2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

ジョウビタキ

2017年11月 3日 (金)

どうにか間に合った「ムギマキ」と今季初見の「ルリビタキ」

ここ数週間は台風や雨で天気が悪くなかなか探鳥に行けず、もう11月になってしまい今期の「ムギマキ」は半分諦めていたのですが、まだ何とか残っているようなので神戸の森林植物園へ出かけます。
着いてすぐに「ムギマキ」と「キビタキ」が出ており、大慌てでカメラをセットし撮影を始めます。カメラを向けるとうまいタイミングで「ムギマキ」がホバッてくれました。

1711030893

「キビタキ」はオスもメスもよく出てくれました。

1711030903

朝方は「ムギマキ」は若オス(?)しか出てくれず、成鳥に来てくれと願っていたのが、そんなにも時間をおくこともなく出てくれ願いが叶いました。

1711031218

1711031086

「キビタキ」と「ムギマキ」に程よく遊んでもらい、気分良く撮影していると木の陰になんやら青っぽい鳥が・・・。よく見ると今季初の「ルリビタキ」です。まだまだ警戒心が強いのか、なかなか撮らしてくれませんが、なんとか数カットのみ撮ることが出来ました。

1711031162

1711031173

今回は暗い所できれいな色が出ませんでしたが、今からまたいろんなところで出会えることが楽しみです。
その他には「サメビタキ」や「ジョウビタキ」などがよく来てくれます。

1711031005

1711031635

1711031531

これまでの天気の悪さのうっぷんを晴らすかのように、今日は「キビタキ」と「ムギマキ」をメインにいろいろと良く出てくれました。

1711031521

1711031812

1711031543

1711031588

1711031684

1711031873

ほんの一瞬でしたが「キビタキ」と「ムギマキ」が近くに留まってくれましたが、同意線上でなかったために手前の「ムギマキ」メインで撮りました。

1711031700



本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2017年10月29日 (日)

台風前になんとか「カワセミ」が

この週末も台風とにらめっこ状態で、昨日は雨のために士気を失い諦めましたが、今朝方は外を見てみると雨も降っておらず少しぐらいなら出れそうです。
遠くへ行って雨に降られても困るので、近くの昆陽池に「オオタカ」でもと出かけます。
付いてすぐにパラパラと降り出し木陰で雨宿りしていると「オオタカ」が飛ぶのが見えましたが、行き先を見ているだけでした。
雨も止んだので、カメラを再セットすると目の前に「カワセミ」が来てくれました。

1710290787

1710290928

1710290954

「カワセミ」は結構長い時間、遊んでくれましたが「オオタカ」は最初見たきりで、その後は確認できませんでした。その他は「ジョビメス」がちょっとだけ顔を出してくれただけです。

1710290933

一人さみしく池の方を見ていると、また雨が降り出し六甲山も見えなくなってきたのでここで引き上げます。わずか小一時間の探鳥でした。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2017年3月26日 (日)

おサル山の「カケス」

空模様を気にしながら本日はおサル山へ!
だぁ~れもいない、なぁ~んにもいない、さみしいお山でひたすら小鳥を待ちます。それを見かねたのかリスが遊びに来てくれました。

03264827

そしてかなりの時間が経過しやっといつもの愛想の良い「ホオジロ」が来てくれました。しっかしよくよく見ると、ちょっと太りすぎちゃう・・・(笑)

03264830

そして、またまた退屈な時間が過ぎていきます。また遊びに来てくれたのはリスです。

03264844

その後やっと「アトリ」が団体さんで来てくれました。

03264863

その後もまた退屈な時間が始まり、退屈な時間を埋めてくれたのはリスです。

03264875

リスが居なくなると近くで鳴いていた「うぐいす」が降りてきました。

03264902

03264906

そして、その後は今日のワンパターンのリスの登場です。

03264881

しばらくしてから「ホオジロ」が水浴びを始めたので、ISO感度を16000まで上げて高速シャッター(1/4000s)で撮ってみます。結構面白いもんです。

03264940

03264944

「ジョウビタキ」も水浴びを始めましたので、こちらも高速シャッター(ISO20000 1/8000s)で撮影します。

03264977

それからまたまた長い退屈な時間が過ぎていきます。
お昼を過ぎ、雲も多くなり少し肌寒くなったころに目の前に本日の目的であった「カケス」が鳴き声もなくいきなり降りてきました。

03264985

そして水を飲みますが、「おいおい、顔を突っ込む方向が違うだろ・・・!」

03265006

03264999

ほんの一口、わずか十数秒のお出ましでした。
その他に出てくれたのは「エナガ」・「アオジ」・「ヒガラ」などでしたが、出は非常に悪い日でした。13時半ごろより雨がポツリ・ポツリと降りだしたので引き上げます。

本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2017年1月21日 (土)

午前中は摂津峡で「トラツグミ」など々・・・

本日は今季まだ行っていない「コミミズク」の予定で、「コミミ」の時間まで午前中は摂津峡へ赤や青の「ゲラ」や「ウソ」でも撮れないかと向かいます。
到着して少し登ったところで「ルリビタキ」のメスがお出迎えをしてくれましたが、2~3枚撮ったところですぐに飛んで行っちゃいました。

1701216687

それからはのんびりと何か居ないかとキョロキョロしながら登っていきます。「ルリビタキ」のきれいなオスが出てくれましたが、被りっぱなしで撮れませんでした。
それからもゆっくり歩いていると地面で何かが動きます。よくよく見ると「クロジ」でした。ペアで居るようです。

1701216698

1701216716

本日の目的の一つでもあった今季初の「トラツグミ」にも逢うことが出来ました。警戒心が少なく結構近くで撮影することが出来ました。

1701216767

1701216771

1701216777

「メジロ」や「ジョウビタキ♀」を撮りながら「ウソ」や「アオゲラ」「アカゲラ」を待ちますが鳴き声すらしません。「ルリビタキ」のオスも出てくれましたが、まだ若いのか色がもう一つのようです。

1701216803

1701216811

1701216822

「待ち人来ず!」なので、あきらめて引き上げます。帰る途中で愛想の良い「ミヤマホオジロ」が道端で採餌しています。近くまで寄っても全く逃げる気配がありません。

1701217024

1701217044

1701217075

下る途中で「カケス」が2羽、鳴きながら飛び回っていましたが開けたところに出てくれず証拠写真のみでした。

1701217137

午後からは今季初の「コミミズク」を撮りに河川敷に向かいます。


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2016年12月30日 (金)

遅まきながら「アカガシラサギ」へ

朝方は先週出会った「クロジ」を求めて再度お山へ。
出会った場所で待つとすぐ近くで「ルリビタキ」の鳴き声。茂みの中をこそこそする姿がありますが、はっきりと確認はできません。その後頭の上の方に飛んできましたが、空抜けで真っ黒です。帰って証拠写真ぐらいまでなんとかRAW現像しました。

1612303539

「ルリビタキ」に遊ばれて「クロジ」ポイントへ戻ってみると「クロジ」と「ミヤマホウジロ」が出ていました。

1612303575

1612303667

1612303767

1612303771

「クロジ」と「ミヤマホウジロ」をそこそこ撮ったところで他の野鳥を求めて散策開始。「ルリビタキ」のオスを見つけましたが藪の中で手前に出てくることもなく、はるか彼方へドロン。
「ベニマシコ」は気配もなし・・・。
散策で出会ったのは「ジョウビタキ」ぐらい。

1612303991

次は「アカガシラサギ」を求めて猪名川の河川敷に向かいます。河川敷に到着するとCMさんがすでに撮影中で目と鼻の先にいました。

1612304380

一生懸命ミミズを捕食中でクチバシは泥だらけです。餌が多いのか飛び立つ気配なしです。そして少しだけ移動してくれました。

1612304462

1612304463

また元の場所に戻りミミズ探しが再開されたために飛翔はあきらめて引き上げます。




本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2016年10月29日 (土)

