2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

アカガシラサギ

2016年12月30日 (金)

遅まきながら「アカガシラサギ」へ

朝方は先週出会った「クロジ」を求めて再度お山へ。
出会った場所で待つとすぐ近くで「ルリビタキ」の鳴き声。茂みの中をこそこそする姿がありますが、はっきりと確認はできません。その後頭の上の方に飛んできましたが、空抜けで真っ黒です。帰って証拠写真ぐらいまでなんとかRAW現像しました。

1612303539

「ルリビタキ」に遊ばれて「クロジ」ポイントへ戻ってみると「クロジ」と「ミヤマホウジロ」が出ていました。

1612303575

1612303667

1612303767

1612303771

「クロジ」と「ミヤマホウジロ」をそこそこ撮ったところで他の野鳥を求めて散策開始。「ルリビタキ」のオスを見つけましたが藪の中で手前に出てくることもなく、はるか彼方へドロン。
「ベニマシコ」は気配もなし・・・。
散策で出会ったのは「ジョウビタキ」ぐらい。

1612303991

次は「アカガシラサギ」を求めて猪名川の河川敷に向かいます。河川敷に到着するとCMさんがすでに撮影中で目と鼻の先にいました。

1612304380

一生懸命ミミズを捕食中でクチバシは泥だらけです。餌が多いのか飛び立つ気配なしです。そして少しだけ移動してくれました。

1612304462

1612304463

また元の場所に戻りミミズ探しが再開されたために飛翔はあきらめて引き上げます。




本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2015年12月23日 (水)

「ダッフィージェット」の前に「アカガシラサギ」

朝からどんよりと曇り空、午後からは雨の天気予報。
しかし今日は「JALハッピージャーニーエクスプレス(2号機)  通称ダッフィージェット」が伊丹に飛来します。9時45分に伊丹着ですが、空港やスカイパークに行って雨でも降りだしたらバイクでは帰りがしんどいので、今日は到着はパスして10時20分発の出発を近くの公園から狙うことにします。
出発まで時間があるので、近くの池に「アカガシラサギ」の様子を見に行きます。着いた時にはすでに食事中です。

1512234808

天気も悪く暗い場所なのでシャッタースピードを少しでも稼ぐために、テレコンを外しDXクロップで撮影します。
肉眼では分からなかったのですが、撮影後のモニターを見てびっくり。周りには小魚の大群です。こちらは写真を撮り放題、あちらは魚を取り放題の状態でした。

1512234987

1512235068

そうこうしているうちに、一級の餌場なのでしょう。「アカガシラサギ」だけ良い思いはさせたくないと、「コサギ」と「チュウサギ」がやってきました。
双方とも羽を広げている、いいタイミングでシャッターは切れたのですが、暗いために1/200sではブレブレでボツです。その後、シラサギに追い出されてしまいました。

1512235159

1512235161

餌を取る瞬間もすべて被写体ブレですべてボツ。明るい時に再度挑戦したいのですが、いつまでいてくれることやら。
「アカガシラサギ」が見えなくなったところで、ちょうどいい時間となり今日の目的「ダッフィージェット」の撮影に向かいます。どこから撮るかですが、上がっちゃうと雲の中に入りそうなので、少しでも低いところをと思い、久しぶりに緑ヶ丘公園に行くことにします。
公園内は散歩する人もまばらで、例年なら春先に満開になる梅林も病気のため、すべて切られさみしい姿になっています。
その中一人寂しく待ちます。
出発から20分ほどして、やっと札幌へ向けて飛んできてくれました。
ちなみに飛行機の出発時間は、停止状態から車輪が動き出した時間で、正確には車輪止めを外した時間だそうです。逆に到着時刻は所定の位置で車輪が止まった時刻です。

Dsc_5307

Dsc_5330

Dsc_5355

いってらっしゃ~~い。札幌は寒いから気を付けてねって、この後は札幌から関空へ帰ってきて、また札幌へ行くようです。お疲れさま!



