2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 探鳥のつもりが単なるハイキング | トップページ | 青い鉄鳥 「小松基地航空祭 2015 ('15航空祭 in KOMATSU)」」 »

2015年9月18日 (金)

ひさびさの大阪城公園

本日午前中は「人間ドック」。終わってから大阪城へと向かいます。一部の種の渡りは終わっているようですが、まだまだ期待できそうなので足取りも軽く歩きます。
森ノ宮で降りて、音楽堂裏から桜広場と歩きますが何もいません(涙)。会う人に聞くと午前中に太陽の広場でサンコウチョウが出たとか。う~ん、ちょうどバリュームを飲んでいるころかな・・・(涙)
神社裏に行くと数名のカメラマンが上を向いてシャッターを切られています。見上げると「コサメビタキ」と「センダイムシクイ」です。「コサメビタキ」はクリクリお目々がかわいくて大好きな小鳥です。

1509188548

1509188561

1509188618

1509188650

神社裏から修道院の方へ向かいますが、会うのは「コサメビタキ」のみでめぼしい小鳥はいません。修道院の裏で「ツツドリ」らしき鳥影を見たのですが確認は出来ませんでした。
「エゾビタキ」が見られると聞いた博物館裏の方へ行きますが「コサメビタキ」を一羽見ただけです。「ヤブサメ」が見られると聞いたので配水池裏経由で飛騨の森へ向かいます。
飛騨の森へ着くと、多くのバーダーさんが上を見上げて盛んにシャッターを切られています。何かと見ると「サンショウクイ」が団体で飛び回っています。

1509188758

1509188774

1509188871

「ヤブサメ」ポイントへ行きましたが、姿は見たものの手ごわすぎてシャッターを切れそうな雰囲気ではありません。すんなりと諦めて、来たのと逆のコースで引き返すことにします。
配水池裏に着くと「キビタキ♀」が一羽飛び回っていました。ここでbesoさんにお会いし、一緒に探鳥しながら駅に向かうことにします。

1509188882

修道院から豊国神社裏は何もいません。桜広場へ来た時に少し大きめの鳥が桜の木に留まりました。一瞬ドバトかとも思ったのですが、ちょっと雰囲気が違うのでとりあえずシャッターを切ります。

1509188901

背中しか見えなかったので、良く分からなかったのですが後から確認すると「ツツドリ」でした。お腹の縞々が見えなかったのでその場で判断できませんでした。未だまだ目がやせ細っています・・・(涙)
その後、目の前に「エゾビタキ」が来てくれました。

1509188905

その後は、駅に行く途中は何も出てくれませんでした。今日は会いたかった「サンコウチョウ」と「キビタキ♂」には会えませんでしたが、久々の探鳥で満足の一日でした。

   あっ!  バリューム用の下剤が効いてきた~~~~・・・!

             本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

« 探鳥のつもりが単なるハイキング | トップページ | 青い鉄鳥 「小松基地航空祭 2015 ('15航空祭 in KOMATSU)」」 »

Nikon D810」カテゴリの記事

エゾビタキ」カテゴリの記事

コサメビタキ」カテゴリの記事

サンショウクイ」カテゴリの記事

センダイムシクイ」カテゴリの記事

ツツドリ」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

初コメントを書かせてもらいます。
昨日はご一緒してもらえ色々とありがとうございました。

Pochiさんのブログを見せてもらったんですが画像がとてもきれいですね。

サンショウクイとエゾビタキは初見初撮影ができて満足でした。
機会があればまたご一緒に鳥見をよろしくです。

besoさん、こちらこそ昨日は楽しいお話を色々とありがとうございました。
こちらこそ、またご一緒させてください。

サンショウクイ撮ってるのは羨ましいですわ
大阪城行った時にツツドリは撮れませんでしたがハトが多いとこだと
「あれドバトだよね」とファインダー覗かずにスルーしてるかも(汗)
サンコウチョウは今年は一枚も撮れず終わりそうです(泣)

金曜日は、サンショウクイとコサメの乱舞でした。
ツツドリは最初ドバトと思ったのですが、雰囲気が違うのでとりあえずシャッターを切った次第です。
お腹の縞々が見えたら分かったのですが、後ろ姿ってマジと見たことがなかったのでその一瞬では判断できませんでした…(涙)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 探鳥のつもりが単なるハイキング | トップページ | 青い鉄鳥 「小松基地航空祭 2015 ('15航空祭 in KOMATSU)」」 »