2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

ミサゴ

2016年5月18日 (水)

河口で「ミサゴ」の予定が「ササゴイ」

高架橋の「チョウゲンボウ」も気になるところですが、どうももうちょっと先になりそうなので今日は鳥友さんと「ミサゴ」に向かいます。しかし先着の鳥友さんによると全く出てこないとのこと。
仕方ないので時たま跳ぶ「ボラ」を狙います・・・(笑)

1605182408

待望の「ミサゴ」が飛んできましたが、遠くを飛び去るだけで飛び込みがありません。

1605182493

仕方ないので「コアジサシ」に遊ぶことにしますが、完全に遊ばれてしまいました。高速で飛び回る「コアジサシ」にゴーヨンでは大きすぎます。やはり手持ちのほうが撮れるような気がします。

1605182642

1605182702
本日スタンバイした場所は堤防の塀が高いために、近くの飛び込みは塀に隠れてしまいます。何回か海上で餌渡しを行っていましたが、飛び込みと違い餌渡しは、はるかかなたでばっかりです。

1605182521

「コアジサシ」に遊ばれているときに鳥友さんが「ササゴイ」を防波堤の下に見つけました。カメラを三脚にのっけた状態では撮れないので、カメラを三脚から外して手持ちで狙いますが、重たくて重たくて長続きできませんが、踏ん張って頑張ります。

1605182759

1605182778

1605182887


本日の機材:Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2015年6月13日 (土)

ブッポウソウ目カワセミ科3種そろい踏み

今日は、もうそろそろヤマセミのお子様でも拝めないかと三田のダムに行くことにします。
現地に到着すると、すでにダム湖の方に向けてカメラマンさんがレンズを向けています。あわててカメラをセットしカメラを向けると、そこそこ近い場所に留まっていました。数枚撮ったところで飛び出しましたが、まだ三脚の足を広げていなくて、一脚状態で何とか数枚だけ飛び物が撮れていました。

1506136551

1506136572

その後はダムの堰堤にて羽づくろいをかなり長い時間行っています。そしていつの間にかひなたぼっこでしょうか。羽を広げて長い時間お休みです。
下の写真はD810に新サンヨンで撮影していますが、左上の水面の輝きにPFレンズ特有のPFフレアが出ています。

1506136729

1506134305

ヤマセミの動きがないので、まわりを見回すと真下にカワセミが留まっています。またミサゴも最初は遠くの方にいたのですが、近くを飛んでダムの向こうに行っちゃいました。

1506134301_2

1506136750_2

1506136754

ヤマセミを下流の木に行っちゃいましたので、ここはもうあきらめてささやまに向かうことにします。駐車場でゴーヨンをしまっていると、ヒバリが飛び回っていましたのでサンヨンで追いかけますが、なんとなくAFが遅いような感じです。

1506134434

1506134443

ついでにコシアカツバメもいますので、NEWサンヨンで挑みましたが、ヒバリ相手におやっと思ったAFですが、今回は持ってきてはいませんが80-400ズームと比較してもかなり遅いような感じです。ツバメに向かってもファインダー内に入っていてもピントがほとんど合いません。手振れ補正は強力なんですが・・・。

1506134537

ボツ写真ばっかりなので、コシアカツバメは諦めてささやまに向かいます。ナビさんの言うとおりに走って30kちょっとです。
まずはサンコウチョウが抱卵中とのことですので、サンコウチョウに向かいます。結構短い時間内にメスからオスへ交代、その後のまたメスへの交代が有りました。しかしこのツガイのオスの尾は短いです。

1506137027

1506137120

1506137148

サンコウチョウを撮った後は、今日は未だ鳴き声すら聞こえていないとみなさんが言われているアカショウビンに向かいます。今日は人も少なく、やはり全く声すらしていないらしく、みなさん疲れた様子です。
それでも期待しながら待っていると、13時過ぎにやっとオスが現れて抱卵中のメスと交代しました。

1506134683

1506137173_4

1506137174

1506137177

1506137182


交代が終わった後、再度交代があるかと思い4時半頃まで粘りましたが、シャッター速度も落ちてきだしたので今日は諦めて帰ることにします。
今日は「ヤマセミ」「カワセミ」「アカショウビン」と「ブッポウ目カワセミ科」3種を撮影することが出来ました。贅沢なことです。

             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
                      Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2014年9月 1日 (月)

オスプレイ  ・・・・・近い!

土曜日から日曜日にかけて「コウノトリ但馬空港フェスティバル」が開催されました。なんと今年が最後とのことです。昨年は小松よりF15が飛来したのですが、今年は来ないので最後ではありますがパスします。
それで昨日は久々にヤマセミポイントへ出かけました。子育ての終わった、親鳥が見られる予定です。
到着すると先客が2名。出を聞いてみると、「5分ぐらい前まで2羽が、かなり長い間飛び回っていた・・・」とのこと。一番聞きたくない言葉です・・・涙
しかしポイントを見下ろすと、ミサゴ(英名:オスプレイ)が近くに1羽います。時々川の中を見つめて、魚でも狙ってはいるようですが、なかなか飛び出しません。

_1

それにしてもすごい爪です。この爪で魚をひとつかみするんでしょう。しかしこの長い爪が邪魔して、平たい所には居づらそうですが、それでもかれこれ2時間ぐらいこちらもヤマセミを待っていますが、ミサゴも全く動きません。
時間的にもヤマセミは出てきそうにないし、ミサゴも飛び出しそうにないし三脚の足を縮めだしたとたんに、近くの人が「飛んだ・・・!」。「えっ、後1分辛抱しておけば飛び出しを撮れたのに・・・涙」
気づかなかったのですが、もう1羽が近くに来たようです。そして仲良くランデブー飛行・・・。

_2

_3
昨日は全てタイミングが悪い一日でした。この距離で飛び出しを撮れていたら、飛んでいるミサゴの背中が撮れたのにと思うと、ひじょうに残念です。

     本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+Ai AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2013年2月10日 (日)

捕獲シーンは、はるか彼方???

今日も飽きもせずに、オオタカ狙いへ出勤。昨日と打って変わり天気も良かったせいか、私を含めて本日8名での観察会。昨日は狩猟失敗でさみしく引き上げたのですが、残っていた人に聞くと夕方5時ぐらいに捕獲したことのことです。さぁ~、今日はどうでしょうか?

13021010
なかなか飛び出してこないので、伊丹空港を離陸する飛行機やカワラヒワなどと遊びながら、ドラマを待ち続けます。

13021020
12時過ぎに、幼鳥がカラスに襲いかかりましたが、まだ修行が足りないのか捕獲とはなりませんでした。このあと3時ぐらいに捕獲シーンらしき物がありましたが、草むらの裏の方で確認は出来ませんでした。

13021030

途中、ふと空を見上げるとミサゴがカラスに追われています・・・。オイオイって感じです。
 
なおこちらも大幅トリミングしています。慌てていたので、ファインダーに納めるのがやっとで、構図もへったくれもありませんが・・・(涙)

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機