞くとこはありませんでした。ほとんどの人が16時ぐらいで引き上げましたが、その後はどうだったのでしょうか?
16時まで待っている間は、サンコウチョウが何度かきてくれましたが、私のいたポジションではシャッターチャンスはありませんでした。
合間に「ミソサザイ」の様子を何度か見に行きましたが、一瞬だけ確認することが出来て、どうにか証拠写真のみの撮影となりました。

1505275830
今日は高速シャッターで飛翔をピシッと撮る予定でしたが夢も叶わず、またアオダイショウのせいで巣穴を放棄しないか心配で、すっきりしない探鳥でした。



             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

2015年5月24日 (日)

「カワセミ」のお子様はまだかなぁ~~~?

天気予報では本日は雨。ところがふたを開けてみると晴れています。もうそろそろじゃ無いかと気になっているカワセミのお子様の様子を見に行くことにします。
お子様は池の近くまでは2羽来ているようで、その他にも未だ巣にいるのか、時々反対方向にも餌をくわえたまま飛んで行きます。

1505244826

1505245024

1505245250

1505245424


           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II

2015年5月23日 (土)

お山の「アカショウビン」と神木の「フクロウ」

「アカショウビン」がボチボチではあるが、出ているようなので朝方よりお山へ出発。
6時ぐらいに着いたのですが、土曜日ということもあり明日は天気が悪そうなので駐車場には多くの車。ポイントへ向かって歩いていると、降りてくる人が「今出てますよ・・・!」と。着いてみると、一生懸命巣穴の清掃中?

1505232613

1505232648

ポイントに到着してから6時50分まで30分ほど出っぱなしでした。曇り空のため、相変わらずシャッター速度が上がりません。時たまISO感度を12800~16000ぐらいまで上げて撮影します。
その後7時17分に戻ってきてくれ、7時55分まで40分ほど一生懸命お掃除(?)の続きです。

1505232953

1505233004

1505233200

またどこかへ行った後、1時間半ほど留守にした後9時20分に戻ってきてくれました。そして10時過ぎに10分ほど離れた後、また舞い戻ってきてその後は出っぱなしでした。
この時点で人出は40名ほどでしょうか。聞くところによると平日には100名ほどが訪れたとことですが、なぜか今日は人出は少なくていろんな角度で撮れます。

1505233730

1505233772

1505234155

1505234176

未だ飛び回っている最中でしたが、ケヤキの「フクロウ」の雛が昨日巣より出て来て、今朝方2羽目がカラスに襲われ下に落ちて、下の方にいるので撮り放題とのことでしたので10時半頃に切り上げて「フクロウ」に向かいます。
着いてみると想像通りの人出で、昨日NHKのテレビ放映の影響もあるようです。下にいる雛と上の方にいる雛を撮影します。

1505234324

1505234517

1505234553
             本日の撮影枚数3000枚程の整理を行うために、早めに引き上げることにします。

             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

2015年5月17日 (日)

フクロウさんはまだかなぁ~~

昨日ブレブレだったアカショウビンにも行きたし、フクロウも気になるし・・・。で、今日はフクロウへ。
着いてみると、またもや最近よくある遅刻のもよう。今年かぎり(?)の穴より親が30分ほど顔を出していたとのこと。そして到着する5分ぐらい前にお山に行っちゃたとのこと・・・(涙)
フクロウが今年は遅いのでアオバズクが巣を空けてくれるのも今か今かと待っているようです。

1505172455

親がいなくなったので、雛の登場を待つことに。そして11時前にこちらの様子をうかがうかのように、顔を半分だけだして来ました。

1505172708

1505172752

引っ込んだ後はしばらく出て来そうにないので、イワツバメとたわむれることに・・・。しかし相手はツバメ、高速飛行にはなかなかついて行けず、反対に遊ばれるしまつ。

1505172900

1505172973

お昼過ぎまでいましたが、雛が外へ出ることは今日はなさそうな気がしてきて、今日はもう引き上げることに。帰りにコシアカツバメと遊びます。着くとまず出迎えてくれたのはイソヒヨでした。

1505173206

1505173286

1505173314

1505173466

1505173576


           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

2015年5月16日 (土)

今期初の「アカショウビン」

フクロウも気になるところですが、今日はお山へ今期初の「アカショウビン」に出会いに行きます。
朝早く行くつもりでしたが、起きて外を見るとかなりの雨。昼から上がる予報を信じて、少し小降りになるのを待って出発。しかしこれが失敗でした。8:30に着いたときにはすでに現れた後とのこと。それから待つこと5時間。

201505161450

201505161451

待っているところと違う場所に現れ、急いで行ったにもかかわらずカメラのセッティングに手間取り、シャッターチャンスはワンチャンスのみ。それから3時間ほど待ちやっとまともに出てくれました。しかし杉林の中で暗い上に天気も悪いために、シャッター速度が上がらずブレブレです。

