2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月31日 (火)

公園の「カワセミ」の雛は元気いっぱい

「カワセミ」の雛が元気に飛び回っているとのことで、本日は“雛への餌渡し”および“つつじがらみ”を狙って出かけます。
到着するとすでに雛が近くまで来ていました。CMさんが一人おられ「遅いよ・・・。つい先ほど交尾したのに・・・!」とのことで、ちょっとがっかり・・・(涙)
10時ぐらいまでは雛も親もよく来てくれましたが、それ以降は出が悪くなっちゃいました。

1605314694

1605314769

つつじの前にやっと留まってくれましたが、ちょっと絞りすぎちゃいました。予定ではピンクにボケる予定だったのですが・・・(涙)

1605314781

やっと餌渡しを行ったのですが子供への餌渡しではなく、お母ちゃんへのプレゼントでした。

1605314793

1605314801

1605314804

その後も2回ほどお母ちゃんへのプレゼントはありましたが、見えるところでの子供への餌渡しはありませんでした。

1605314954

1605315024

1605315214

お昼過ぎまで様子を見て、帰りに「チョウゲンボウ」の様子を見に行ってきました。巣立ちはそう少し先のようです。

1605315494

1605315341

「イソヒヨドリ」が飛び回っていましたが、近くに巣でもあるのでしょうか。

1605315410


本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

2016年5月29日 (日)

「チョウゲンボウ」の雛はどうなる

今日は朝方の用事を終わらせて、ゆっくり目で「チョウゲンボウ」の様子見に行きます。
着いたときには1羽の雛が下のほうを走り回っています。それでも聞くところによると、落っこって溺れかけていたのを通行人に助けられたとか。

1605294254

しかし、この子の陽気な姿を撮影できたのがこれが最後とは、この時は思いもしませんでした。

カメラの準備が完全でなく荷物をごちゃごちゃしている合間に飛び出し、そして飛んだまでは良いが上昇しきれずに川に落っこった模様です。

1605294263

橋脚を何とかよじ登ろうとしますが、なかなか上がれません。

1605294273

途中までは何とか這い上がるのですが、やはりよじ登ることはできずに落ちてしまい、足を引っかけて何とか頑張りますが、こちらは「ガンバレ・・・!」と祈るしかありません。

1605294315

何度かよじ登ろうとしましたが登ることはできずに、泳いで岸まで行くことを決めたようです。しかし遠い方の橋脚のため、距離はかなりあります。

1605294317

川の中ほどまで泳いできたので「よし、もう少しだ・・・!」とみなさん口に出していたのですが、体力が尽きたのかまた引き返し始めました。「そっちじゃない」という声も聞こえます。

1605294326

橋脚まではたどり着きましたが、おそらく体温も下がって翼もだいぶビチョビチョになっており体力も相当消耗していると思われ、よじ登ろうとする力も弱弱しくなって橋脚にしがみついている時間が長くなってきました。
そして落っこってから15分ほど経過し、ついに力尽きたのか流されだしました。

1605294393

そして頭を上げることも少なくなり、周りから「これが自然界かぁ~」などと言った、ため息交じりの声が聞こえてきます。
   ・
   ・
   ・
しかしそこへ朝方助けた方が対岸におられ、またまた救い上げられました。岸へ上がるとどこかへ電話されており、しばらくすると雛を連れたままどこかへ行かれました。
情報によると、野鳥の会か病院かわかりませんが電話で指示を受け、そのまま動物病院に連れていかれたようで一安心です。

昨日堤防の草刈りが行われ、バッタがひじょうに探しやすくなったのかよく取っていました。

1605294470

1605294578

1605294581

1605294606

1605294611

1605294639

1605294650



本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年5月28日 (土)

高架橋の「チョウゲンボウ」の雛が巣立ったそうで

昨日「チョウゲンボウ」の雛が2羽巣立ったそうなので、見に行ってきました。
おそらく近くを遊び回っているのだろうと期待して現場に到着すると、遠くの橋脚にお母ちゃんがいるだけです。聞くと朝方遊びに行ったきり帰ってきていないとのこと。
そのうちにお中でも空いて帰ってくるだろうと、親と戯れながら待つことにします。

