2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

サンコウチョウ

2017年5月27日 (土)

さんちゃん夫妻の新居は完成間近...!

今日はお山の「サンコウチョウ」の様子伺いに行きましたが、マイホームは完成間近のようです。奥さんが忙しそうに一生懸命働いていましたが、旦那さんは2回ほどしか来ませんでした。

1705273183

1705273272

1705273284

1705273290

1705273308

1705273475


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年5月21日 (日)

やっと「ホイホイホイ」に逢えた( ^ω^)・・・

本日はお山で散策へと「ささやまの森」へ向けて北上します。
まずはいつものごとくハイキングコースへ。歩き始めてしばらくは聞こえるのは「ヒヨ」の声だけで、足取りがちょっと重たくなります。重たくなった足に気合を入れながら奥に進むと「キビタキ」の囀りがよく聞こえてくるようになりました。

1705212860

さらに進んでいくとあちらこちらで「キビタキ」が囀っています。相当数が入っているような気配です。

1705212897

1705213038

1705213082

ハイキングコースから降りてきて、今度は違うコースへ。「サンショウクイ」の鳴き声が上の方からよく聞こえますが森の中では飛ぶ高さが違うのか確認は出来ません。
また遠くでは「ツツドリ」や「アオゲラ」もよく鳴いています。ちなみに期待のキョロロロ~ンは山奥で鳴き声の確認は出来ているようですが、本日は聞くことはできませんでした。
ときどきホイホイホイも聞こえますが見つかりません。そのうちに鳴き声が近づいて来て後ろ姿ですが数カットのみ撮影できました。

1705213102

なんと今季初の「サンちゃん」です。お城には今季は行っていないし、GWにNRPで確認はしましたが手ごわすぎて撮影できなかったため、遅まきながら初撮りとなりました。
この後メスも見ましたが撮影ならず。近くで「クロツグミ」もよく鳴いており、必死に探し何とか見つけましたが撮影はならず・・・

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2016年8月28日 (日)

今日のお城は寂しい限り・・・。それでも何とか「サンコウチョウ」

昨日の「コルリ」を夢見て、今年1月以来のお城へ。到着してカメラをリュックから取り出すと「ガァ~~~ン!!」、なんと昨日フラワージェットを撮りに行ったときにサンヨンに付けているテレコンを外したままです。DX換算450㎜では短すぎます。「エ~イ、今日は1.3クロップで換算600mmで撮影だ!」と相成りました。
ちょっと気が重たくなりつつも桜広場へ向かうと顔見知りのバーダーさんと遭遇。「今日は何にもいないよ・・・!」との言葉に2度目の「ガァ~~~ン!!」
とりあえず神社裏に回るとバーダーさんは数名で、やはり何にもいないとのこと。どうにか表れてくれたのは「ムシクイ」。

1608284823

そのまま修道館から配水池経由で、飛騨の森へ向かいますが途中数名の顔見知りのバーダーさんにお会いしましたが、つれない返事ばかりです。
ポイントでしばらく雑談しながら、おにぎりをほおばっていると近くのバーダーさんの携帯に「沖縄復帰の森でサンコウチョウ」との連絡が入ったようです。おにぎりを食べ終わってすぐに向かいます。どうにか間に合いました。

1608284897_2

一羽を追いかけていると近くにもう一羽が出てきました。どうもペアのようで、これより仲良く南方に向けて旅立つのでしょうか。

1608285020

1608285066

1608285099

1608285331

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR

2016年6月26日 (日)

おサル山の「サンコウチョウ」巣立ち

梅雨の合間で本日は久々の晴れの予報。巣立ちもまじかの「サンコウチョウ」の様子を見におサル山に出かけます。
いつものように汗だくになりながらポイントに着くと、どうも様子がおかしいです。なんと巣立ちしており雛が近くの枝にとまっており親が一生懸命餌を運んでいます。