201505161480

201505161530

201505161620

201505161638

201505161674

201505161729

             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

2015年5月10日 (日)

本日のフクロウは・・・

今日はお昼からのんびりと探鳥お出かけ。どこへ行こうかと悩むも、やはり気になるのは昨日2桁時間も待ったのに出てこなかったフクロウ。
まずは昨日の二の舞にならぬように坊主逃れのコシアカツバメを撮影。コシアカさん、坊主逃れでごめんなさいね・・・。やはり高速で自由に動き回るツバメはなかなかついて行けません。

1505102216

1505102238

1505102298_2

1505102301

コシアカと遊ぶつもりが、相変わらず高速飛行にはついて行けずに遊ばれてしまいましたが、フクロウに向かいます。到着すると、昨日いっしょだった方が数名来られていました。みなさん、気持ちはいっしょのようです。
そして結果は。16時半で引き上げましたが、その後は出たのでしょうか?

           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

2015年5月 9日 (土)

10時間粘った結果・・・

午前中は50%の降水確率ですが、昼からは持ち直すとの予報をあてにして、神木に営巣中のフクロウを撮りに小雨が時折降る中出発。
結局朝方9時前より夕方7時まで10時間粘った結果・・・

1505091428           

                 なぁ~~~~んにもいない・・・・(T_T)
                 唯一シャッターを押したのは「ユウマダラエダシャク」でしょうか?

1505091405

           先客の方は半日仕事だったとか・・・。ご苦労様でしたって、50歩100歩か。

           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+AF-S TELECONVERTER TC-17E II


2015年5月 5日 (火)

「サンコウチョウ」はまだかしら

お城にも「サンコウチョウ」が来たそうですので、お山にもそろそろ入っていないかと様子伺いに出発。駐車場に着いてすぐに高い木の上で「オオルリ」がお出迎え。あまりにも遠いので、トリミングしてもたいした絵にはならないので撮って出しのリサイズのみで貼り付け・・・(笑)

1505051340

                 散策路を野鳥を捜しながら歩いていると、「キビタキ」発見。

1505051355

1505051363

さらに進んでいくと「サンショウクイ」がいましたが、なかなか良いところに留まってくれません。しばらく様子を見ていたのですが、こちらを気にしだしたのか寄らなくなってしまいました。

1505051388

お目当ての「サンコウチョウ」は未だのようで、杉林の中は時たま聞こえるヒヨドリとコゲラの声だけで、ひじょうにさみしい状況でした。早くサンコウチョウやアカショウビンの声を聞きながら散策したいです。

           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2015年5月 4日 (月)

ふくろうさん ホーホー

フクロウさんは、まだか様子見に行ってきました。親らしき姿が半分だけ見えています。お子様はもうすぐでしょうか?

1505041266


           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

2015年5月 3日 (日)

河川敷で「セッカ」と「オオヨシキリ」

今日は淀川の河川敷に出かけてきました。おそらくバーダーさんは河口の方へ行かれていると思うのですが、河口にいるらしい「ヘラサギ」には目もくれず、「セッカ」と先日まともに撮れなかった「オオヨシキリ」に向かいます。
先日と違い、あちらこちらで「オオヨシキリ」の鳴き声が聞こえますが、ヨシの中にいるためなかなか見つからず、見つけたとしても被りっぱなしで手に負えません。そうしながらも歩き回るうちにやっとヨシの上にいる個体を見つけました。

1505030623

1505030730

「セッカ」は今日はなかなかフレンドリーで、遠くで囀りながら飛んでいても降りるときは、なぜかすぐ近くに来てくれます。それもわざわざ寄ってきているような雰囲気でした。

1505031020

1505031057

帰り際にこの河川敷の名物「チョウゲンボウ」が留まっているのが見え、飛び出しを狙いましたがタイミングが合いませんでした。

1505031202

           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2015年5月 2日 (土)

箕面のお山で「キビタキ」

今期は未だ「キビタキ」に出会っていないために、「キビタキ」ねらいで箕面のお山へ。現地に到着して、ファインダーを覗くと「あっ・・・」、なんとレンズはサンニッパなのですが、テレコンを持ってくるのを忘れました。先日カワセミに行って、そのまま来てしまったため仕方ないので今日は300mmでがんばります。
バードバスには常連のシジュウガラ・ヤマガラ・メジロがちょくちょく飽きない程度に来てくれます。そして待つこと1時間「センダイムシクイ」がカラスの行水に来てくれました。

1505020253

そして30分後やっとお目当ての「キビタキ」がやってきてくれました。きれいなオスの「キビタキ」でしたが、さすがに300mmでは遠すぎます。

1505020271

1505020293

「キビメス」も来てくれましたが、その後14時ごろまでいましたが、その間オスは出て来てくれませんでした。

1505020371


           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »