2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

ミソサザイ

2017年6月10日 (土)

今季やっと「コマドリ」に逢うことが出来ました・・・(o^-^o)

今期はタイミングを逃し「コマドリ」は一瞬見ただけで撮影することは出来ずに諦めていましたが、ここにきてやはり逢いたくなりちょっと遠いですが大台ケ原へと出向いてきました。
いかんせん初めての場所で、ある程度は調べていたのですが、駐車場についてタイミングよく鳥友さんに出会い同行することにしました。
囀りは良く聞こえるのですが、なかなか見つけることが出来ませんでしたが、すでに来られていたCMさんが「コマドリ」を見つけてくれました。

1706104107

1706104176
そこそこ近くで今季初の「コマドリ」の囀りを撮ることが出来て万々歳です。その後しばらく粘りましたが囀りも聞こえなくなったので、初の大台ケ原なのでハイキングを兼ねて「大蛇嵓」を見学することにします。

1706100128

1706100133

高所恐怖症の身にとって一番前まではよう行きませんでした。靴もスニーカーに毛が生えたようなのをはいてきちゃったので・・・。しかし風がとても心地良かったです。
「大蛇嵓」に向かう途中で「カケス」に逢うことが出来ました。

1706104332

1706104351
「大蛇嵓」観光が終わってからまた探鳥に戻ります。
「ミソサザイ」は何処でも囀りが聞こえ、「ヒガラ」もよく見かけます。「ルリビタキ」は囀りだけは聞くことが出来ました。

1706104475

1706104510

1706104526

1706104537

1706104425

1706104469

ミソッチと遊んだ後は再度「コマドリ」に挑戦し、そこそこ出てくれたので大満足で引き上げます。

1706104585

1706104703

1706104776

1706104782


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
 ・SONY Cyber-shot DSC-RX100

2017年5月 5日 (金)

ポンポン山ハイキングコースで「ミソサザイ」三昧

そろそろ「ミソサザイ」も、きれいな囀りを行っているのではないかと思い、ポンポン山へのハイキングコースを高槻側より歩いてみました。
駐車場より歩いていると目の前に何かが降りてきました。ファインダーを覗くと「オオルリ♀」です。近くで囀っていた個体のようです。

1705050789

ハイキングコースでは「オオルリ」や「キビタキ」の囀りは良く聞こえますが、上の方ばっかりで姿すら見えません。カワガラスも一瞬だけ出て飛び去って行きました。進んでいくと「ミソッチ」の囀りが聞こえてきましたが、見つけきれません。そのうちに声も聞こえなくなったので先へ進みます。
進んでいくと上の方から囀りが聞こえてきて、声の方を見上げると木の枝に留まっているのが見つかりましたが空抜け状態です。

1705050813

さらに100メートルほど進んだところで、今度は橋の所で1羽の「ミソッチ」が一生懸命囀っていました。サービスの良い個体で向こうより近づいて来てくれます。

1705050903

1705050916

1705050939

1705050959

1705051018

1705051034

いろんなところを飛び回りながら一生懸命鳴いていますが、かなりの枚数を撮ったのでさよならをしてさらに進んでいきます。するとまた違う個体が囀っています。

1705051045

この個体は一生懸命巣作りの最中の様で、巣材を咥えては岩陰に入っていきます。

1705051080

1705051309

この個体も結構近くまで来てくれ、レンズのリミッターを外さないとピントが合わないほどでした。

1705051164

1705051328

1705051355

1705051386

1705051394
早々に目的の「ミソサザイ」に逢えたためにお昼を食べてから次何処へ行こうかと迷いながら駐車場へ向かいます。
駐車場まで来るとやっと携帯の電波が入るようになり、「サンコウチョウ」のメールが入っていました。ちょっとここからは遠いのですがGWの渋滞に巻き込まれながら向かいます。
2時間ほどかけてやっとたどり着きましたが、かなり手ごわいとのことです。みんなで探しますがやっと見つけても生い茂った木の中を飛び回りますので、なかなか撮れません。
証拠写真にもならないのを数枚撮っただけで諦めて引き上げました。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2016年6月11日 (土)

渓流沿いのハイキングで「カワガラス」と「ミソサザイ」

本日は渓流沿いからお山へのハイキングを兼ねて探鳥に出かけます。願わくば「サンコウチョウ」でもと・・・。
歩き始めると「オオルリ」と「キビタキ」の鳴き声がよく聞こえます。出会ったバーダーさんに聞くと撮れたのは「オオルリ」と「カワガラス」だけで「サンコウチョウ」は鳴き声も聞いていないとのこと。
ちょっと気落ちしますが、良いんです。今日はハイキングがメインですから・・・。
少し歩くと川沿いを上に向かって飛ぶ鳥がいました。遠くに留まった姿を確認すると「カワガラス」です。しかし警戒心がひじょうに高くすぐに飛んでしまい、証拠写真しか撮れません。
適当な場所でお昼をしていると「ミソサザイ」の鳴き声がします。鳴き声の方向を見ると、少し遠いですが確認できました。