1606266035

1606266065

1606266185

1606266221

近くで餌を取っとおりあちらこちらを飛び回ります。大きなトンボを捕まえたようで「ドヤ顔」のメスです。

1606266234

1606266711

1606266721

1606266905

メスが雛のところへ行き、何かを咥えて帰ってきました。先ほど取っていたトンボのようですが、大きすぎて食べられなかったのでしょうか。また持ってきましたがボロボロになっています。ちょっと曲芸を見せてくれます。

1606267072

昼頃に雛は親に着いて飛んでいきましたが、その後は親も全く現れなくなりましたので、声のする方へ探しに行きます。するとペアが飛び回っていますが、どうも巣立ちの終わったペアではなさそうです。

1606267190


本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II +AF-S TELECONVERTER TC-17E Ⅱ

2016年6月23日 (木)

お山の「サンコウチョウ」の雛は生育順調

昨夜からの雨から一転し昼前から青空が出て来だしたために、お山の「サンコウチョウ」の様子伺いに行きます。
さすがに昨夜の雨の影響はすごく、山路は一部のところは道が雨にあらわれ岩がむき出しのところもあります。また場所によっては道を小川のごとく水が流れています。
到着し双眼鏡をのぞきますが、親も雛も姿が見えません。しばらく待つと来るだろうとカメラの準備をして待ちますが、鳴き声も聞こえず全く帰ってきません。
嫌な予感がしましたが待つこと50分、やっとメスが餌を咥えて帰ってきました。

06230210

雛も先日より一回り大きくなっているようで一安心しました。それからは時々30~40分ほど間を開けることもありますが、餌を運んできます。
しかし日が当たるちょっとのタイミングではなかなか運んでこなくて、相変わらず逆光の暗いタイミングが多くなります。今日はISO6400で撮ることが多くザラザラな写真ばっかりです。

06230279

06230305

食べる子は育つで、糞の処理も行います。天敵に雛がいるのを悟られないようにか、咥えて飛んでいきます。

06230314

06230322

06230462

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/2.8G ED VR II +AF-S TELECONVERTER TC-17E Ⅱ

2016年6月17日 (金)

梅雨の合間にお山の「サンコウチョウ」

天気予報で昼からは晴れ間が出そうな様子ですのでお山の「サンコウチョウ」の様子見に行きます。山の中は昨日の雨の影響で、下手に枯れ枝に乗ると滑って転びそうです。
汗びっしょりになりながらポイントに着き、上を見上げるとメスがいます。様子を見ていると今日はメスがいる時間が長く、オスは来ては数分で飛び去ることが多かったです。

1606178762

1606178784

1606178793

1606178810

天気は一向に晴れる様子もなく、暗いままでシャッター速度も上がりませんので今日は早めに切り上げます。
帰りに「オオルリ」ポイントで、いつものように水浴びに来ました。

1606178848

1606178856


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年6月14日 (火)

「オオルリ」山の「サンコウチョウ」の様子は

「オオルリ」山の「サンコウチョウ」の様子見に行ってきました。お山の登り口につくと早速「オオルリ」が出迎えてくれます。

1606148313

「オオルリ」を撮影しながら一服入れて、「サンコウチョウ」のポイントへ向かいます。オスが巣にいて、しばらくするとメスと交替です。

1606148382

1606148389

メスはサービスが悪く反対向きに入るために、巣に入ったら尾っぽしか見えません。
ポイントはそこそこ暗いので、三脚を据えてさらにミラーアップして撮影しました。

1606148456

おんなじポーズばっかりになるのでISOを100まで落として撮影してみました。ちなみに上はISO2500です。

1606148509

やはりISO100はきれいです。では高感度はどんなものか、動きが無いのでいろいろ変えてみました。全てミラーアップしての撮影で、等倍切り出しです。

1606148518

1606148525

1606148532

1606148539

1606148547

1606148556

1606148566

近くに「オオルリ」も来ましたが、この子が全く逃げません。下の写真はリサイズのみでノートリです。

1606148605

帰りに別個体の「サンコウチョウ」が目の前に現れました。

1606148659


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年6月10日 (金)