           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR (+AF-S TELECONVERTER TC-14E II)

2015年12月12日 (土)

近場の池に「アカガシラサギ」

ミコアイサがこの季節に来てくれる近所の池。せっかくミコアイサが来ているのに水を抜かれて悲惨な姿に。隣には未だいたようですが今後どうなることやら。
しかし今日の目的はミコアイサではなく、数日前より撮影されている「アカガシラサギ」です。昨日の悪天候で未だ居てくれるか心配でしたが、到着して先客のCMさんに聞くと朝方確認されたとのこと。それではと腰を落ち着けて、待つことにします。
2時間ほど待つと、見えるところに出てくれました。しかし遠くて500mmでは短くテレコンを装着します。

1512122891

1512122905

15分ほどこの木に留まっていましたが、また奥の森に入っていきました。飛翔シーンは撮れたのですが留まりもの撮影の露出をかなりのプラスに補正していたために、そのままでの露出のため完全に白飛び・・・(涙)
その後飛んで行った方向に探しに行って、近くに留まっているのを発見。どうにか被らない位置を探して撮影。

1512122968

1512123001

その後お昼を済ませて、今度は昆陽池へ「オオタカ」狙いで移動します。今年は結構良く出てくれるようで、到着してすぐに幼鳥ですが飛び出してくれました。しかし相変わらず遠い・・・。

1512123051
その後目の前まで2回ほど出てくれましたが、だべっていたりでシャッターチャンスを逃してしまいました・・・(涙)
そうこうしているうちに、またこちらに向かい飛んできます。

1512123178

そして岸に留まっていたカラスめがけて襲い掛かり、一気に抑え込みにかかります。しかしなかなか苦労しているようです。

1512123190

1512123192

1512123198

1512123226

30秒ほどの格闘がありましたが、なんと押さえつけていたカラスに逃げられてしまいました。

1512123247

1512123248

その後、何度かカラスに襲いますが捕えられないようです。反対の方向では成鳥がカラスを抑えたとの情報が入ってきます。
その後、はるか遠くでバトルが始まり、双眼鏡でのぞいていると一撃で池に落とし、上から抑え込み溺死させます。なお写真は相当なトリミングをしています。

1512123384

            溺死したカラスをつかんだまま泳いで陸に向かいます。

1512123396

            陸揚げ成功です。

1512123411
           その後はブッシュの中に入り、お食事のようです。

1512123431

           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2014年8月24日 (日)

冬羽のアカガシラサギ

京都のお寺に6月下旬頃より迷い込んでいる「アカガシラサギ」ですが、7月下旬頃よりネット上でも情報が無くなり、そして台風襲来で抜けてしまったのかと思っていましたが、ここにて冬羽になったとの情報が出てくるようになり、いつまで居るか分からないので、行けるときに撮っておこうと思い天気を気にしながら出かけてきました。
駐車場に着くと車も少なく、もしかして抜けたかと不安になりますが、駐車場の人が「参拝ですか?」と尋ねられたので「いいえ・・・!」と答えると「鳥ですか?」と問いかけられたので「まだ居ますか?」と聞いてみると、「まだ居るようですよ」とのことで一安心です。ポイントに行くと7月の上旬頃は、100人はかるく超えていたと思われるカメラマンも、今日は着いてみると10名ほどです。

目標が見当たらないので、カイツブリ親子の様子を見に行きます。4羽の雛が元気よく泳いでいます。そこへ親が現れると一目散に寄っていき、我一番とばかりに親の背中を目指します。さすがに4羽全てが背中に乗るには、雛も大きくなりすぎたようです。ちょっと遠すぎたので、かなりトリミングしています。

_1408247685

カイツブリも遠かったけど、どうにか撮れたので後はひたすら本名を待ちます。1時間ほどたってやっと見えるとこに出てきました。

_1408247855
_1408247906

夏羽から冬羽の違いは、首回りがもう少し赤っぽくて一色だったのが、褐色の縞々模様になっています。また背中が黒っぽかったのが、褐色になっています。
下は7月の中頃に撮影した同じ個体です。違いが一目瞭然だと思います。

_1407215944

     本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+Ai AF-S TELECONVERTER TC-14E II

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機