1606118062

しばらく様子を見てから本日の目的のお山に向けて出発です。お山からの帰りに、また「ミソッチ」ポイントで遊びます。相変わらず遠くの方をウロウロしていますが、時々近くまで来てくれます。

1606118136

よくよく見ていると一生懸命コケを運んでおり、ただいま巣作りの最中のようです。そうこうしているうちに目と鼻の先まで近寄ってくれました。

1606118200

1606118242

1606118247

暗いのでISO感度を6400まで上げていますが、トリミングも少なめなのでそこそこ撮れています。
帰りに渓流をたまたま覗くと、目の前に「カワガラス」がいます。あまりにも暗いのでシャッター速度を稼ぐためにISOを12800まで上げます。

1606118287

絞りは開放のF5.6ですがISO12800でシャッタースピードは1/60sの暗さですが、なんとか証拠写真にはなりそうです。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年2月14日 (日)

最近購入したもの

本日は気温が高くてお出かけ日和のようであったのですが、春一番が吹き荒れており朝から「今日はお片付け!」と決めて、気が付けば家から一歩も外に出ていません。
ここで最近購入したものを2点ほど。
まずは下の写真はNewサンヨンに1.7テレコンを付けたものですが、今回購入したのは三脚座です。純正は評判が良くないのでKIRKのものを購入しました。アルカスタイルになっていますので、三脚につけても手軽に外して手持ち可能です。

16021408799

下は発売と同時に購入したメモリカードでレキサーの「XQD」カードですが、これを使う予定のカメラの販売が4月下旬に延びちゃいました・・・(涙)
また読み出すためのカードリーダーはSONYの新製品を予約したのですが、なんと発売延期で発売日未定とのこと・・・!

16021408802

写真の整理も少しは出来たので、先日写したものを下記へ。
朝方「ヤツガシラ」の情報仕入れに現場に到着すると、ポイントにいたのはなんと「キツネ」。これじゃ出ないわな・・・(汗)

1602121254

なんとなくもうヤツガシラさんはいなくなっちゃったような気がして、すぐさま場所を移動。「メジロ」が良い感じで留まったのでパチリ。その後ポイント移動し先日良い思いをした「ルリビタキ」さんに再開。

1602121306

1602121419

1602121420

帰りに「ミソサザイ」のポイントへ行き、「ミソサザイ」や「ルリビタキ♀」「イカル」などを撮影し帰宅。

1602121532


           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2016年2月11日 (木)

本日は「キクイタダキ」さんがサービスいっぱい

晴天に恵まれ本日はお山の寒さもたいしたことないだろうと、北摂のお山へ五目撮りでお出かけ。
到着するとすでに池の近くの木に「マヒワ」が食事中です。写真は枝かぶりですが、ピントが合っているので貼り付けちゃいます。
そのごしばらくすると「ウソ」が来ました。ペアでのお出ましを待ったのですが、オスだけでした。

1602117326

1602117377

その後ポイント移動してバードバスで待ちますが、時たま来るのは「ヤマガラ」や「エナガ」ぐらいです。「エナガ」の中に「キクイタダキ」が混ざるのを期待したのですが、夢はかないません。
その後周りの木々を「キクイタダキ」4~5羽が飛び回っているのを必死に追いかけます。

1602117503

1602117646

1602117712

その後、ルリビタキを追いかけながら歩いていると近くで「ミソサザイ」の地鳴きが聞こえます。暗い中を必死に探すとやっと見つけました。

1602117957

「キクイタダキ」や「ルリビタキ」を求めながらバードバスも覗きますが、バードバスは全くの不発です。帰り間際に朝方「ウソ」のいた池に寄ります。
「ヤマガラ」が水飲みに降りてきましたが、水面に姿が映ってきれいです。

1602111132

駐車場の閉まる時間が近づいてきたところで最後に「うぐいす」が出てきてくれ、これを最後に引き上げます。

1602111225


           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR
                   NikonD4s+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

2016年1月16日 (土)

都市公園へ「ミソサザイ」を求めて

午後より予定があるため本日は昼過ぎまでの探鳥となるために外れが無いだろうと緑地公園へ「ミソサザイ」を求めて出発です。
到着してすぐに現れ、そこらじゅうを飛び回りますが「ルリビタキ」が時々追い回します。その他にはシメやイカルなどが現れます。しかしシロハラがやけに多いです。

1601167701

1601167678

1601167923

ある程度撮影出来たので「アオバト」ポイントへ移動です。着くとすでに下に降りていましたが遠いです。そして数枚撮影するとすぐに飛びあがってしまいました。木の隙間より何とか枝かぶりの少ないポイントを探します。

1601168111

1601168135

1601168146



           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2015年5月31日 (日)

お山の「ミソサザイ」に新兵器で

今日は、やっとこさ手に入れることが出来たNEWサンヨン「AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR」のテストを兼ねて、お山の「ミソサザイ」撮りにお出かけです。最初このレンズを買う予定は無かったのですが、使っていらっしゃる方に触らせてもらった瞬間に、「小さい」「軽い」「ほしい」で、お散歩レンズに最適と思い予約を入れました。予約時に言われたとおり待つこと2ヶ月、そして先日やっと手に入れることが出来ました。
NEWレンズに1.4のテレコンを取り付けてハイキングコースをポイントへ向かいひたすら歩きます。横を流れる渓流を見ると、大きなお魚さんが泳いでいます。