やっと見つけた「サンコウチョウ」

最近「キビタキ」はあちらこちらで見かけているのですが、ここしばらく見かけていない「オオルリ」を探しにお山へ行ってきました。
「オオルリ」に限らず出来ることなら「サンコウチョウ」もと欲張りながら、まずは坊主逃れに「アオバヅク」に向かいます(アオバヅクさん、ごめんなさい!)。「アオバヅク」は枝の多いところにいましたが、なんとかかぶりのないところを探して撮影です。

1606107574

「アオバヅク」は動きがないので早々に切り上げて「オオルリ」探しに行きます。しかし鳴き声はすれど上の方で下に降りてくる気配はありません。
仕方がないので場所移動しようとしたときに、目の前に何か茶色っぽい鳥影が・・・。

1606107636

なんと「サンコウチョウ」のメスではありませんか。よくよく見るとクモの巣らしきものを加えているので、近くで巣作り中かもしれません。
その後は相変わらず鳴き声だけどうしようかと悩んでいるところへ、通りすがりのバーダーさんが「サンコウチョウ」探しに行くというのでお供させていただきます。
ポイントへついても鳴き声すらせずにボーとしていると、目の前に「オオルリ」が来てくれました。

1606107718

「オオルリ」に会えたので意気揚々と引き上げます。すると途中でまた「オオルリ」が出てくれました。

1606107886

先ほど「サンコウチョウ」の出たポイントまで戻り、一服入れていると上の方から降りてきたバーダーさんが「サンコウチョウ」の巣を見つけたと写真を見せてくれました。
聞けば先ほど我々がいたところのすぐ近くです。山を再度上るかためらいましたが、せっかくなのでまた引き返します。
へとへとになりながら探してもなかなか見つかりませんが、遠くから鳴きながら飛んできました。そしてやっと見つかりました。

1606107978

1606107990

光の加減が悪く、うまく撮れませんが雰囲気からして抱卵中のようです。このままうまく巣立つことを願います。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ

2016年5月27日 (金)

お山の「サンコウチョウ」は、ただいま大忙しです

今日はお山の「サンコウチョウ」の様子を見に行ってきました。
ついてすぐにメスが飛んできました。現在、巣作りの最中で大忙しのようで夫婦で一生懸命作業中です。

1605273473

メスは続けて来ますが、オスの姿が見えません。メスが数回来た後にやっとオスの登場です。しかし鳴かずに来るので見落としそうです。

1605273513

1605273719

1605274083

時々ではありますが巣材を求めて近くを飛び回ります。また近くの水辺で水浴びも行うようですが、確認はできませんでした。

1605275809

1605275877

1605275926

1605276100



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅱ

2016年5月 4日 (水)

「チョウゲンボウ」より、急きょ「サンコウチョウ」へ

今日は3日連続の「チョウゲンボウ」ですが、午前中はサービスが悪くメスが時々巣より降りてくるぐらいで、オスは一向に帰ってくる気配がありません。

1605049731

1605049733

何回かオスも帰ってくるのですが、手ぶらが多く餌渡しが中々ありません。
やっと餌渡しがあったのですが、日陰のため真っ暗です。その後の餌渡しは背中向きと今日は思うようになりません。

1605040129

1605040252

1605030324

今日は日当たりの良い午前中に出が悪く、シャッターチャンスが少なく暇を持て余しているところへ「サンコウチョウ」の話を聞いたので間に合うか分かりませんが転進します。
現地につくと少しの撮影時間ではありましたがどうにか間に合いました。

1605040426

1605040456

1605040539

1605040556

1605040698

1605040757

1605040777

1605040646

1605040808

樹木が低いために、換算500mmのレンズでは長すぎ尾っぽまで入れた全身の撮影が厳しいほどでした。


本日の機材:
 「チョウゲンボウ」 Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E III

 「サンコウチョウ」 Nikon D5+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | アマサギ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クイナ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ヒヨドリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機