いつものように手前の橋脚と向こうの橋脚を行ったり来たり・・・。

1605284091

遠くの橋脚でお母ちゃんへの餌渡し。いつものようにスズメのようで、この上の方で羽をむしって食べやすくしてから、まだ巣立っていないお子様へお母ちゃんが持っていきます。

1605284104

1605284174

1605284181

その後は変わったこともなく、時間だけが過ぎていきます。遠くの橋脚の上で、お隣さんが撮り損ねたエンゼルポーズ・・・(^_^)v

1605284198

暇を持て余していると、対岸で「アオサギ」がバタバタ騒いでいます。

1605284208

なんかでっかい魚をゲットしたもようで、偉いどや顔です。

1605284218

しかしよく見ると捉えられた魚は微動だにしません。しかもピンとしている。どうも死んだ魚を銜えているようです。
どうするのかと見ていたら、しばらくし放り投げてしまいました。捨てた魚は足元に浮いています。

1605284223

またしばらくすると、先ほどの「アオサギ」が川の中ほどに飛び込んでいきます。何事だろうとみていると大きな魚をまたゲットしています。
「オイ! その魚ってさっきアンタが捨てたヤツちゃうんか・・・!」

1605284228

でも、なんか嬉しそう・・・!

1605284238

堤防の下の方に入っちゃいましたので、その後どうしたかは分かりません?

1605284248

対岸では雛が見えたそうですが、回っていくのもしんどいし雨もパラついてきたので、これで引き上げました。



本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年5月27日 (金)

お山の「サンコウチョウ」は、ただいま大忙しです

今日はお山の「サンコウチョウ」の様子を見に行ってきました。
ついてすぐにメスが飛んできました。現在、巣作りの最中で大忙しのようで夫婦で一生懸命作業中です。

1605273473

メスは続けて来ますが、オスの姿が見えません。メスが数回来た後にやっとオスの登場です。しかし鳴かずに来るので見落としそうです。

1605273513

1605273719

1605274083

時々ではありますが巣材を求めて近くを飛び回ります。また近くの水辺で水浴びも行うようですが、確認はできませんでした。

1605275809

1605275877

1605275926

1605276100



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年5月26日 (木)

高架橋の「チョウゲンボウ」での巣立ちは未だかしら・・・?

午前中少しだけ時間が撮れたので、気になっている高架橋の「チョウゲンボウ」の様子を見に行きました。着いてすぐに遠くの橋脚で餌渡しを行いましたが、メスが覆いかぶさる位置のために瞬間はメスの背中しか見えません・・・(涙)

1605265276_3

雛の巣立ちは今日はありませんでしたが、もうそう遠くはないような感じで楽しみです。今日はメスが近くで水浴びをしてくれました。暑いもんね!

1605265393

1605265419

1605265420

一時間ぐらいしか時間がありませんでしたが、今後がまた楽しみです。



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月23日 (月)

西のお山の「アカショウビン」は本日ご機嫌ななめ?

西のお山へ今季初の「アカショウビン」に逢いに行ってきました。到着すると鳴き声がしており、「今日は楽勝・・・(^o^)V」と踏んだのですが・・・。
ポイントについても、鳴き声はすれど、近くまで来ず。そして昼からは鳴き声さえ聞こえず。
6時間ほど粘りましたが、期待も持てないような雰囲気で足取り重く帰ろうかと、思っているところでやっとこさ来てくれました。

1605233247

1605233256

1605233406

1605233174


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II +AF-S TELECONVERTER TC-17E Ⅱ
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II +AF-S TELECONVERTER TC-17E Ⅱ

2016年5月21日 (土)

