2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

モズ

2016年11月13日 (日)

淀川河川敷で猛禽三昧、白い「チョウゲンボウ」・「ハイタカ」そして・・・

先週に引き続き再度淀川河川敷に白い「チョウゲンボウ」に逢いに出かけました。朝一番に先週はすでに出ていたので、7時の駐車場オープンと同時に入りましたが、今日は姿はありません。それからも普通の「チョウゲンボウ」は2回ほど遠くを飛びましたが、白色の「チョウゲンボウ」は現れることはなく、退屈な時間だけが過ぎていきます。そして昼前に「ハイタカ」が上空を少しだけ旋回してくれ、どうにか何かしらの坊主は逃れました。

1611131092

グランドでは昼前にいつも留まるポール両面のソフトボールの練習が終わり、周りに人もいなくなりいい感じになってきたのですが、一向にあらわれる気配がありません。
グランドから人がいなくなり一時間が過ぎようとした11時58分に、やっといつものポールに来てくれました。そしていつものように下に降りてバッタを捕まえたまでは良かったのですが、なぜかポールに戻ることなく遠くへ飛び去ってしまいました。

1611131211
それからまたまた時間だけが過ぎていき12時45分ぐらいに、もしかしたら今から昼のグランド使用も始まり今日は終わりかもしれないと心配し始めたころに、やっと戻ってきてくれました。

1611131254

1611131256

今日は運よく午後からのグラウンド使用もなく、ここから白い「チョウゲンボウ」の大サービスが始まりました。

1611131279

1611131449

1611131477

食事はバッタだけでなく小さなネズミを捕まえたもようです。

1611131403

今日の飛び出しは向こう向きばっかりで、後ろ姿しか撮れません。また一回バトルもありましたがピンアマとなってしまいました。

1611131857_2

その後もサービスは途切れることなく続きます。しかしよくよく見ると、皆さんが言われるようにだんだんと白い部分が少なくなり色が濃くなっているようないないような・・・・!

1611131711

1611131899

そしてに猛禽三味の最後を飾るのは・・・

1611131244



本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年3月26日 (土)

お散歩をかねて桜がらみの「トラツグミ」に

桜の開花もちらほらで、桜がらみの何かを撮りたいと思っていたところへ鳥友さんから昨日桜がらみのトラツグミが撮れたとのこと。
しかし西武庫公園のトラさんは最近さらに警戒心が強くなり、人の姿が見えるとすぐにタイサンボクに入ってしまい中々降りてこないとのことですが、本日は桜がらみのトラツグミを求めて、お散歩をかねてウォーキング。
途中で「チョウゲンボウ」が飛んできて目の前に留まります。

1603262804

1603262900

1603262931

15分ぐらいいましたが、ランニングの方が通ったと同時に飛び出していきました。
チョウゲンボウが近くで撮れたのに気を良くして公園に向かいます。近くにいた「ハチジョウツグミ」はもう抜けてしまったらしく、ポイントに居るのは普通のツグミだけでした。
公園に着くと鳥友さんも来られていましたが、タイサンボクの中に入ったままで全く降りてこないとのことです。
人手も多く降りてくれそうな雰囲気もないので、さらに足を延ばして「シロツグミ」の様子をうかがいに行きます。ポイントへ着くと一人のCMさんが一生懸命撮影されていましたので参戦します。

1603262971

1603262996

1603263036

1603263060

1603263080

浜の宮公園の「シロツグミ」と異なり、こちらのツグミはちょっと茶色っぽいですが、なかなかきれいな個体です。前回来たときは木どまりも撮れたのですが、今日は中々飛んでくれず芝の上を走り回っています。
しばらくすると遠くへ飛んでいき見失ったので、また公園に戻りますが「トラツグミ」は相変わらずタイサンボクの中です。

1603263099

その後一回だけ降りてくれましたが、土曜日の上に桜も咲きかけているため人通りが多く、すぐにまたタイサンボクの中に逃げ込みます。

1603263125

それでも何とか桜の木に留まってくれないかとひたすら待ちます。しかし待てども待てども桜に留まるどころか、タイサンボクから出てきてくれません。
桜がらみの野鳥ならと、ほかの鳥が目の前に来ますが「待っているのはお前じゃない・・・!」

