2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

ニシオジロビタキ

2017年2月12日 (日)

生駒山麓他で「カヤクグリ」など10種以上

昨日からの寒波の影響で雪が心配されていましたが、大阪平野は相変わらずの雪知らず。そこで前に箕面で撮ることが出来なかった「カヤクグリ」に逢いに行くことにします。ポイントは前もって鳥友さんに詳しく聞いていましたので迷うことなく行けそうです。
着いてお逢いしたバーダーさんも「カヤクグリ」とのことでしたが、その前に一カ所寄るとのことでそこは道路からも見えている場所で、時間はたっぷりあるので寄ってみるとそこは「ミヤマホオジロ」のポイントでした。

1702129855

雪の上には降りてくれませんが、雪がらみが撮れて満足です。数枚撮って聞いていた「ルリビタキ」のポイントへ向かいます。
向かっている途中で何やら目の前に留まりました。確認すると「ベニマシコ」の♀です。

1702129888
数カット撮影で飛んで行ってしまったので先へ進みます。歩いていくとCMさんは誰もいませんが、「ルリビタキ」のポイントはすぐ分かりました。そして「ルリビタキ」は近くを飛び回っています。

1702129922

1702120001

結構な枚数を撮影したところで本日のメインである「カヤクグリ」のポイントへ向かいます。ここも誰もいませんでしたが、ポイントはすぐに分かりました。
着いてしばらくすると常連さんらしき人が見え、最近は調子悪いとのことで嫌な雰囲気がしましたが、誰もいなくなってすぐに出てきてくれました。しかし後ろ姿ばっかりでこちらを向いてくれません。そしてやっとこちらを向いてくれました。

1702120167

ワンシーンが終わったころに近くで「アカゲラ」の鳴き声がしているので探しましたが見つけられませんでした。
鳴き声もしなくなり戻ってきてみると「アオジ」が4~5羽出ており一生懸命採餌中でした。

1702120222
アオジと遊びながらしばらくすると「カヤクグリ」が数メートルの所に出てくれ、人を恐れることなく一生懸命餌を捜しています。

1702120248

1702120502

1702120531

ほぼ出っ放しで相当枚数を撮影し、一区切りついたところで引き上げることにします。帰る途中「ルリビタキ」も相変わらず出っ放しで数枚だけ撮影しさよならします。

1702120582

お腹も空いてきたので「ミヤマホオジロ」のポイントでおにぎりをほおばります。ポイントでは「ミヤマホオジロ」の他に「アトリ」と「カシラダカ」も出ていました。

1702120620

そこでCMさんに出会い近くに「マヒワ」が居たとのことで寄ってみます。かなりの数の団体さんが居ましたが被りと逆光でなかなか撮れません。

1702120702

短い時間で目的を達成できたために生駒を後にして平城宮跡に寄ることにします。到着すると数名のCMさんが一生懸命カメラを向けていらっしゃいます。カメラの方向には「アリスイ」が一生懸命採餌中です。

1702120916

1702120934

梅の木に来てくれる気配もなく遠くへ飛んでしまったので「クイナ」と「ヒクイナ」の様子を見に行きます。しかしなかなか被りの無い所には出てくれません。

1702120809

1702120847

雪も降り出しかなり冷えて来だしたので引き上げることにします。そして最後に大阪城によって「ニシオジロビタキ」を見て帰ってきました。

1702120964

1702121036



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年1月 9日 (月)

大阪城の「ニシオジロビタキ」から“ドラえもんジェット”へ

今期は未だに「オジロビタキ」に出逢えていなくて、山田池では数日見られなくなった時に出かけたようで、また大泉緑地は「ニシオジロビタキ」ではなく「オジロビタキ」とのことだったので、是非とも見たかったのですが、行こうと思っていたらモズに追い払われたとのことでひじょうに残念ですがあきらめるしかなく、大阪城の「オジロビタキ」に逢いに出かけることにします。
しかし昨日JALの運行状況を見てみると、本日は伊丹空港に昨年暮れに就航した“ドラえもんジェット”が3回来るようです。スカイパークに行こうかと迷いましたが、大阪城で越冬中の「オジロビタキ」も大泉の例がありますので、見られるうちに見ておこうと予定通り大阪城へ行くことにします。
森ノ宮からまっすぐポイントのピース大阪前に向かいます。
到着すると満開の蝋梅の中に何やら小鳥の影が・・・。さっそく「オジロビタキ」の出番かと見ると「メジロ」でした。

1701095293

少し待つと鳴き声が聞こえだし、すぐ近くまで来てくれ後は大サービスの開始です。

1701095373

1701095397

1701095399

1701095783

かなりの枚数を撮ったところで梅林に「トラツグミ」を捜しに行きましたが、こちらは不発でした。帰りにもう一回「オジロビタキ」により帰路につきます。
贅沢を言えば蝋梅に留まってくれたら良かったのですが・・・。

1701096116

1701095971
帰りの途中、せっかくですのでJR伊丹駅で14時半発の東京行き「ドラえもんジェット」を待ちます。

1701096148

1701096167

「ドラえもんジェット」および「行こう! 九州へ」JETはあらためて狙ってみる予定です。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年3月29日 (火)

西の「ニシオジロビタキ」の桜がらみは

「ニシオジロビタキ」の桜絡みを撮りたくて播磨中央公園に行きましたが、桜はまだまだちらほら咲き。ちょっと早すぎた感もありますが、開きだしてくると花見客も増えて、昨年みたいに行った時にはすでに遅く抜けた後ってこともあり得るので、今回は早すぎる感もありましたが出かけてきました。

1603294729_2

ポイントへ到着するとバーダーさんは誰もいなくて、いつものお立ち台も飾りが一切無くなっています。また何かイベントが近々あるのか屋台の準備が行われています。
「ニシオジロビタキ」の姿も見えず「もしかして抜けたかな?」って気もしましたが、しばらくするといつもの愛嬌のある姿が見えました。

1603294714

1603294725

1603294727

花の咲きかけている桜には中々留まってくれず、いつも良く留まる桜の木はまだまだ蕾堅しです。
しばらく待ちましたが桜絡みは期待できそうにないので、今期まともに撮れていない「カササギ」狙いで浜の宮公園に向けて南下します。
到着しても「カササギ」に鳴き声がしないので、「シロツグミ」に行きましたが、こちらもブームは過ぎたのかCMさんは2名。

1603294794

1603294872

「シロツグミ」は前回も撮っており同じような写真ばっかりになるので、数枚だけ撮影して「カササギ」を探します。
鳴き声はしないのですが「ガサッ!」と上の方で音がしたので振り向いてみると見つけました。

1603294888

1603294892

1603294897

こちらは尾っぽがボロボロの短い個体で、一生懸命枯れ枝を集めて巣の整備を行っているようです。
この個体を見失った後に公園内をうろつくと、今度は尾っぽの長い個体が同じように枯れ枝を一生懸命集めて2か所に運んでいます。一か所は新規のようで、もう一か所はかなり大きな巣のようです。

1603294944
1603295083

1603295322

1603295588

1603295595

今日は枝集めと巣の整備で忙しいようで、はるか上の方ばっかりで首は痛いわ、空抜けばっかりで色は出ないわで撃沈です。



           本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2016年2月24日 (水)

西の公園へ「ウソ」を求めて

西の公園で2月になると桜の芽を食べに「ウソ」が来ると聞いていたので本日出かけてきました。
そうやすやすとは現れないだろうと覚悟していたのですが、着いてみるとすでにCMさんが上の方にカメラを向けてらっしゃいます。もしかしてと、その方向を確認すると「ウソ」が一生懸命に桜の新芽を食べています。慌ててカメラをセットして撮影です。

1602244405

1602244441

1602244503

1602244576

1602244632

出ていたのは2ペア4羽の「アカウソ」で枝かぶりが多くなかなか思うように撮れません。
食事が終わり飛んで行った後は、ここの住人である「ニシオジロビタキ」に遊んでもらいます。

1602244657

1602244689

1602244821

合計で1時間弱ぐらいいましたが、早々と目的が達成できたために有馬富士公園へ移動します。
着くなり「ミヤマホオジロ」2羽が出迎えてくれましたが、引っ込んだ後は全く出てこないので「ルリビタキ」を求めて移動します。ルリは着くなり大サービスでサンニッパのリミッターを外さないとピントが合わない所まで寄ってくれます。

1602245049

1602245091

1602245120

           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2015年1月10日 (土)

西の「ニシオジロビタキ」と東の「コミミズク」、二兎を追う者はなんとやら・・・

正月が明けてからの、この一週間はすごく長く感じました。そしてやっと待ちに待った3連休です。
今日は行きたくてうずうずしていた播磨中央公園の「ニシオジロビタキ」を見に行ってきました。撮り放題とは聞いていたのですが、まさしくその通りで9時前に着いた時点ですでに10名ほどバーダ-さんのシャッター音が聞こえます。カメラをセットして早速仲間入りです。

_1501100249_4

万博公園のオジロビタキと比べると、尾っぽをぴょこぴょこ上に上げる仕草は少ないです。喉元のオレンジ色がよく似合い、ひじょうにかわいい個体です。

_1501100384

_1501100432_2

どこかに飛んで行っても数分後には帰ってくるといった状態で、場所を少しづつ変えながら撮りましたが同じような写真ばっかりなので、50分ほどでさっさと切り上げます。みなさんもそのような雰囲気で、常に人が入れ替わっているような感じです。
次はどこへ行こうかと迷ったのですが、昨年末のリベンジを兼ねて淀川河川敷の「コミミズク」に行くことにし京都方面へハンドルを切ります。
11時頃到着しましたが、すでに100名ほどいらっしゃいますでしょうか。最終的には300名ほどは来られていたと思います。みなさんすごい機材ばっかりなので、単純に1セット100万として300名だと3億円分の機材が集まっていることになりますね・・・(笑)
前回来た時はチョウゲンボウのサービスが満タンでしたが、今日は最初からノスリがいっぱいサービスしてくれました。

_1501100699

_1501100898

そして本名は・・・。
通常出始めると言われる14時半を過ぎても出てくる気配がありません。でも遅いときは4時頃より飛び回る時もあるとのことですので、じっくりと待ちます。今日は風もなく寒くもないので、そんなにきつくありません。
そして3時過ぎにやっと飛び出して来ましたが、まだ私の所からは遠いです。

_1501100751

_1501100777

結局出て来てくれたのは、この時の10分ほどで近くに来ることもなく遠くを飛んだだけでバトルもなく、杭に留まることの無く、またまたすかを食らってしまいました。周りの人から「2回もダメな日に来たなんてかわいそうに」と慰められてしまいました・・・(涙)
5時で駐車場が閉まってしまうのですが、時間ぎりぎりまで粘る気力も失せて4時半頃に引き上げました。本日再接近の写真が下です。

_1501100809


             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クイナ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ヒヨドリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機