中山寺奥の院参道では今日も「キビタキ」

今日も中山寺奥の院に参拝印をもらいに出かけます。
「オオルリ」がよく出てくれたポイントでは「キビタキ」の囀りは聞こえるのですが、「オオルリ」は姿どころか囀りさえも聞こえません。
諦めて先へ進みます。今日は往路と復路のコースを変えたのですが、どこでも「キビタキ」がよく囀っており数羽を確認することができました。

1605214798

1605214832

帰りに「オオルリ」に出会ったのですが、撮影はできませんでした。後は「ヒガラ」は確認できたのですが、大きく枝かぶりのため削除。最後は枝かぶりではありますが、どうにか姿がわかる「アオゲラ」です。

1605214742

本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月20日 (金)

野間のケヤキの「アオバズク」は

鳥友さんと久々にエキスポの森へ行ってきましたが、目ぼしい野鳥が出てこないので野間のケヤキの方に「アオバズク」の様子見に向かいます。
見えた「アオバズク」は一羽のみで、もしかしてもう一羽は抱卵中とかでしょうか?

1605204553

1605204581

このままいても動くことはおそらく無いので、一庫ダムの「コシアカツバメ」に寄って帰ることにします。

1605204619

1605204671

1605204706


本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月19日 (木)

“中山寺奥の院”って、本当に遠いなぁ~

今日はハイキングを兼ねて中山寺より“中山寺奥の院”に向けて、参拝印をもらいに出かけます。
先日「オオルリ」が遊んでくれたポイントまで行き、しばらく待っていると出てきてくれましたが、一瞬だけで奥のほうへ飛んで行ってしまいました。

1605194188

その後しばらく帰ってくるのを待ちましたが、来ないので諦めて山を登ります。
前回「ヤブサメ」の出たところでは「ソウシチョウ」が飛び回っています。本当にこの山は、全体が「ソウシチョウ」の巣になっているんじゃないかと思うほど、よく見かけます。
結局、奥の院まで2時間ほどかかりましたが、お昼には早いので山頂を目指すことにします。
途中で「ヤブサメ」らしき姿を見ましたが確認できず、途中で遊んでくれたのは「キビタキ」でした。

1605194208

1605194320
今日は奥の院だけでなく山頂にも足を運びましたが、結局往復6時間ぐらいかかってしまいました・・・(笑)



本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月18日 (水)

河口で「ミサゴ」の予定が「ササゴイ」

高架橋の「チョウゲンボウ」も気になるところですが、どうももうちょっと先になりそうなので今日は鳥友さんと「ミサゴ」に向かいます。しかし先着の鳥友さんによると全く出てこないとのこと。
仕方ないので時たま跳ぶ「ボラ」を狙います・・・(笑)

1605182408

待望の「ミサゴ」が飛んできましたが、遠くを飛び去るだけで飛び込みがありません。

1605182493

仕方ないので「コアジサシ」に遊ぶことにしますが、完全に遊ばれてしまいました。高速で飛び回る「コアジサシ」にゴーヨンでは大きすぎます。やはり手持ちのほうが撮れるような気がします。

1605182642

1605182702
本日スタンバイした場所は堤防の塀が高いために、近くの飛び込みは塀に隠れてしまいます。何回か海上で餌渡しを行っていましたが、飛び込みと違い餌渡しは、はるかかなたでばっかりです。

1605182521

「コアジサシ」に遊ばれているときに鳥友さんが「ササゴイ」を防波堤の下に見つけました。カメラを三脚にのっけた状態では撮れないので、カメラを三脚から外して手持ちで狙いますが、重たくて重たくて長続きできませんが、踏ん張って頑張ります。

1605182759

1605182778

1605182887


本日の機材:Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年5月17日 (火)

高架橋の「チョウゲンボウ」の赤ちゃんは?

