2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »

2016年7月

2016年7月31日 (日)

水辺の貴婦人「セイタカシギ」

あまりの暑さと鳥影のなさでどこへ行こうか思案中、「セイタカシギ」を見に行くことにします。シギやカモ類はあんまり出かけることはないのですが、そこは“水辺の貴婦人”と言われる野鳥ですのでハンドルを切ります。鳥友さんに場所は教えていただいていたので、迷うことなく到着です。
4羽いましたが、動きがほとんどなく一羽はお昼寝中のようです。

1607302602_2

残りの一羽は少し離れたとこにいますが、これも動きがありません。

1607302608

そんな中元気だったのは「ケリ」で、どこからか飛んできて近くに降り立ちます。着地は足が揃っていないので減点対称でしょうか・・・(笑)

1607302636
1607302642

1607302663
目を離したすきに飛び立ち、周りを一周してまた戻ってきました。

1607302722

1607302741

1607302760

1607302765

1607302770

1607302772

「セイタカシギ」は相変わらず動きがありません。飛翔シーンを撮りたく1時間ほど粘ったのですが暑さででこちらが倒れてしまいそうなのであきらめます。
下は唯一の羽をひろげたシーン。でも飛ばない・・・(涙)

1607302679
後は似たような写真ばっかり。

1607303124

1607303143

池の中にある木の中に「アマサギ」が一羽いましたが、枝かぶりで証拠写真のみ

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年7月18日 (月)

赤色型の「ホトトギス」

ぼちぼちと鳥枯れの季節到来。どこへ行こうか悩みつつ三田方面にバイクを走らせます。
遠くで「トッキョ・キョカキョク」の鳴き声が山の方より聞こえ、それが少しづつと近づいてきているようです。そしてしばらくすると頭の上を2羽が鳴きながら通過しました。
急いで飛んで行った方向に向かうと、なんか赤っぽい鳥が留まっています。最初は背中しか見えなかったので何か分かりませんでしたが、向きを変えたときに「ホトトギス」らしき姿ではありますがこんな色は見たことがありません。初見の赤色型の「ホトトギス」です。
そしてペアでしょうか、普通の色の「ホトトギス」と飛び回っています。

07181957

07181982

07182060

07182125

07182206

07182273

2羽が近づいたのですが、証拠写真レベルです。近くで「うぐいす」があちこちで囀っていますが、そこに托卵するのでしょうか?

07182332

07182355

07182362
07182374


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年7月10日 (日)

琵琶湖源泉のお山の「ブッポウソウ」

そろそろ巣立ちも近いのでは思われる滋賀の「ブッポウソウ」の様子を見に行きました。
朝方早く家を出て7時20分ごろに着いたのですが、すでにいっぱいの車。ポイントも人だかりでどうにか撮影場所を確保して、「ブッポウソウ」を待ちます。
昨夜の雨のせいかモヤもすごく、足元はじくじくでひじょうに蒸し暑い状態です。モヤも時間とともにしだいに晴れてきて、蒸し暑さもさらにひどくなる中必死にシャッターを切ります。

201607107754

201607107893

201607108113

201607108305

201607108306

201607108327

201607108397

201607108412

201607108450

201607108481

201607108482

201607108665


本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年7月 2日 (土)

西のお山の「アカショウビン」は・・・

どうにか天気ももちそうなので、今日は「アカショウビン」のご機嫌伺いに鳥取に向けてハンドルを切ります。情報によると雛が昨日出たようで餌運びを始めたとのことで期待が持てます。
到着して30分ほどしたら早速餌を運んで帰ってきました。

1607021105_2

1607021192

1607027364

1607027390

1607027505

以降昼過ぎまでは、1時間ちょっとで餌を運んできます。今回のお食事はトカゲとしか分からなかったのですが「カナヘビ」と言う名前だと教えてもらいました。

1607027603

1607027617

1607027623

1607027635

「アカショウビン」が次の餌を運んでくる間に近くの「コノハズク」の様子を見に行きます。

1607021380

1607021494

1607021556

また今日は近くの巣箱より「シジュウカラ」の雛が時折、顔をのぞかせます。近くで親が鳴きながら巣立ちをさせようとしているようで、最終的に5羽の巣立ちの確認ができました。

1607021704

1607021658

1607021727

三脚に留まった「ヒメボタル」・・・だそうです!
1607021752





本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

« 2016年6月 | トップページ | 2016年8月 »