1505314032

川魚の名前はよく分からないのですが、帰ってから調べて見ると横に朱色の点らしき物が見えているので「アマゴ」でしょうか。塩焼きで食べたら美味しいのだろうなぁ~~~。
目的のポイントへ行くのに途中で道を間違えて、大きく遠回りをすることに・・・。それでも元気よく歩きます。途中で名前は分かりませんが、きれいな蝶々が目の前に留まりましたので、思わずパチリ。

1505313607

一時間ぐらいロスをしたようですが、ポイントに着くと先客の方が2名いらっしゃいました。近くで囀りは聞こえるのですが、未だ出ていないとのことで一安心です。サンコウチョウも時たま鳴き声が近づいてくるのですが、ちらっと見かけただけで撮影は出来ませんでした。
今日はサンヨンのテストも兼ねていますので、目的以外でも何でも撮ります。

1505313640

1505313641

クモの巣を撮ったり、おそらくミツバチと思いますがホバリングしているところを狙います。Newサンヨンは結構AFも早いです。
そして待つこと3時間ほど。やっとこさ「ミソサザイ」さんが近くに出てくれましたが、ちょっと暗すぎる・・・。

1505313675
願いが叶ったか、少しはマシな所へ移動してくれましたが、後ろ向きで羽繕いをしています。近づいても逃げることもなく愛想の良い子です。

1505313724

1505313755

1505313935

やっと目的も達っせたので、足取りも軽く引き上げます。帰る途中、ちょっと遠かったのですが「オオルリ」が囀っています。さらに進むと暗い所で何か動いたと思いシャッターを切ると「クロツグミ」です。シャッター速度は1/25Sとかなり遅いため被写体ブレですが、手振れ補正もかなり効くようです。

1505314057

1505314065

クロツグミが再度顔を出してくれないかと、見回していたら「キビタキ」が代わりに顔を出してくれました。これもかなり暗い所なので、被写体ブレ多発でほとんどがボツでした。

1505314075

1505314131jpg
今日は目的の撮影も出来たし、結構歩き良い運動になりました。欲を言えば緑に輝くこけの所にいるのを撮りたかったのですが。
Newサンヨンは1.4テレコンを付けてD810 のDXモードで撮影すれば、一応35mm換算630mmですので、大砲を担いでいけない所には最適だと思われます。描写も単焦点だけのことはあります。今後は80-400ズームの出番は少なくなりそうです。



           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2015年5月27日 (水)

お山の「アカショウビン」は・・・

先日はお山の「アカショウビン」は出っぱなしと調子良かったのですが、曇り空のためISO感度を思いっきり上げなくてはならないなどで写真の方はもう一つだったので、天気の良い本日リベンジに行ってきました。ただし、ここ最近は出がもう一つとのことが気にはなりますが・・・。
6時前にポイントへ到着して、しばらく待つと6時20分に出て来てくれ「今日も幸先が良さそうです。」

1505275549

この時点では未だ少し暗くISO6400まで上げます。先日の「アカショウビン」は、巣穴に飛び込んだ後すぐに飛び出しまた飛び込むの繰り返しだったのですが、今日は飛び込んだらなかなか出て来ません。そして今日は全く見えなくなるまで巣穴の中までもぐり込みます。そして長いときは5分ぐらい穴から出て来ません。
そのため30分ほど出ていたのですが、飛び込んだのは数回だけでした。その後は、下の方の巣穴に短時間出たようです。
そしてその後は鳴き声が聞こえることもなく、時間だけが過ぎていきましたが、12時半頃本日最悪のドラマが始まりました。それはアオダイショウが現れ、巣穴に入ってしまったのです。

1505275729

アオダイショウがだいぶ登ったところで「アカショウビン」の鳴き声が近づいて来ましたが、おそらく遠くからこの様子をうかがっていたのではないでしょうか。そして巣穴に入るかどうかのタイミングで近くまで飛んできて、アオダイショウの様子をうかがっています。

1505275807

アオダイショウが出ていった後、しばらくは呆然としたような雰囲気でしたが、その後は巣穴の中を見ることもなく飛び去っていき、16時頃まで待っていましたが飛び去った後は鳴き声すら聞くとこはありませんでした。ほとんどの人が16時ぐらいで引き上げましたが、その後はどうだったのでしょうか?
16時まで待っている間は、サンコウチョウが何度かきてくれましたが、私のいたポジションではシャッターチャンスはありませんでした。
合間に「ミソサザイ」の様子を何度か見に行きましたが、一瞬だけ確認することが出来て、どうにか証拠写真のみの撮影となりました。

1505275830
今日は高速シャッターで飛翔をピシッと撮る予定でしたが夢も叶わず、またアオダイショウのせいで巣穴を放棄しないか心配で、すっきりしない探鳥でした。



             本日の機材:Nikon D4s+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | アマサギ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クイナ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ヒヨドリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機