2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

コシアカツバメ

2017年7月16日 (日)

近くに留まった「コシアカツバメ」幼鳥

すぐ近くで騒々しい鳴き声が・・・。鳴き声のする方を見ると「コシアカツバメ」の幼鳥4羽が電線の上で親が持ってくる餌を待っていました。

6057

6074

6104


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2016年10月16日 (日)

「コスノビ」にまたまたフラれ・・・

昨日、但馬からの帰りにコスノビに寄ってみましたが惨敗。「今日こそは・・・」と三島江の方へ出かけます。
遠くの杭に一羽いるのですが、遠すぎ・逆光・邪魔なネットで撮れません。良い所に出てくれることを願いつつ「コシアカツバメ」と遊ぶつもりが相変わらず遊ばれます。

1610165800

1610165838

1610165854

河川敷の方へ移動すると、おそらくコスモスに留まるはずの「ノビタキ」は、河川敷で油を売っていました。

1610165920

1610165942

1610166003

1610166118

本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2016年10月11日 (火)

「コスノビ」にチャレンジすれど・・・

今期は「ヒガンバナノビ」には嫌われ「ソバノビ」も探せど見当たらずで、畑はすでに花終わりとなり、ダリアとか寄ってもいない状態が続いており、河川敷での雑草がらみの「ノビタキ」しか撮れていない状態です。
何とか花がらみをと思い、まず「セイタカアワダチソウ」のポイントに行きます。数日前は良かったそうですが、今日はCMさんは誰一人いない状態・・・。
半分あきらめムードでコスモス畑に向かいます。ぐるっと一周してみても「ノビタキ」どころかCMさんも花撮影の方しか見当たらない状況・・・(涙)
お昼を済ませ、サービスの良かった「キビタキ」でも行こうかと思いながら、再度コスモスに寄ってみます。するとCMさんがいらっしゃったので聞いてみると「今日は一羽だけだが、今飛んで行ったところ」とのことで、しばらく待ってみることにします。「ノビタキ」が来るまでの間、飛び回っている「コシアカツバメ」に遊んでもらいます。

10104388

10104392

しばらく待つと隣の田んぼの方に「ノビタキ」が来てくれました。しっかし遠すぎる。するとかわいそうに思ってくれたのか近くまで来てくれました。

10104095

手すりの上ではちょっと絵にならないので、そおっと場所を移動してコスモスをバックに・・・。

10104127

人が近づいてきたために飛び出して、コスモス畑の方に飛んでいきます。そして念願のコスモスに留まってくれましたが、あまりにも遠すぎる。証拠写真にしかなりません・・・(涙)
その後は田んぼ・手すり・コスモスと行き来していますが、コスモスだけは遠くの同じ花にだけ留まります。

10103986

10103880

10104360

10104639

10104934

本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2016年5月20日 (金)

野間のケヤキの「アオバズク」は

鳥友さんと久々にエキスポの森へ行ってきましたが、目ぼしい野鳥が出てこないので野間のケヤキの方に「アオバズク」の様子見に向かいます。
見えた「アオバズク」は一羽のみで、もしかしてもう一羽は抱卵中とかでしょうか?

1605204553

1605204581

このままいても動くことはおそらく無いので、一庫ダムの「コシアカツバメ」に寄って帰ることにします。

1605204619

1605204671

1605204706


本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月 1日 (日)

ダム湖の「コシアカツバメ」さんに遊ばれ・・・

午前中メーデー会場をブラブラしてから、ダム湖へ「コシアカツバメ」に逢いに出かけます。今年も多くの「コシアカツバメ」が来ているようですが、相変わらずすばしっこい飛翔にはついていけません。

1605010882

1605011072

1605011113

1605011249

1605011256

「コシアカツバメ」に遊ばれた後、オオケヤキの「フクロウ」さんが顔を出してくれないかと思い向かいます。
今日はご機嫌が悪いようで、17時まで待ちましたが出てくれませんでした。現地にいたCMさんに聞くと午前中から待っているが、今日は顔を出してくれていないとのこと。近くの「イワツバメ」も覗いてみましたが、一羽が近くを飛んだのを確認しただけでした。



本日の機材:Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2015年8月 2日 (日)

神戸の避暑地に行けども・・・

今日は神戸の避暑地に涼みに行ってきましたが、風が吹くと心地いいのですが風が止むと何にもしなくても汗が噴き出てきます。
初めての場所なのでハイキングコースをうろうろしますが、ポイントが分からずに疲れただけでした。出会うのはヤマゲラやシジュウカラとメジロぐらいです。
歩きも疲れたので池のほとりでツバメとしばらく遊んでいました。飛んでる中で下のツバメは何でしょうか。顔が黒っぽいようで腰から背中にかけてが白いのですが?

1508026998

1508027000_2

コシアカツバメも飛んでいます。なにかぶら下げていますが・・・。普通のツバメも一緒にいます。

1508027159

1508027189

一息ついたところで、またハイキングコースをうろうろします。アオゲラの鳴き声が目の前でしたのですが、鳥影を見ただけで姿は確認できませんでした。
帰りがけに今年初のコサメビタキに出会いました。

1508027356

1508027369


             本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2015年6月13日 (土)

ブッポウソウ目カワセミ科3種そろい踏み

今日は、もうそろそろヤマセミのお子様でも拝めないかと三田のダムに行くことにします。
現地に到着すると、すでにダム湖の方に向けてカメラマンさんがレンズを向けています。あわててカメラをセットしカメラを向けると、そこそこ近い場所に留まっていました。数枚撮ったところで飛び出しましたが、まだ三脚の足を広げていなくて、一脚状態で何とか数枚だけ飛び物が撮れていました。

1506136551

1506136572

その後はダムの堰堤にて羽づくろいをかなり長い時間行っています。そしていつの間にかひなたぼっこでしょうか。羽を広げて長い時間お休みです。
下の写真はD810に新サンヨンで撮影していますが、左上の水面の輝きにPFレンズ特有のPFフレアが出ています。

1506136729

1506134305

ヤマセミの動きがないので、まわりを見回すと真下にカワセミが留まっています。またミサゴも最初は遠くの方にいたのですが、近くを飛んでダムの向こうに行っちゃいました。

1506134301_2

1506136750_2

1506136754

ヤマセミを下流の木に行っちゃいましたので、ここはもうあきらめてささやまに向かうことにします。駐車場でゴーヨンをしまっていると、ヒバリが飛び回っていましたのでサンヨンで追いかけますが、なんとなくAFが遅いような感じです。

1506134434

1506134443

ついでにコシアカツバメもいますので、NEWサンヨンで挑みましたが、ヒバリ相手におやっと思ったAFですが、今回は持ってきてはいませんが80-400ズームと比較してもかなり遅いような感じです。ツバメに向かってもファインダー内に入っていてもピントがほとんど合いません。手振れ補正は強力なんですが・・・。

1506134537

ボツ写真ばっかりなので、コシアカツバメは諦めてささやまに向かいます。ナビさんの言うとおりに走って30kちょっとです。
まずはサンコウチョウが抱卵中とのことですので、サンコウチョウに向かいます。結構短い時間内にメスからオスへ交代、その後のまたメスへの交代が有りました。しかしこのツガイのオスの尾は短いです。

1506137027

1506137120

1506137148

サンコウチョウを撮った後は、今日は未だ鳴き声すら聞こえていないとみなさんが言われているアカショウビンに向かいます。今日は人も少なく、やはり全く声すらしていないらしく、みなさん疲れた様子です。
それでも期待しながら待っていると、13時過ぎにやっとオスが現れて抱卵中のメスと交代しました。

1506134683

1506137173_4

1506137174

1506137177

1506137182


交代が終わった後、再度交代があるかと思い4時半頃まで粘りましたが、シャッター速度も落ちてきだしたので今日は諦めて帰ることにします。
今日は「ヤマセミ」「カワセミ」「アカショウビン」と「ブッポウ目カワセミ科」3種を撮影することが出来ました。贅沢なことです。

             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
                      Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2015年5月17日 (日)

フクロウさんはまだかなぁ~~

昨日ブレブレだったアカショウビンにも行きたし、フクロウも気になるし・・・。で、今日はフクロウへ。
着いてみると、またもや最近よくある遅刻のもよう。今年かぎり(?)の穴より親が30分ほど顔を出していたとのこと。そして到着する5分ぐらい前にお山に行っちゃたとのこと・・・(涙)
フクロウが今年は遅いのでアオバズクが巣を空けてくれるのも今か今かと待っているようです。

1505172455

親がいなくなったので、雛の登場を待つことに。そして11時前にこちらの様子をうかがうかのように、顔を半分だけだして来ました。

1505172708

1505172752

引っ込んだ後はしばらく出て来そうにないので、イワツバメとたわむれることに・・・。しかし相手はツバメ、高速飛行にはなかなかついて行けず、反対に遊ばれるしまつ。

1505172900

1505172973

お昼過ぎまでいましたが、雛が外へ出ることは今日はなさそうな気がしてきて、今日はもう引き上げることに。帰りにコシアカツバメと遊びます。着くとまず出迎えてくれたのはイソヒヨでした。

1505173206

1505173286

1505173314

1505173466

1505173576


           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

2015年5月10日 (日)

本日のフクロウは・・・

今日はお昼からのんびりと探鳥お出かけ。どこへ行こうかと悩むも、やはり気になるのは昨日2桁時間も待ったのに出てこなかったフクロウ。
まずは昨日の二の舞にならぬように坊主逃れのコシアカツバメを撮影。コシアカさん、坊主逃れでごめんなさいね・・・。やはり高速で自由に動き回るツバメはなかなかついて行けません。

1505102216

1505102238

1505102298_2

1505102301

コシアカと遊ぶつもりが、相変わらず高速飛行にはついて行けずに遊ばれてしまいましたが、フクロウに向かいます。到着すると、昨日いっしょだった方が数名来られていました。みなさん、気持ちはいっしょのようです。
そして結果は。16時半で引き上げましたが、その後は出たのでしょうか?

           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED VR

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | アマサギ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クイナ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ヒヨドリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機