2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 摂津峡にて3色なんとか揃うが・・・ | トップページ | 生駒山の「カヤクグリ」 »

2017年2月12日 (日)

生駒山麓他で「カヤクグリ」など10種以上

昨日からの寒波の影響で雪が心配されていましたが、大阪平野は相変わらずの雪知らず。そこで前に箕面で撮ることが出来なかった「カヤクグリ」に逢いに行くことにします。ポイントは前もって鳥友さんに詳しく聞いていましたので迷うことなく行けそうです。
着いてお逢いしたバーダーさんも「カヤクグリ」とのことでしたが、その前に一カ所寄るとのことでそこは道路からも見えている場所で、時間はたっぷりあるので寄ってみるとそこは「ミヤマホオジロ」のポイントでした。

1702129855

雪の上には降りてくれませんが、雪がらみが撮れて満足です。数枚撮って聞いていた「ルリビタキ」のポイントへ向かいます。
向かっている途中で何やら目の前に留まりました。確認すると「ベニマシコ」の♀です。

1702129888
数カット撮影で飛んで行ってしまったので先へ進みます。歩いていくとCMさんは誰もいませんが、「ルリビタキ」のポイントはすぐ分かりました。そして「ルリビタキ」は近くを飛び回っています。

1702129922

1702120001

結構な枚数を撮影したところで本日のメインである「カヤクグリ」のポイントへ向かいます。ここも誰もいませんでしたが、ポイントはすぐに分かりました。
着いてしばらくすると常連さんらしき人が見え、最近は調子悪いとのことで嫌な雰囲気がしましたが、誰もいなくなってすぐに出てきてくれました。しかし後ろ姿ばっかりでこちらを向いてくれません。そしてやっとこちらを向いてくれました。

1702120167

ワンシーンが終わったころに近くで「アカゲラ」の鳴き声がしているので探しましたが見つけられませんでした。
鳴き声もしなくなり戻ってきてみると「アオジ」が4~5羽出ており一生懸命採餌中でした。

1702120222
アオジと遊びながらしばらくすると「カヤクグリ」が数メートルの所に出てくれ、人を恐れることなく一生懸命餌を捜しています。

1702120248

1702120502

1702120531

ほぼ出っ放しで相当枚数を撮影し、一区切りついたところで引き上げることにします。帰る途中「ルリビタキ」も相変わらず出っ放しで数枚だけ撮影しさよならします。

1702120582

お腹も空いてきたので「ミヤマホオジロ」のポイントでおにぎりをほおばります。ポイントでは「ミヤマホオジロ」の他に「アトリ」と「カシラダカ」も出ていました。

1702120620

そこでCMさんに出会い近くに「マヒワ」が居たとのことで寄ってみます。かなりの数の団体さんが居ましたが被りと逆光でなかなか撮れません。

1702120702

短い時間で目的を達成できたために生駒を後にして平城宮跡に寄ることにします。到着すると数名のCMさんが一生懸命カメラを向けていらっしゃいます。カメラの方向には「アリスイ」が一生懸命採餌中です。

1702120916

1702120934

梅の木に来てくれる気配もなく遠くへ飛んでしまったので「クイナ」と「ヒクイナ」の様子を見に行きます。しかしなかなか被りの無い所には出てくれません。

1702120809

1702120847

雪も降り出しかなり冷えて来だしたので引き上げることにします。そして最後に大阪城によって「ニシオジロビタキ」を見て帰ってきました。

1702120964

1702121036



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

« 摂津峡にて3色なんとか揃うが・・・ | トップページ | 生駒山の「カヤクグリ」 »

Nikon D500」カテゴリの記事

アオジ」カテゴリの記事

アトリ」カテゴリの記事

アリスイ」カテゴリの記事

カシラダカ」カテゴリの記事

カヤクグリ」カテゴリの記事

クイナ」カテゴリの記事

ニシオジロビタキ」カテゴリの記事

ヒクイナ」カテゴリの記事

ベニマシコ」カテゴリの記事

マヒワ」カテゴリの記事

ミヤマホオジロ」カテゴリの記事

ルリビタキ」カテゴリの記事

コメント

体調不良なのにたくさん回ったんですね
というか、まさかお山に来てるとは思いませんでした(笑)
ルリもカヤクグリもお天気が曇り気味でルリは良い色出ませんでしたわ
あとミヤマはすごく愛想悪くすぐにどこか飛んで行ってしまいました(泣)
お疲れ様でした

こちらこそ、まさかお山でお二人さんに出逢うとは思ってもいなかったです。
目的の鳥は、そんなに待つことなく現れるし、ルリにしろカヤクグリにしろ雪との絡みが取れて大満足な日でした。
すぐ近くで鳴いていたゲラさんを見つけられなかったことが残念でした。

元気やね!
あれから奈良に行き、それで終わらず、お城まで!
目的はすべて達成し、鳥運を使い果たさないでくださいね。

今回お山では今までの不調を消し飛ばすかのように、どこでもすぐに出てくれおまけにほぼ撮り放題でした。
なんか鳥運をすべて使い果たしようで、次回の探鳥が怖いです・・・(笑)

たくさんの野鳥と出会えて何よりでしたね。
またあちこちと良く回られてるので感心しました。
カヤクグリは数年前に武田尾で出会って写したんですがそれからはトンとご無沙汰なので久々にここで見れました~(^◇^)

besoさん
この日は何もかもが順調で、待ち時間もほとんどなくいろんな鳥に出逢いました。
ルリやカヤクグリはまじかで見られ、撮影枚数の多く未だに整理できていない状況です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 摂津峡にて3色なんとか揃うが・・・ | トップページ | 生駒山の「カヤクグリ」 »