2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

旅行

2017年2月28日 (火)

○*%△&の「アカゲラ」

まともな「アカゲラ」が、なかなか撮れないので確実に撮れるところへちょっと寄ってみました。ちなみに取り付けているレンズは標準レンズです。

1702274750

なんか雰囲気が人工っぽいですが、気にしない・気にしない。
あれっ。後ろがなんか騒々しいけど・・・・。振り返ると「オオワシ」が飛んでいる。「オジロワシ」もいるじゃないですか。

1702274761

1702274709

でも、やっぱり雰囲気が人工っぽいけど・・・。 それでも気にしない・気にしない。
向こうの方に人が集まっている。でも雰囲気がいつものバーダーさんではないなぁ~~。とりあえず行ってみよう。

1702274617

1702274632

なんと「ペンギン」がお散歩してる~~~。
人工的な雰囲気は止めて、自然の所へ行きます。

1702274170

ここは何処って?
さすがは「霧の摩周湖」何にも見えません。昨年の春に来た時には、きれいに見えたのになぁ~~。
でも日頃の行いが良いのか、だんだん霧が晴れてきます。わずか5分できれいな姿を見せてくれました。

1702274222

調子に乗って別の場所へ。
やはり船から見る知床半島はきれいですね。

1702274288

いや、知床半島を見に来たんじゃないんだ・・・。ここは一面に氷があるはずなんだ・・・(涙)
船はさらに進み、かすかな流氷を発見。

1702274328

1702274339

一応気持ちだけの氷割り

1702274345

やっぱり日頃の行いが悪いとこんなもんか・・・。行いは良かったはずだけどなぁ~
しかしやはり北海道は寒いっす。朝方の気温はなっ・なっ・なんとマイナス16度

1702274542

窓が凍っているよぉ~~ん

1702274541


当日の機材:
 ・Nikon D810+AF-S NIKKOR 16-35mm f/4G ED VR
 ・Nikon D810+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

2016年5月12日 (木)

北の大地へ

8~11まで「春の北海道の三大岬めぐり」のツアーに参加してきました。
初日は千歳より稚内に向かいます。途中走る道央自動車道の道路標識に面白いものがあります。それは下のものですが、何か分かりますでしょうか。

1605080950_2

ちょっと分かりづらいと思いますので、次の写真ではいかがでしょうか。

1605080972

通常の「動物注意」の標識ですが、絵が「赤いキツネと緑のタヌキ」になっています。10年ほど前に旭山動物園に旅行に行ったときに、当時のガイドさんに教えていただいたのですがまだ健在でした。
稚内の手前から「利尻富士」がきれいに見えていました。

1605081091

稚内に一泊して2日目は最北駅の「稚内駅」や「最北端の地」に行きます。

1605091261

ここでは「キタキツネ」も出迎えてくれました。

1605091255
「クッチャロ湖」で「コハクチョウ」や「オナガガモ」を見ることが出来ました。

1605091416

次に網走の「オホーツク流氷館」に寄ります。

1605091549

2泊目は阿寒湖に泊まります。

1605091595

朝方「マリモ」を見に行き、次に「霧の摩周湖」に行きますが、最近は霧の出ることが少ないらしいです。

1605101713

「摩周湖」より最東端を目指し、途中で最東端の駅「JR東根室」駅に立ち寄り最東端の「ノサップ岬」に行きます。
北方領土を目の前にしますが、国後島の最北端となる「チャチャ岳」が見えますが、ガイドさん曰く「めったに見えることは無い!」とのことでした。

1605101848

その後は「釧路湿原」を見て夜は十勝に泊まります。
次の日は岬の三か所目となる「襟裳岬」に行きますが、途中で「丹頂ツル」が比較的近くにいました。しかし車窓からで、おまけに雨も降っており窓が濡れてくもっており証拠写真しか撮れませんでした。

1605101971

襟裳岬は名物の風が強く先端へ行くことは出来ませんでした。なんと強風警報が出ていたらしく、風速30m程とのことでした。

「エゾシカ」や「キタキツネ」および「丹頂ツル」も何か所で確認できたのですが、望遠を持っておらず見るだけでした。
4日間で約1700Km走ったそうですが、結構お尻が痛かったです。

本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8E ED VR

2013年5月19日 (日)

美保基地航空祭2013-1

今年は楽しみにしていたGWに岩国米軍基地の航空ショー「フレンドシップデー2013」が中止になっちゃっいブルーインパルスに会えなかったのですが、鳥取県美保基地の「美保基地航空祭2013」に今年はブルーが3年ぶりに来るとのことで、19日のショーに合わせて前日より鳥取へ向かいます。
今まで空港ショーは朝早く出かけての日帰りが多かったのですが、このスケジュールではいつも戦闘機のデモランは車窓になっちゃって、ブルーインパルスのみの見学となってしまいがちですので、今回は前日より出かけます。
前日の18日は、美保基地近くの境港の「水木しげるロード」に妖怪見学に行ってきました。

201305181
「ゲゲゲの鬼太郎」を始め、数多くの妖怪が出迎えてくれまが、各妖怪は想像していたより小さかったのですが、かえってそれが絵になるようです。上の鬼太郎も写真では大きく見えますが、10cmほどでしょうか?
下の「こなき爺」などはみんなになでられてつんつるてんです。

201305182
せっかくですので、このブログに訪問頂いた皆様にも幸運がもたらされますように「座敷童子(ざしきわらし)」をご覧下さい。

201305183
今日は晴天で暑いのですが、明日の天気予報が雨となっていますので、航空ショーの天気が心配です。

航空ショーへ続く・・・

2012年9月29日 (土)

ちょこっと国外へ・・・

今週ちょっと用があり、ちょこっとだけ国外逃亡してきました。出かけたのはオーストラリアのケアンズです。着いた日は、世界最大の珊瑚礁グレートバリアリーフの遊覧飛行に出かけました。乗った飛行機はパイロット含め4名乗りの小型セスナ機です。乗るまではなんか怖かったのですが、飛び立ってしまえば狭いだけで、天気も良くて揺れもせず快適でした。

Cairns01_2
離陸して10分ほどで、広大な珊瑚礁の中に有名な「グリーン島」がポツンと見えてきます。緑豊かな大きな島で、想像以上です。

Cairns02_2
壮大な珊瑚礁の上を飛んでいると、パイロットのお姉さんが手でハートマークを作り下を指さします。そこに見えたのはケアンズの「ハートリーフ」です。ハートリーフは「ハミルトン島」が有名ですが、ハミルトン島へはケアンズからの日帰りは無理だそうです。
パイロットは可愛い女性で24才とのことでした。ボーイフレンドもパイロットとのことで、フライトに同乗して来ました。ボーイフレンドもいっしょにいたためか、45分の予定が60分オーバーの飛行となりました。

Cairns03
遊覧飛行より帰って来てから、夕食まで間ホテル前の公園を散歩します。ガジュマルの木がたくさんあり、その中の一本、気根が細いのですが、よくよく見ると「誰だ、三つ編みにしたのは・・・(笑)」(右側1/3ほどの部分)。写真では分かりづらいのですが、左側も編み込んであります。

Cairns04

日が変わって朝方外を見ると、きれいな朝焼けです。半島の先の方に、昨日遊覧飛行時に煙が見えていたのですが、今朝もうっすらと見えます。聞くところによれば山火事とのことです。朝食が終わったら今日はグリーン島へ出かけます。

Cairns05
セスナ機では10分ほどで飛んできたのですが、クルーズ船で約45分ほどでグリーン島へ到着です。橋の向こうに島の景色で、なんとなく江ノ島のミニチュアを想像してしまいます。

Cairns06_3
真っ白な砂浜と透き通る青い海・青い空、素晴らしい景色です。グラスボトムボートに乗り海中を覗くと、天然の「ニモ(クマノミ)」が見えました。カメにも遭遇することが出来ました。

Cairns07
島の中を散歩すると、足下にヤシの実が落ちています。また大きな木には、いろんな植物が寄生していますが、その中には蘭の「デンドロビューム」がごく普通にあります。どんな花が咲くのでしょう・・・?

Cairns08
島には色々な鳥がいますが、中でも上の「ナンヨウクイナ」は数多く見かけ、人にもなれていて近くまで寄ることが出来、場合によっては手の中よりえさを取ることも出来ます。

Cairns09
数日の短い滞在でしたが天気にも恵まれ、念願の「南十字星」も見ることも出来ました。帰りの飛行機の中より、今回の旅を惜しむように夕焼けが見えたので、パチリ。

2012年5月 6日 (日)

飛びもの狙いで「岩国フレンドシップ2012」へ

世の中GW真っ盛りの5/5に飛びもの狙いで山口県の岩国へ。

今回の飛びものは、鳥ではなく戦闘機狙いで「岩国フレンドシップ2012」へ出かけてきました。航空ショーは昨年の各務原の岐阜基地航空ショーに続き2回目となります。前回はNEX5N+SEL55210(55-210mm F4.5-6.3)で臨んだのですが、今回はD7000+AF-S 70-200mm f/2.8G ED VR2にテレコン*1.7と*2.0で挑みます。

相当の混雑が予想されるために、楽していこうと思い旅行社のツアーに参加。夜の11時に出発して途中の宮島SAで時間調整して、SAをAM5:30に出発です。ところが今年は想像以上の大混雑とのことで、大竹インターをおりて少し走ったところで大渋滞。数百メートル走るのに3時間というとんでもない渋滞です。
なんやかんやで基地に入れたのがちょうどお昼。楽しみにしていたハリヤーなど戦闘機のショーは車窓となってしまい、写真は撮れず・・・weep

201201
どうにか昼からのF16ファルコンのショーは見ることが出来ました。しかし近くを飛ぶ時は腕のせいでなかなか良いシーンが撮れません。上は35mm換算600mmで撮ったものですが、かなり小さくかなりのトリミングをしています。この向きを大きく撮りたかったのですが・・・。

201202
あと後ろからのアフターバーナーを撮りたいのですが、これもはるか彼方のため大きくトリミング。

201203
上は大きく旋回するときです。肉眼では全く見えなかったのですが翼の上に白い雲が発生しているのが確認出来ます。
戦闘機には詳しくないため、写真を撮っている時点では機種は分からず、帰りに同じツアーの人に教えてもらいましたhappy01
ちなみにF16のショーを見られるのは岩国だけだそうです。

201204
ちょっと今回とは関係無い飛びものも・・・。トンビがいっぱい飛んでいましたが、カメラを向けると目があってしましました・・・(笑

201210
15時頃より本日のクライマックス「ブルーインパルス・ショー」が始まりました。昨年の各務原は曇り気味で、逆光となるために色の再現が良くなかったのですが、今回は順光で青空ですので、きれいに見えました。

201211
う~~ん。やはりブルーインパルスは青空が一番良くあいます。それにしてもこのダイヤモンド編隊飛行。いつ見てもすごい。

201212
素晴らしいショーにほれぼれしてしまいます。
201213
やはり、ブルーインパルスのショーは素晴らしかったです。
ショーも終わり、16時頃には基地を後にしますが、帰路はこれがまたまたの大渋滞。今までは来る時もそうでしたが、ここまで込んでいなかったそうです。
岩国を出て高速に乗るまで、なんと3時間以上。また帰りの山陽自動車道が途中・途中で大渋滞。日付が変わっても渋滞が解消されず、なんと家に着いたのは朝方の4時。
ツアーバスの運転手さんは2名でしたが、二人ともすっかり疲れてしまったとのことです。

今年の入場者数は28万人とのこと、それにしても今回はたいへん疲れました・・・。

2012年2月20日 (月)

バスツアー参加

昨日から旅行会社のバスツアーに参加してきました。
今回の予定は、金沢の「兼六園」から「白川郷」に行き、それから飛騨高山に泊まり、翌日は南へ一気に下がり「なばなの里」とのコースですが、行きの名神で大渋滞につかまり、相当な時間ロスが発生したために「兼六園」は中止となりました。
仕事でよく冬の金沢にも行くのですが、金沢で雪を見たことがなかったので、今回は楽しみにしていたのですがひじょうに残念でした。

12021801
白川郷のライトアップはひじょうにきれいでした。展望台に行きたかったのですが、下調べではこのライトアップの時期は大変な混雑で、早い人は朝から陣取っているとのことで、とてもじゃ無いが前から写真など撮れないとのことなので、展望台はあきらめゆっくりと中を見て回りました。
同じツアー参加の方が展望台に向かわれたそうですが、途中であきらめたと言われていました。

12021901
飛騨高山に泊まり、朝方は自由行動で朝市を見て回り、みたらし団子をほおばります。
もう少し雪が多いのかと思ったのですが、意外と少なくちょっと拍子抜けの感じです。でも寒かった・・・。

12021902
なばなの里は早めについて、明るいうちにベゴニア館などゆっくり見て回れましたが、人気スポットの「光のトンネル」は点灯1時間前より並んでいました。
点灯するとやはりきれいです。

12021903
「光のトンネル」を抜けると、ここも人気スポットの「日本の四季」です。光で日本の四季をいろいろ表し、見応えありました。上は春の桜の満開を表現しているものと思われます。

2011年12月11日 (日)

神戸ルミナリエから皆既月食と、今夜は忙しい・・・!  

