2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« JALの「JET-KEI」に逢えました | トップページ | 神木の「フクロウ」 »

2016年5月12日 (木)

北の大地へ

8~11まで「春の北海道の三大岬めぐり」のツアーに参加してきました。
初日は千歳より稚内に向かいます。途中走る道央自動車道の道路標識に面白いものがあります。それは下のものですが、何か分かりますでしょうか。

1605080950_2

ちょっと分かりづらいと思いますので、次の写真ではいかがでしょうか。

1605080972

通常の「動物注意」の標識ですが、絵が「赤いキツネと緑のタヌキ」になっています。10年ほど前に旭山動物園に旅行に行ったときに、当時のガイドさんに教えていただいたのですがまだ健在でした。
稚内の手前から「利尻富士」がきれいに見えていました。

1605081091

稚内に一泊して2日目は最北駅の「稚内駅」や「最北端の地」に行きます。

1605091261

ここでは「キタキツネ」も出迎えてくれました。

1605091255
「クッチャロ湖」で「コハクチョウ」や「オナガガモ」を見ることが出来ました。

1605091416

次に網走の「オホーツク流氷館」に寄ります。

1605091549

2泊目は阿寒湖に泊まります。

1605091595

朝方「マリモ」を見に行き、次に「霧の摩周湖」に行きますが、最近は霧の出ることが少ないらしいです。

1605101713

「摩周湖」より最東端を目指し、途中で最東端の駅「JR東根室」駅に立ち寄り最東端の「ノサップ岬」に行きます。
北方領土を目の前にしますが、国後島の最北端となる「チャチャ岳」が見えますが、ガイドさん曰く「めったに見えることは無い!」とのことでした。

1605101848

その後は「釧路湿原」を見て夜は十勝に泊まります。
次の日は岬の三か所目となる「襟裳岬」に行きますが、途中で「丹頂ツル」が比較的近くにいました。しかし車窓からで、おまけに雨も降っており窓が濡れてくもっており証拠写真しか撮れませんでした。

1605101971

襟裳岬は名物の風が強く先端へ行くことは出来ませんでした。なんと強風警報が出ていたらしく、風速30m程とのことでした。

「エゾシカ」や「キタキツネ」および「丹頂ツル」も何か所で確認できたのですが、望遠を持っておらず見るだけでした。
4日間で約1700Km走ったそうですが、結構お尻が痛かったです。

本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

« JALの「JET-KEI」に逢えました | トップページ | 神木の「フクロウ」 »

Nikon D810」カテゴリの記事

旅行」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

北海道の三大岬めぐりのツワーがあるんですね。
道路標識の動物注意の絵柄は北海道らしいですよ。
キタキツネは雪原が似合います・・・・(^_-)-☆
水族館はクリオネでしょうね!

こちらで味わえない大自然の良さが画像からでています~(^O^)

ツアーですので、ハードスケジュールでともかく3つの岬へ行かなきゃならないため
車窓ばっかりで、ゆっくりと楽しみたいところがいっぱいありました。
でも個人で行ったらとんでもない金額になりますので仕方ないですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« JALの「JET-KEI」に逢えました | トップページ | 神木の「フクロウ」 »