高架橋下の「チョウゲンボウ」の雛の様子が気になって、午前中少しの時間ですが見に行ってきました。
着いてまず目の前に現れたのは、JALの8時発成田行きの「JET-KEI」です。かなり遠いのですが、まだ陽炎もそんなになく揺らぎも少なくて錦織圭選手がきれいに見えています。

1605172026

目的の「チョウゲンボウ」はまだ雛の登場は無く、オスからメスへの餌渡しは結構頻繁にありました。
今日着いてから最初の餌渡しは対岸側です。そしていつものようにメスはもらった餌をもって川の土手に降りてから雛のもとへ運びます。

1605172078

1605172098

今日の餌渡しもいつものように、メスの裏側で渡されることが多く瞬間は中々撮れません。
獲物は今日もほとんどがスズメの様でしたが、この橋げたの上で一体何羽のスズメが命を落としたのでしょうか。もうスズメにはおそろしい死刑台と化しているようです。

1605172130

1605172337

1605172343

1605172364

1605172368

メスはもらった獲物をいったん下の土手のところへ運びますが、ここでいったい何をしているのでしょうか。時々羽をむしったりもしていますが、もしかしたらここで止めでもさしているのでしょうか?
何回か巣の方を見上げて雛に降りてくるようにと呼んでいるようなしぐさや鳴き方もありましたので、巣立ちは近いような気がします。

1605172279

1605172396

スクランブル発進も2回ほどありました。

1605172296

1605172209



本日の機材:Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年5月15日 (日)

なかなか遠い“中山寺奥の院”、参道で野鳥さんと遊びすぎ・・・

今日はハイキングをかねて、中山寺奥の院まで“参拝印”をもらいに出かけます。
歩き始めて「キビタキ」の鳴き声がするので、しばらく探しますが姿を見つけることは出来ません。諦めてしばらく歩くと「ムシクイ」「が目の前に現れました。下のくちばしが黄色っぽいのでおそらく「センダイムシクイ」でしょう。

1605153782

そこよりすぐに、にぎやかな「オオルリ」の鳴き声がします。近そうなので一生懸命探すと見つけることが出来ました。

1605153816

飛び回りすっきりしたところになかな出てくれないため、きれいに撮れずにここで相当の時間を費やしてしまいました。

1605153927

「オオルリ」とお別れをして、しばらく行くと目の前を何かが動きます。茶色っぽい小さめの姿だったので「ミソッチ」かと思いましたが、ファインダー内に捉えた姿は「ヤブサメ」でした。しかしあまりにも暗すぎて、ISO6400でも数十分の一秒といったシャッター速度で、すばしっこい「ヤブサメ」にはお手上げです。

1605154020_2

1605154049

相当枚数を撮影しましたが、全て被写体ブレ・・・(涙)
その後、奥の院に向けて歩きだしますが「キビタキ」のさえずりにつられて止まり、しばらく。「センダイムシクイ」のさえずりにつられてと足を止めている時間がひじょうに長くなります。
いつもなら1時間弱で上る奥の院も2時間半近くかかってしまいました。
遅めの昼食を済ませ、違うルートで降ります。人気の少ないハイキングコースへ入っていくと、目の前を茶色い大きめの鳥が飛び立ちます。「ヤマドリ」のメスの様でしたが撮影はなりませんでした。
さらに下っていくと、この山ではどこでも見かける「ソウシチョウ」です。

1605154094

暗いところでしたが、証拠写真だけ数枚写して先へ進みます。
午前中の「オオルリ」ポイントまで降りて来ると、またまた「オオルリ」が出迎えてくれます。

1605154111

1605154138

「オオルリ」に遊ばれて、また時間を費やしてしまい、なんと今日の奥の院への参拝に要した時間は往復6時間となりました・・・(笑)

おまけ:昨日夕方近くに様子見に行った野間の「フクロウ」

1605143620

親は遠くの杉林にいるのを確認できました。遠すぎて証拠写真です。

1605143760




両日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月13日 (金)