今日は夕方より神戸にルミナリエを見学に行きました。ルミナリエの見学は阪神大震災の歳より数年間は毎年見に行っていたのですが、今回は2002年以来の9年ぶりとなります。
9年前の感覚で出かけていったら、そのすごい人出で車を止めるのに苦労します。
昔は元町の南からすぐに会場に行けたのですが、今回はトーアロード辺りより西元町にかけて列が出来ています。その中に並び、人混みの中をひたすら歩き、1時間ほどでやっと見ることが出来ました。

2011121001_2
最初の年は双方向通行だったのですが、あまりの人出に2年目より西側の元町方面から三宮方面への一方通行となりました。

2011121002
ご覧のように、ともかく人人人ですが、昔と比べて短いような気がします。来年も開催出来るようにと途中で募金をしておきました。

2011121003_2
旧居留地内の仲町通を抜けて、東遊園地の光の壁に来ます。

2011121004
紅葉と重なってなかなかきれいでした。

ルミナリエの見学が終わると、急いで帰って今度はベランダより天文ショーの見学です。そう、今日は皆既月食の日です。撮影はNEX-5Nにソニーαレンズ SAL75300(75-300mm F4.5-5.6 )をマウントアダプター(LA-EA2)経由で使用します。

2011121005
上は10時頃で少しずつかけ始めてきています。21:59 F5.6 1/320 -2.7EV ISO400 上記レンズ300mm(35mm換算では小さすぎるので、デジタルズーム併用(900mm相当)したものを掲載しています。

2011121006_2
10:22 F5.6 1/125 -2.7EV ISO400 デジタルズーム924mm相当にて撮影

20111210061
10:22 F5.6 1/1 -1.3EV ISO400 デジタルズーム825mm相当にて撮影

2011121007_2
11時半過ぎに皆既状態となり、赤い月が現れます。肉眼では確認出来なかったのですが、写真で見ると星がいっぱい見えています。 11:36 F5.6 1/2S 0EV ISO6400 デジタルズーム882mm相当にて撮影

天体ショーをたっぷりと楽しませていただきました。しかしデジタルズーム使用ではなく、もうちょっと望遠がほしくなってきます。

2011年11月20日 (日)

大雨の中 秋を求めて

昨日は大雨の中、自治会主催の日帰り旅行で奈良へ・・・。

2011111901
朝方には奈良県に大雨警報の出る始末。奈良公園に到着しても大雨。
カメラを出す気になれず、それでも撮った写真を見るとご覧のとおり。写真で見ると、雨の「二月堂」もなかなかかな・・・orz
自由時間が長かったので、阿修羅像を見に行きましたが、服はビチョビチョ。でも阿修羅像を見た時は長い歴史に触れたようで感激しました。

2011111902
奈良公園から次は「室生寺」に行きますが、雨のやむ気配は無し。奈良公園では紅葉はまだ早かった様ですが、ここはきれいに紅葉していました。

2011年10月16日 (日)

国外逃亡より帰国

先週の土曜日より、10日間ほどイタリアへ国外逃亡を行っていました。関空を10/8の深夜にエミレーツ航空で10時間半かけドバイに向かい、そこから乗換えてミラノへ向かいます。

2011100901
ミラノ空港で珍しいことらしいのですが、スイスのアルプスの山々がきれいに見えていました。空港到着後、即ミラノ市内観光です。

2011101001
2日目はベネチアに行き、ゴンドラに乗ります。「ため息橋」は工事中で見学できませんでした。

2011101101
2011101102
3日目は、「ピサの斜塔」や「フィレンツェ市内」を観光します。

2011101201

2011101202
2011101203
4日目はローマ観光です。「コロッセオ」や「トレビの泉」「スペイン広場」などを観光しますが、「真実の口」に行けなかったのが心残りです。

2011101301
2011101302
5日目は南イタリアへ向かい、「ポンペイの遺跡」を見学します。またナポリを一望できるところでパチリ。

2011101401_2
2011101402_2
2011101403
6日目は「青の洞窟」を目指してカプリ島へ渡ります。しかし今まではずっと天気が良かったのですが、この日に限り雨が降り出し、風も強く波も高いとのことで、洞窟行きはキャンセル。日頃の行いの悪さでしょうか・・・(涙
「青の洞窟」をあきらめソレント岬へ渡り、アマルフィ海岸を観光します。そして「エメラルドの洞窟」を見学してきます。

ハードスケジュールでしたが、楽しい観光でした。

 

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クイナ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ヒヨドリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機