1603263135

人通りも少し多くなってきたようで、さらに降りてくる気配はありません。桜がらみの「トラツグミ」は叶いませんでしたが、やはり桜がらみとなるとこの子になっちゃいますね。

1603263384

1603263404

1603263483

帰りに、前に見た「セッカ」や「ホオアカ」の姿を探しますが、姿はありません。その代わりに「モズ」さんが目の前に。

1603263804





           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2016年3月13日 (日)

お散歩コースの「ホオアカ」は手ごわすぎる

家の近くに「ホオアカ」が出ているとのことで何回かチャレンジしているのですが、警戒心がものすごく全くもって近づくことが出来ないません。
昨日は午前中に探しに行ったのですが見つからず、もしかして抜けたかもとの思いがあったのですが、本日再チャレンジです。しかし見つかるのは「ホオジロ」ばっかりで「ホオアカ」はやはり見つかりません。半分あきらめで他の野鳥を探して場所を移動します。
歩き始めてすぐにお出迎えしてくれたのは、久々に見る「セッカ」でした。

1603139204

早咲きの桜の咲いているところに着くと「メジロ」の団体さんです。時々「ヒヨドリ」に追い回されますが、数か数だけに「ヒヨドリ」も諦め顔です。

1603139312

1603139480

「モズ」が飛び回っているので桜に留まらないかと待っていましたが、お腹も空いてきたので引き上げることにします。
「セッカ」の出たポイントに来るとまたまた「セッカ」がちゃんとお出迎えしてくれました。

1603139637

1603139648_2

1603139717

セッカと少し遊んだところで「モズ」がペアで飛び回っていますが、近くには来てくれません。そしてオスだけが少しだけ近くに留まってくれました。

1603139173

「ホオアカ」のポイントまで来るとはるか向こうに小鳥が数羽、餌をついばんでいます。双眼鏡でのぞくと「ホオジロ」です。そして草むらから一羽出てきましたが、それは探していた「ホオアカ」です。

1603139763

1603139814

1603139819

数枚撮ったところで少しづつ近づいてみますが、やはり飛ばれてしまいました。ひじょうに手ごわい相手でなかなか撮らしてくれません。上の写真は大幅なトリミングです。
追いかけてもすぐ飛ばれるのが目に見えておりお腹はペコペコなので引き上げます。少し歩くと空のほうより、これも久々に聞く「ヒバリ」の声がします。

1603139833

もう、すっかり春ですね。
お昼を食べてから、そろそろ終盤であろう「オオタカ」を見に昆陽池まで行きますが、今日はすでにお食事は終わったとのことで奥に引っ込んだまま出てきてくれません。
仕方ないので「オオジュリン」を探しに行きます。

Dsc_9852
いつものように表に出てくれることもなく、奥のほうに引っ込んでしまいました。その後は少し遠いですが「イカル」が来たので数枚撮って引き上げます。

1603139916

しかし今日はまともな写真は少なかったですが、いろんな種類の野鳥を見ることが出来ました。

昨夜、インターネットを見ているとなんとレキサーの「XQDカード」が、約半額になっています。最高速の440MB/sタイプの64GBがヨドバシでなんと15,750円です。SDカード並みの価格です。このままこの価格で落ち着くのか、また元の価格に戻るのか分かりませんが・・・。

           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR + AF-S TELECONVERTER TC-14E III

2016年2月28日 (日)

午前中は「ウメジロ」、午後オオタカ池で「ハヤブサ」飛翔

梅の花も満開に近くポカポカ陽気に誘われ「ウメジロ」を撮りに出かけます。狙いの「メジロ」の前に出てくれたのは「ジョウビタキ」でなかなk良いところに留まってくれました。

1602287493

その後狙いの「メジロ」を待ちますが来てくれたのは「ルリビタキ」のメスです。梅の木に留まってくれたらよかったのですが・・・。そしてその後出てくれたのは「モズ」です。