高架橋の「チョウゲンボウ」

高架橋の「チョウゲンボウ」の雛は未だかと行ってみました。

メス:「お父ちゃん、遅いわね! 子供たちお腹空かせているのに・・・」

1605131449

メス:「あっ、やっと帰って来たっ・・・!」

1605131535

メス:「あんた、遅いじゃないの・・・!」
オス:「ごめん・ごめん! 道が混んでて・・・」

1605131554

メス:「これな何ぁ~に、おいしそうじゃん・・・!」

1605131558
オス:「スズメだよ。こいつは活きがいいよ・・・、ほら」

1605131562

メス:「本当ね、まだ生きているわ・・・!」
スズメ:「どうか、助けてください・・・。お願いしまァ~す」

1605131565

メス:「ダメよ、私の赤ん坊にあげるんだから」

1605131567

スズメ:「そんなこと言わずに、なんとかお助けを・・・。お願いします」

1605131568

メス:「この子うるさいわね!  おだまり・・・!」

1605131577

メス:「じゃお父さん、また子供たちのご飯お願いね!」

1605131596

1605131600
オス:「よし、任しとけ」

1605131606

と、かわいそうなシーンになってしまいましたが、今日はまともなシーンはこれだけで、後は何故か回り込んでくる方向が悪く、後ろ向きで背中しか撮れないシーンがほとんどでした。

本日の機材:Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年5月12日 (木)

神木の「フクロウ」

野間のケヤキの「フクロウ」の雛が3羽巣立ったとのことで、今日見に行ってきました。
そろそろ山への異動が近いのか、てっぺん近くのかなり高い所まで上がっています。2羽は同時に確認できたのですが見えた場所は3か所で、2か所での確認に少しの時間さがあり実際に3羽いたのか、1羽が移動して2羽しか見ていないのかは分かりません。
動きの少ない同じような写真をかなりの枚数撮っちゃったので、全て確認出来ていませんので最後に撮った中より

1605123393_2

1605123433_2

1605123447_3


本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

北の大地へ

8~11まで「春の北海道の三大岬めぐり」のツアーに参加してきました。
初日は千歳より稚内に向かいます。途中走る道央自動車道の道路標識に面白いものがあります。それは下のものですが、何か分かりますでしょうか。

1605080950_2

ちょっと分かりづらいと思いますので、次の写真ではいかがでしょうか。

1605080972

通常の「動物注意」の標識ですが、絵が「赤いキツネと緑のタヌキ」になっています。10年ほど前に旭山動物園に旅行に行ったときに、当時のガイドさんに教えていただいたのですがまだ健在でした。
稚内の手前から「利尻富士」がきれいに見えていました。

1605081091

稚内に一泊して2日目は最北駅の「稚内駅」や「最北端の地」に行きます。

1605091261

ここでは「キタキツネ」も出迎えてくれました。

1605091255
「クッチャロ湖」で「コハクチョウ」や「オナガガモ」を見ることが出来ました。

1605091416

次に網走の「オホーツク流氷館」に寄ります。

1605091549

2泊目は阿寒湖に泊まります。

1605091595

朝方「マリモ」を見に行き、次に「霧の摩周湖」に行きますが、最近は霧の出ることが少ないらしいです。

1605101713

「摩周湖」より最東端を目指し、途中で最東端の駅「JR東根室」駅に立ち寄り最東端の「ノサップ岬」に行きます。
北方領土を目の前にしますが、国後島の最北端となる「チャチャ岳」が見えますが、ガイドさん曰く「めったに見えることは無い!」とのことでした。

1605101848

その後は「釧路湿原」を見て夜は十勝に泊まります。
次の日は岬の三か所目となる「襟裳岬」に行きますが、途中で「丹頂ツル」が比較的近くにいました。しかし車窓からで、おまけに雨も降っており窓が濡れてくもっており証拠写真しか撮れませんでした。

1605101971

襟裳岬は名物の風が強く先端へ行くことは出来ませんでした。なんと強風警報が出ていたらしく、風速30m程とのことでした。

「エゾシカ」や「キタキツネ」および「丹頂ツル」も何か所で確認できたのですが、望遠を持っておらず見るだけでした。
4日間で約1700Km走ったそうですが、結構お尻が痛かったです。

本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

2016年5月11日 (水)

