2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 西のお山の「アカショウビン」は・・・ | トップページ | 琵琶湖源泉のお山の「ブッポウソウ」 »

2016年7月 4日 (月)

メインPCに「Windows10」導入および「HDD」を「SSD」に換装

現在使用中のメインPCは、NECダイレクトのスリムタワー型でカスタマイズモデル「LAVIE Direct DT」です。
それまでは富士通のディスプレイ一体型2010年春モデルを使ってたのですが、RAW現像を行うにはあまりにも重たすぎ、またUSBも2.0しか対応していなくて撮影データを取り込むのに膨大な時間を要していました。
そのために昨年2015年夏モデルに更新しました。一応当時としては「i7-4790」に変更などそこそこのスペックになるようにとヨドバシカメラにていろいろ相談しながらカスタマイズしています。
当時のモデルはHDDモデルしかなく、それでも容量よりスピード重視で1TBの7200回転を選択しましたが、それでも今となってはもさもさ感がぬぐえません。ノートPC(Let's note)でSSD換装に成功し、見違えるようなスピードになったことを考えると、どうしてもメインPCもSSD化したいところです。
スリムタワー型ですので取り付け方法など確認のため、中の仕組みがどうなっているのか開封してみます。DOS/V機ですので分解は簡単です。
HDDはウェスタンデジタル製のものが下のような形で取り付けてあります。またマザーボードを見るとSATAのコネクタが1個開いており、スペースもあるのでSSD+HDDの組み合わせも出来そうです。

201607049694

思い立ったら吉日。WEBでSSDの価格を確認し近くのPCショップに調達に行ったところ、店頭販売価格はWEBより1割以上高いので取り寄せることにしました。
取り寄せたのは東芝製の「CSSD-S6T512NHG6Z」で512GBとしました。

201607049718

今回もフリーソフトの「Easeus Todo Backup」を使用してCドライブのクローンを作成します。このソフトはリカバリー部分も含めてクローンを作成してくれますので非常に便利です。今回はSSDはUSB3.0で接続していますので、クローン作製は1時間弱で終わりました。
クローンができたらHDDを取り外し、SSDを取り付けます。

201607049704

換装が終わり、緊張しながら電源を入れます。今回も何にもなかったようにすんなりとWindowsが立ち上がります。それも激速です。心配していたWindowsの再認証もありません。
このまましばらく使っていましたが、私は必ずパーテーションを「C」と「D」に分けて運用しているので現状では不憫ですので、あえてパーテーションの分割はせずに「D」ドライブは専用のHDDを追加することにします。前についていたHDDを使用してもいいのですが、取り付けのための加工が必要なことと、ほかの使用法を考えているために新規で購入してきました。
お取り寄せしたのは東芝の2.5インチ「MQ02ABD100H」で1TBのSATA Rev.3.0 対応版です。SSDと2段重ねして取り付けます。

201607049734

これで「Cドライブ」はSSD 490GB、「Dドライブ」はHDD 1TB と容量もアップし使い勝手がひじょうによくなりました。
またOSは悪評が高いですが、Windows8.1のスタートメニューとシャットダウンのやり方などはどうしてもなじめなかったので、なんかあっても今のうちならもとへ戻せるので無償のうちにWindows8.1よりWindows10へアップしています。

ちなみに換装してどれぐらいスピードが上がったかは

換装前のウェスタンデジタル製のHDD 1TB この値が早いのかどうなのかよく分かりませんが・・・

Lavie_cdrivehdd_2

換装後のSSD 512GB なんとHDDの3倍以上のスピードとなっています。

Lavie_cdrivessd_2

Dドライブの東芝製2.5インチ HDD は、さすがに換装前の3.5インチ7200回転と比べるとかなり遅いですね。

Lavie_ddrivehdd

ちなみに、この前SSDに換装したノートPC 「Let's note CF-R9」は・・・

Lets_note_ssd_2

SSDでも倍以上の差が出ています。やはりSATAの規格「SATA Rev.3.0 600MB/s」と「SATA Rev.2.0 300MB/s」の違いがそのまま出ているようです。
ちなみに「Let's note CF-R9」はメモリを4GBより最大実装容量の6GBへアップしました。

« 西のお山の「アカショウビン」は・・・ | トップページ | 琵琶湖源泉のお山の「ブッポウソウ」 »

DSC-RX100」カテゴリの記事

その他」カテゴリの記事

コメント

自作PCはwindows98の頃からやってますが今のメインPCはwindows7の時に
作ったマシンですわ
メインHDDをSSDにしたいんですが、そこまでやるならOSも・・・・と思ってますが
テスト用に古いノートPCにwindows10入れましたが使い勝手悪くメインPCはwindows7で続行という感じです
なのでメインHDDをSSDにするのはまだまだ先になりそうですわ

Windows10は、やはり使い勝手がもう一つですね。かといってWindows8.1も使い勝手が悪いのでこのままWindows10で行こうと思います。
やはりWindows7が使いやすいですね。
SSDもかなり安くなってきましたので、換装すればPCを買い替えたようなパフォーマンスを発揮しますよ・・・!

おはようございます。

色々と使い勝手がええようにパソコンを改良されてるんですね。

うらやましいかぎりです~(^◇^)

besoさん、こんにちは!
昔はパソコンは自分でくみ上げたりしていたのですが、今は全くやっていませんのでインターフェイスの規格がかなり変わっており結構苦労しました。
でも苦労したかいがあり、別物みたいに快適になりましたよ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 西のお山の「アカショウビン」は・・・ | トップページ | 琵琶湖源泉のお山の「ブッポウソウ」 »