やっと会えた「ムギマキ」成鳥オス

どうしても成鳥「ムギマキ♂」に逢いたくて菊水山へ再チャレンジと思っていたのですが、近くの神戸森林植物園が調子よさそうなので今週は植物園へ行くことにします。
到着してすぐさまポイントへ向かったのですが、すでに数名の方がスタンバイされています。
午前中は「キビタキ♀」と「ジョウビタキ」がメインで「ムギマキ」はなかなか出てきてくれません。

1610298575

1610298579

1610298662

特に「キビタキ♀」はサービス精神旺盛で何回となくすぐ近くまで寄ってきてくれます。
お昼前にやっと待望の「ムギマキ♂」が出てくれ、それもいきなり目の前に留まってくれましたが、一枚の葉っぱが被ってしまい風で葉っぱの被りがなくなる瞬間を狙いますがうまくいきません。

1610298798

1610298873

その後はときどき出ては来てくれますが、今日は木枯らし一号だったらしいですが風があまりにも強く餌となるゴシュユの木が大きく揺れ動いているためか表に出てくることも少なく、ましてやホバリングはほとんどなしです。

1610298976

1610299089

1610299565

1610299711

「キビタキ」は時々♂も出てくれます。そして数日前に「ノゴマ」も出たらしいので、少しだけ期待していましたが、こちらはかないませんでした。
想像以上の寒さで3時には引き上げました。

1610299184

1610299726

本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2015年12月16日 (水)

青い鳥を探しに有馬富士へ

まだ今期はきれいな青い「ルリビタキ」をまだ見ていないので、有馬富士へ青い子に逢いに行ってきました。
まずは、いつものごとく「ミヤマホオジロ」ポインへ。いつもであればすぐに出てくるのですが、今日は中々出てくれません。遠くでルリの声も聞こえているので「ルリビタキ」ポイントへ。
ポイントでは近くまで来るのですが、見えるところまでは出てくれません。そしてようやく確認できる位置に来てくれましたが、曇っていてシャッタースピードを上げられないために、ブレブレです。
メスかと思ったのですが、どうも若オスのようで前回と同じ個体ではなかろうかと思います。

1512164456

その後は「ジョウビタキ♀」が来ましたが、鳥影が薄い時は何でも来てくれたらうれしいのですが、どうもこいつが追い回しているのでしょうか?
「エナガ」も今日はよく飛び回っています。

1512164466

1512164499

目的の青い鳥は今年はどうもポイントが違うらしく、このポイントは若さんのテリトリーのようです。

1512164557


           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2015年11月 1日 (日)

有馬富士公園で探鳥・・・ 冬鳥本番は、まだ先のようです

今日は冬鳥の様子伺いに有馬富士公園へ。あちらこちらで聞こえる「ジョウビタキ」の鳴き声。「ルリビタキ」のポイントへ行くも「シジュウガラ」や「ヤマガラ」。なかなかシャッターを押すチャンスが無く時間だけが過ぎていきます。
目の前で「キセキレイ」がやっと相手をしてくれました。なかなかのスマートなスタイルです。

1511012690

その後は、またまた何も現れずに時間が過ぎて行きましたが、そんなおじさんをかわいそうに思ったのか「ジョウビタキ」が相手をしてくれました。そして「ホオジロ」が目の前に留まってくれました。

1511012708

1511012741

一休みして、引き揚げようとすると目の前に「カワセミ」が留まっています。数枚撮ったところで飛ばれてしまいました。

1511012781

最後は「ミヤマホオジロ」ポイントへ、「アトリ」でもいないかとしばらく待ちましたが、現れたのは「ジョウビタキ」と今季初の「アオジ」や「ホオジロ」でした。
「ジョビ君、ちょっと太りすぎでは・・・」

1511012835

1511012866


           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2015年3月 8日 (日)

梅が終わる前に「ウメジロ」を・・・

梅の花が満開です。梅がらみの写真を撮っておかなくてはと思いつつ、どこへ行こうかと悩みます。
手軽な被写体は「メジロ」ですが、それだけでは面白くないのでいつまで居るか分からない「ギンムク」および「アリスイ」と絡めて尼崎の農業公園に行くことにします。
着いたときにはすでにカメラの放列が梅林の一方向に向けて並んでいます。「ギンムク」がすでに出ていましたが、カメラの準備で出遅れてしまい、数枚撮ってだけです。その後は飛び回っている「メジロ」を撮ります。

030801

030802

この公園の梅林は白色の梅が多く、その中に赤色があるのですが赤色の梅も小さな花が密集しているタイプで「ウメジロ」もなんかパッとしません。そうこうしている内に「ギンムク」が出たとのことで、芝生広場へ行きます。

030804

030805

うわさ通り完全に人慣れしているようで、餌をついばみながら目の前まで来てくれます。レンズのリミッターを外すこともしばしばです。
「ウメジロ」も「ギンムク」も撮れたので、場所替えをしようと公園を後にしましたが、先々週よりバイクのバッテリーが怪しくなっていましたが、走っていてもバッテリーエラーがついたり消えたりしています。ちょっとやばそうなのでバイク屋さんへ方向転換しましたが、なんとバイク屋さんの目の前でエンコ。そのままバイクは緊急入院となりました。手術が終わるまでまた農業公園まで、今度は歩いて行きました。
公園でまた「ギンムク」を撮ったりしながら手術が終わるのを待ちます。「アリスイ」は午前中出たらしいのですが、1時間以上待ちましたが出てくれませんでした。
手術の終わったバイクを取りに行きそのまま引き上げます。帰る途中で病気のため全ての梅が切り倒される緑ヶ丘公園の梅林に見納めに寄ります。ここの梅林は種類も多く、ひじょうにきれいなのですがこの風景が次に見られるのは何年後になるのでしょうか。

030810

030811

ここで「ジョウビタキ」の梅がらみが撮れたのはラッキーでした。ピンクの梅とメジロは日の当たりの良い所には来てくれず、光線状態はもう一つでした。
しかし今日は全て結構近くまで来てくれ、貼り付けている写真は全てリサイズのみでノートリです。

           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2015年1月18日 (日)

今年初の有馬富士公園へ

コミミズクにも行きたし・・・悩むなぁ~~~。でも今日は方向をかえて今年初の有馬富士公園に行くことにします。
着いていつものルリビタキのポイントで、しばらく待ちますがヒヨドリとエナガが飛び回っているだけで、ルリの声も聞こえないので場所替えです。到着するときれいな雄と若雄らしきルリ2羽がこちらに気づいて飛び出しました。その後1羽だけが遠いですが出て来てくれました。

1501185458_3

今日その後ベニマシコのポイントへ向かいます。ポイントへ向かう途中、大空でミサゴがカラス1羽に追いかけられているのが見えます。
ベニマシコのポイントへ着いてすぐにいつものジョウビタキが出て来てサービスを行いますが、無視してひたすらベニを待ちます。
そのうち目の前の材木になにやら留まっています。見てみるとアオジでした。その後もジョウビタキが飛び回って、一向にシャッターを切らないのに怒ったのか、目の前まで来ました。それじゃ撮ってやろうと「AF-ON」を押しますが近すぎてピントが合いません。リミッターを外してやっとピントが合いました。ジョウビタキはD810の1.2クロップでほぼノントリです。

1501185497

1501185511

1時間以上待ちましたが、狙いのベニマシコはついに出て来てくれませんでした。諦めてまた元の場所に戻ります。
どこに行こうかと迷っているときにルリビタキが見えました。すぐに飛んで行きましたが、しばらく粘ることにし待っているとしばらくしてルリが帰って来ましたが、枝かぶりや逆光でうまく撮れません。また何かゴソゴソしていると見てみるとうぐいすです。うぐいすも枝かぶりで撮れませんが、少しだけ上の方に出てくれました。どうにか証拠写真は撮れました。
その後ルリがけっこう近くまで寄ってくれました。ルリの写真も1.2クロップでほぼノントリです。

1501185561

1501185572

             本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | アマサギ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クイナ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コルリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サメビタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ヒヨドリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 昆虫 | 航空ショー | 花火 | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機