JALの「JET-KEI」に逢えました

5/8に伊丹空港にてJALの「JET-KEI」に逢うことが出来ました。
「JET-KEI(ジェット・ケイ)」はJALとパートナー契約を締結した錦織圭選手をデザインしたもので、3月に国際線に就航しました。見ることは諦めていたのですが、伊丹~成田線にも時々就航するとのことでしたが最近は夏鳥の追いかけが多くて、全く就航を調べていなかったのですが偶然にも逢うことが出来ました。

1605080903

1605080913

1605080924

1605080930


本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

2016年5月 7日 (土)

思わぬところで「オオヨシキリ」の後は「コアジサシ」へ

今日も、もしかしての夏鳥を探して近所を散歩。
これといった野鳥もいないので、いつもの「セッカ」ポイントへ行くも今日は鳴き声すらしません。半分あきらめて自宅へ向けて歩きだします。
家の近くまで来たところで「セッカ」のさえずりがしてきたので探しに行くと、今季初めて聞く「オオヨシキリ」のさえずりが聞こえてきました。
さえずりの聞こえるところのヨシが大きく動いているので居る場所は判るのですが、上の方に上がってこないので姿を見ることは出来ません。
ヨシの中を移動したり上に上がっても留まることなくすぐに移動で、全くシャッターチャンスはありません。以上の繰り返しで一時間ぐらい相手して、やっと姿を現しました。

1605071950

1605071964

しかし出てくれたのは、わずか数秒で撮れたのは十数枚のみ。それ以後もヨシの中を移動したりでシャッターを押すことはありませんでした。
気が付けばセッカさえずりも聞こえなくなっています。
諦めて家に帰り、昼食を済ませてから久しぶりに昆陽池へ行ってみました。数日前には「マミジロ」がいたらしいのですが夏鳥の渡りは終わったようで、今日相手をしてくれたのは「コアジサシ」でした。

1605072056

1605072138

1605072245

1605072427

足元にかわいい「スズメ」の親子が出てきて、人を警戒することなく雛が餌をねだっています。

1605072170




本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月 6日 (金)

雨が降りだす前に散歩、お相手は「セッカ」

今日は午前中の降水確率が50パーセント。この時期は意外なところに夏鳥が来ていることもあるので、雨が降りだす前に近くの河川敷の散歩に出かけます。
しかし歩けど何にもいません。時々現れる「ツバメ」にカメラを向けますが、どんよりの雲ではどうにもなりません。RAWデータを思いっきり加工しながら現像してやっとここまでです。

1605060934

それにしても何にもいません。いつもは撮ることが無い「ムクドリ」がやっと飛んで来てくれたのでレンズを向けます。

1605060940

雲行きが段々ひどくなってきたので引き上げることにします。すると途中で「セッカ」が枯れた草の上に留まっていました。

1605060951

ゆっくりと近づきますが、案の定飛ばれてしまいました。

1605060977

飛んだ方向へ向かいます。今度はそこそこ近づくことが出来ました。

1605061043

しばらくは「セッカ」と遊びます。そして「セッカ」のお歯黒シリーズです。

1605061171

1605061176

1605061187
なんか耳元の「蚊」がうるさそうです。

1605061225

「セッカ」も帰る方向と反対に飛んでいき、そして雨がパラパラとしてきましたので「セッカ」にサヨナラして引き上げることにします。

1605061237

本日の機材:Nikon D5+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2016年5月 4日 (水)

「チョウゲンボウ」より、急きょ「サンコウチョウ」へ

今日は3日連続の「チョウゲンボウ」ですが、午前中はサービスが悪くメスが時々巣より降りてくるぐらいで、オスは一向に帰ってくる気配がありません。

1605049731

1605049733

何回かオスも帰ってくるのですが、手ぶらが多く餌渡しが中々ありません。
やっと餌渡しがあったのですが、日陰のため真っ暗です。その後の餌渡しは背中向きと今日は思うようになりません。