1602287587

1602287592

「コゲラ」も梅の木に来てくれましたが、花の近くには来てくれず花がらみは撮れませんでしたが頭の後ろの赤色を捉えることが出来ました。

1602287603_2

1602287606

そうこうしているうちにやっと狙いの「メジロ」の大群がやって来てくれました。枝かぶりの少ない個体を探しながらシャッターを切ります。

1602287781
「ウメジロ」を撮影しながらふと違う方向を見ると、陰に隠れ2羽の「メジロ」が愛をささやいています。

1602287828

1602287878

1602287879_2

1602287898

「ウメジロ」をある程度撮影したところで、オオタカ池へ移動します。着いた時は中々出てくれずに仕方ないので近くにいる「オオジュリン」を撮影します。

1602288172

「オオタカ」はその後ちょくちょく出てはくれるのですが、相変わらず遠すぎて絵になりません。そうこうしているうちに「ハヤブサ」が上の方を飛んでくれました。

1602288299

1602288327

1602288330

1602288334


           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2015年10月 3日 (土)

河川敷には「ノビタキ」さんがいっぱぁ~い

今日は先週10日近く遊びに来ていた孫の運動会。朝早くより京都へ車を走らせます。天気も良く絶好の運動会日和となりました。

1510039168

出場種目は午前中に一つだけのため一生懸命頑張る姿を撮った後は、帰りに三島江の河川敷に寄ります。ネット上では三島江はあんまり良くなさそうなので、いやな予感はしますがどうでしょうか。
ちょうど昼頃について、弁当を食べてから探鳥に向かいますが、バーダーさんを見かけません。途中でお会いした人曰く「ノビタキを見に来たがいない」とのことです。やはりここは調子悪いのか。
めげずにとことこ歩いていると遠くに鳥影が・・・。

1510039280
あっ、「ノビタキ」。しかしすぐに下の草むらに潜ってしまいました。まわりでは「モズ」の高鳴きがあちこちで聞こえます。歩いていると近くの木の中で鳴いていました。

1510039301

1510039302

しばらく歩いて茂みの中に入っていくと、空高く飛び回る「ツバメ」に混じって茶色っぽい鳥がが数羽飛んでいます。飛び立った方向に行くと、遠いですが「ノビタキ」が草の上に上ってはすぐに草むらに潜る姿が数羽見えます。

1510039376

1510039383

1510039418

1510039396
遠くばっかりで、近くには全く出てきてくれなくてなかなか撮らせてはくれませんが、出てくる数から10羽以上はいそうな感じです。
帰りに駐車場に向かう途中もまた出てきてくれました。

1510039485

1510039495

他には「ホオジロ」ぐらいで、めぼしい鳥には会えませんでしたが「ノビタキ」に少し遊んでもらえたので良かったです。

             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

2015年2月21日 (土)

♀ですが「ギンムク」のリベンジへ

々週は尼崎で一瞬だけ、そして先週は愛西市で出会えなかった「ギンムク」のリベンジに今日は尼崎の農業公園に出かけます。家から近いし天気も良いので準備万端で出かけようとバイクのキーを回すと「プスプス・・・・」、なんとバッテリー上がりです。めったに乗らないし冬の寒さでバッテリーに負担がかかっていたのでしょう。バイクでは行けなくなったので、急きょ車で出かけます。「くっそぉ~~、駐車代が400円かかってしまう・・・」。
公園に着くと数名のバーダーさんが芝生のところで待たれていますが、「ギンムク」は出ていないようです。その後畑の方で出たようで向かいましたが、着いたとたん飛ばれてしまいました。
仕方が無いので「オオアカハラ」を撮影し、芝生へ戻って来ると数羽のムクドリが芝生にいます。そしてその中に「ギンムク」がいました。

1502215850
ちょっと遠いですが、こちらに近づいてくるのを期待しながらひっきりなしにシャッターを切ります。少しだけ近づいて来てくれ数羽といっしょにコーラスが始まりました・・・(笑)

1502215937

コーラスが終わった後は4羽でしばらく井戸端会議を行い、会議が終わると単独で少しずつ近づいてくれましたが、木の陰で色が出ません。仕方ないのでRAW現像を行ったものを貼り付けます。

1502215959
この後いったん飛んで行きましたが、またしばらくするとけっこう近くへ戻ってきました。この時点でバーダーさんもだいぶ増えてきました。

1502215995

数分でまた飛んで行きましたが、カメラが近くの梅林で一方を向いています。こちらもカメラをかついで行くと、ちょうど梅の木に留まっていました。「ウメムク」と行きたかったのですが、留まっている木はまだ咲いていません。また逆光気味でテカテカまだら模様です。こちらもRAW現像を行った物を貼り付けます。

1502216041

飛んで行った後は、なかなか出て来てくれないので公園の中をウロウロします。梅林で「ウメジロ」を狙います。来てはくれましたが、なかなか良いところには留まってくれません。

1502216084
そして事件が起きました。私は瞬間を見ていなかったのですが「なっなっなんと・・・」ニャンコが鳩を捕まえて喰わえています。

1502216095

その後も、なかなか「ギンムク」は出てこないので公園内をウロウロします。再度「オオアカハラ」ポイントへ向かいます。

1502216202

1502216184

昼過ぎに畑の方で撮影しましたが、ちょっと遠すぎました。その後また芝生の方に出てくれましたが、鳩や普通のムクドリの中に紛れ込んで、少し目を離すと見失うし、他の鳥にかぶるしでボツ写真多発です。

1502216208

1502216263

            「さぁいっぱい撮れたし、帰ってバイクのバッテリーでも充電しよやっとぉ~~~!」

             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2014年2月11日 (火)

ソチオリンピック がんばれニッポン!

ソチオリンピックが始まり睡眠時間が少しだけ短くなっていますが、日本はなかなかメダルを取れませんね。日本選手に少しでもがんばってもらおうと思い、“真央ちゃんジェット”の撮影に行きます。って、どこが応援なんだ・・・(笑)
昨日、JALのホームページを見ると今日の那覇便が“真央ちゃんジェット”で、午後からの羽田・伊丹便に“JALハピネスエクスプレス(B777-200)”が就航しています。双方とも撮れる内に撮っておこうと思いますが、どこで撮影するか考えたあげく、空港やスカイパークと違う角度で撮りたいので、いつもの池から撮影することにします。
オオタカの出没は午前中は期待できないので、“真央ちゃんジェット”を撮ってからカワセミを捜して散歩することにしましたので、80-400mmズームで出かけます。まずは“真央ちゃんジェット”です。

021101

朝方は天気が良かったのですが、一時は雪でもちらつきそうな雲が出来ました。それでも離陸時間近くになるとどうにか晴れてきました。青空を背景に撮りたかったのですが、少し残念です。

021102

この「ソチオリンピック・パラリンピック がんばれ!ニッポン!JET2号機」も、真央ちゃんがメダルを取ったら、メダルを下げた真央ちゃんのデザインになるってどこかのHPで見ましたが、本当でしょうか???

021103

昼前には“JALハピネスエクスプレス(B737-800)”が離陸しますが、こちらは今月いっぱい定期就航しますので、ここでの撮影は後日として真央ちゃんを撮り終えた後はカワセミを捜して歩きます。何回か出てきましたが、目の前を通り過ぎたり、はるか遠くに留まったりで、証拠写真だけでした。途中ジョウビタキのオスも出てきましたが、こちらも証拠写真のみです。そんな中、先日とおなじところでモズがすぐ近くまで遊びに来てくれました。

021104

午後からは“JALハピネスエクスプレス(B777-200)”を撮るために、再度池へ出かけます。離陸時間まではオオタカをねらいますので、ゴーヨンを持ち出します。
今日は2回ほど、幼鳥が結構近くまで飛んできてくれました。

021105

021106
途中、“B787-8 Dreamliner『JA811A』”が上がってきましたが、なぜかB787を見るとシャッターを押してしまいます。もう一度1~2号機の初期デザインを見たいのですが、こちらではかなわぬ夢でしょうか。

021107

風が吹き付ける中、やっと“JALハピネスエクスプレス(B777-200)”の離陸時間になり、遠くに機影が見えた来たので必死にシャッターを切ります。オオタカねらいの他の人も、前もってアナウンスしていたため、みなさんシャッターを切っていました・・・(笑)

021108_2

021109

2014年2月 9日 (日)

春は一歩ずつ近寄っています

関東地方は昨日より大雪のようでしたが、関西は今日の日だまりはポカポカ陽気でした。ポカポカ陽気に誘われて昨日のカワセミポイントへお出かけです。ついて一時間ぐらい待っていましたが、なかなか気配がありません。その間モズが現れ、近くまで寄っても逃げず結構遊んでくれました。

020901
その後30分ぐらいたって、やっと現れてくれましたが、ちょっとポイントより外れたところに行っていたため後ろ姿のみでした。そおっとポイントへ戻ろうとしたのですが、気づかれたのか飛び去っていきました。

020902

ふと先週の「梅の花が開花を始めた」との新聞記事を思いだし、ひさしぶりにマイクロレンズ(マクロレンズ)を引っ張り出し、梅林のある公園へ出かけてみました。
品種によってはチラホラと咲き始めており、確実に春は近づいているようです。3月になったら満開となり、梅の香りが漂うのが楽しみです。

020903

020904

こちらの公園にはろうばいの木も数本ではありますが植えられているので、行ってみると満開は過ぎたようですが、まだまだ良い香りを漂わせていました。

020905

020906

午後からは、ポカポカ陽気に誘われていつもの池へオオタカねらいで出かけます。着いたと同時に風が出てきだし、体感温度はどんどん下がっていきます。途中、小雨も少し振り出し結構厳しい状況の中、4時間ほど粘りましたが餌取りのシーンは今日もありませんでした。
幼鳥の2羽が争っているのか、バトルシーンがありましたが遠すぎました。下の写真はD7100に500mmf4+1.4のテレコンを使用して1.3クロップで撮影したものをさらに大トリしたものです。
020907

2013年10月13日 (日)

ひさびさの池へ

3連休の中日ですが、道路も混んでるし予定もないので、ひさびさの池まで散歩に出かけることにします。行く途中に黄花コスモスでしょうか、ボランティアの方が河原一面に育てておられ目を楽しませてくれます。その中を「ツマグロヒョウモン」がいっぱい飛び回っています。

13101301
池に着いてみると、大砲レンズが2台ほど並んでいます。この冬、いっしょにオオタカの撮影を行った常連さんです。挨拶を済ませ話を聞くと、すでにオオタカが来ているのを、先週確認して昨日も北とのこと。ただし今姿を見せるのは幼鳥だけだが2羽いるとのこと。そんな話をしていると、すぐに飛び出してきて木に留まりました。
ただし150mほど先で、今日は80-400mmのズームしか持ってきていませんので、証拠写真しか撮れません。下の写真は大トリでシャープネスを大幅にかけています。

13101302
そしてよくよく見ていると、今まで見たことの無いような変な鳥がカラスに混ざって時々飛び回ります。

13101303
13101304
13101305

遠すぎて大トリミングして、シャープネスをかなり強く入れていますが、なんとなく分かるでしょうか。この鳥はなんとカラスです。羽の一部の色が白くなっています。こいつの姿ももう少し、はっきりと撮りたいものです。
帰りには鉄塔の上でモズがさえずっていました。

13101306

2013年1月19日 (土)

カメラかついで近所を散歩・・・

今日はいつもの公園で粘れるほどの時間が取れないので、家の近くの小川沿いにカメラかついでで、ちょっと散歩してきました。川沿いに出て数分後、何か川の中に輪っかが出来ていて、近くを見回すとカワセミです。

2013011910_2
適当な止まり木が無いため、上へ下へと飛び回っています。それに合わせて、私も上・下へと走り回り、やっと数枚だけシャッターが切れました。ただし20~30メーターほど先なので、小さくしか写りませんので、上の写真はDXサイズにリサイズしています。
カワセミを追っかけ、10分ぐらい走ったりでへとへとで、最後には見失ってしまいました。でもこの小川にもカワセミがいるような気がしていたので、見つけられて大収穫です。

Dsc_0873dx2
カワセミを見失った後は何かいないか、キョロキョロしながら歩きますが、ハクセキレイやムクドリ・ヒヨドリ・スズメなどの一般的なものばかりです。そうしているウチにモズが一瞬だけ目の前に現れました。なお上の写真もかなりトリミングしています。

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機