1605040129

1605040252

1605030324

今日は日当たりの良い午前中に出が悪く、シャッターチャンスが少なく暇を持て余しているところへ「サンコウチョウ」の話を聞いたので間に合うか分かりませんが転進します。
現地につくと少しの撮影時間ではありましたがどうにか間に合いました。

1605040426

1605040456

1605040539

1605040556

1605040698

1605040757

1605040777

1605040646

1605040808

樹木が低いために、換算500mmのレンズでは長すぎ尾っぽまで入れた全身の撮影が厳しいほどでした。


本日の機材:
 「チョウゲンボウ」 Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E III

 「サンコウチョウ」 Nikon D5+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2016年5月 3日 (火)

今日の公園は「閑古鳥」だけしかいないので「チョウゲンボウ」へ

え今日は、そろそろ「サンコウチョウ」が来ていないかと公園に行きましたが、「サンコウチョウ」どころか昨日まで飛びまわっていた「キビタキ」もいません。「閑古鳥」ではシャッターを押すこともないので午後より「チョウゲンボウ」へ転進です。
午前中のうっぷんをはらすがごとく数百枚を撮ってしまいました。

着いたとたんに餌渡しがあったために一瞬間に合わず。捉えているのはムクドリでしょうか?

1605039103_2

1605039114

営巣中と思われるメスも一休みでしょうか、良くお家より降りてきます。

1605039259

1605039260

1605039281

1605039533_2

1605039535

1605039540

想定外のところで餌渡し。これも一瞬間に合わず・・・(涙)

1605039563_2

1605039578_2

1605039583



本日の機材:Nikon D5+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2016年5月 2日 (月)

高架橋の「チョウゲンボウ」の様子は?

もうそろそろ高架橋の「チョウゲンボウ」に雛の誕生でもと思い、3週間ぶりぐらいになりますが様子伺いに出かけます。
着くとすぐにオスが戻ってきましたが手ぶらです。その後はスクランブル発進後に、遠くへ飛んでいきました。そしてしばらくするとまた戻ってきました。

「お母ちゃ~ん、ご飯持ってきたよォ~~ん!」

1605021516

1605021520_2

1605021523

「わぁ~~い。お腹空いた、ご飯だ! ご飯だ!」

1605021533

「今日のご飯、それ なぁ~~にぃ?」
「今日はね、ムクドリだよ・・・!」

1605021534

「おいしそぅ~~! 早くちょうだい!」

1605021535

「あげるから、慌てないで!」

1605021537

「いっただき~~~」
「えっ! ぜんぶ持ってくの?」

1605021541

「良いじゃないの~~~、私のために持ってきたんでしょ!」

1605021543

「今日のは大きいから重たいわ! 足で持とうっと!」

1605021547

「よいしょっと! ごはん! ごはん!」

1605021548

「お母ちゃん、ぜんぶ持ってきやがった! 何にも残ってないや・・・(涙)」

1605021569

「あ~あ・・・、お腹空いた!」

1605021571

「しょうが無いなぁ! 自分の分を探しに行こっ~~と!」

1605021727_2
と、ドラマが終わったところで転進です。
しかし今日は何にも居なくて、お相手をしてくれたのは「キビタキ」さんだけでした・・・!

1605021868


本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月 1日 (日)

ダム湖の「コシアカツバメ」さんに遊ばれ・・・

午前中メーデー会場をブラブラしてから、ダム湖へ「コシアカツバメ」に逢いに出かけます。今年も多くの「コシアカツバメ」が来ているようですが、相変わらずすばしっこい飛翔にはついていけません。

1605010882

1605011072

1605011113

1605011249

1605011256

「コシアカツバメ」に遊ばれた後、オオケヤキの「フクロウ」さんが顔を出してくれないかと思い向かいます。
今日はご機嫌が悪いようで、17時まで待ちましたが出てくれませんでした。現地にいたCMさんに聞くと午前中から待っているが、今日は顔を出してくれていないとのこと。近くの「イワツバメ」も覗いてみましたが、一羽が近くを飛んだのを確認しただけでした。



本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »