2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

カヤクグリ

2017年11月25日 (土)

またまたリベンジ失敗・・・(;ω;)

鳥友さんは「カヤクグリ」は、「もうお腹いっぱい!」とのことですが、こちらは「とりあえず撮ったよ!」レベルの撮影しか出来ていないので、数日いた珍客も戻って来ていないかとわずかな期待も込めて、今日も寒い中がんばって六甲山上へ上がってきました。登り途中の温度計は2℃・・・。
到着すると鳥友さんがすでにスタンバイされており、こちらも準備してだべっていると「チッチッチッ・・・」の地鳴きが。するとすぐ近くに「クロジ」らしき鳥が出てきました。

1711250703

いきなりレンズのリミッターを解除しないとピントの合わない距離に出てきました。そしてその後も餌を求めて近くをチョロチョロします。

1711250767

最初は「クロジ雌」かとも思ったのですが、どうも「クロジ」の若オスではないかと思われます。
その後は一人になりさみしく待っているとき、何気なく後ろを向くと「カヤクグリ」が一生懸命採餌中です。

1711250794

1711250812

食事が終わり静かな時間が過ぎていきます。しばらくすると「カヤクグリ」の声が近くでしだしたので探すと枝に留まっていますが空抜けです。

1711250849

1711250860

時々「マヒワ」が上空を飛ぶので向かった方に捜しに行きます。ヤシャブシの実に団体さんを見つけ赤っぽいのが居ないか探しましたが、この群れには入っていないようです。

1711251030

1711251058

1711251068

1711251083

1711251107

その後は時間を空けながら「クロジ」と「カヤクグリ」がそこそこ出てくる状況です。

1711250930

1711251182

1711251189

1711251195

1711251209
お昼をまわったころよりさらに出が悪くなってきたので15時前に引き上げてきました。

本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年11月19日 (日)

前回のリベンジに出かけるも・・・

この冬一番の寒気が流れ込みひじょうに寒い日となりましたが、朝起きて六甲山の方をみるときれいに晴れ渡っています。寒いのを覚悟して前回のリベンジとばかり六甲山上の「カヤクグリ」を求めて出かけます。
到着すると鳥友さんがスタンバイされており、聞くと「全くダメ!」との返事。一気に寒さが身に染みてきます。それでも無駄話しながら過ごしていると落ち葉が舞う音がし、そちらを見ると「カヤクグリ」が出てきてくれました。

1711190039

しかしタイミングよくそこへハイカーが現れ「はい! さよなら・・・」。まともに撮れたのは数カットのみ。
あまりの寒さに粘る元気もなくその場を離れ下山します。家に帰り着いたところで「マガン」の情報が鳥友さんからありました。
現地へ行ってあちらこちらを捜しても見当たらず、あきらめた頃にやっと見つけることが出来ました。

1711190069

見つけた場所からは逆光のために反対側へ回ります。

1711190184

1711190237

1711190304

1711190322

全部で5羽が休んでいましたが、せめてパタパタでもやってくれないかと待っていましたが完全に休憩モードのため、昆陽池へ「オオタカ」狙いで移動します。

1711190331

1711190357



本日の機材:
 ・Nikon D850+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年11月11日 (土)

今季初の「ミヤマホオジロ」・「ベニマシコ」から「オオタカ」へ

あちらこちらで「ミヤマホオジロ」と「ベニマシコ」の便りが聞こえてきますので、近くの山へ出向いてみましたが出てくるのは普通の「ホオジロ」だけ。
休憩がてらベンチに座っていると先の方に鳥影が・・・。双眼鏡を覗くと「ミヤマホオジロ」でした。慌ててカメラを向け被りなしで撮れたのは数カットだけの証拠写真レベル。

1711111046

木々の中を「ミヤマホオジロ」数羽がチョロチョロしており、表に出てくれないかと見ていると目の前に何か違う個体が・・・。なんと「ベニマシコ」でした。

1711111050

1711111066

1711111076

ものの数分でまたまた静かになり「ホオジロ」ぐらいしか鳴き声がしなくなった所に鳥友さんから「カヤクグリ」の連絡があり向かいの山へバイクを走らせます。

1711111096

1711111118

1711111168
さすがについた時間が遅く、一息ついたところの様で少しだけ出てくれたのでどうにか撮影でき、寒さもひとしおのため山を下りることにし、あわよくば「コチョウゲンボウ」でもと夢を膨らませながら昆陽池に「オオタカ」狙いに行きます。
2回ほど飛びましたが、なかなか良い所は飛んでくれません。寒くてそろそろ引き上げようとした頃にCMさんが「あっ!」との声が・・・。「オオタカ」が何かを抑えたようですが、一瞬の出来事でとらえる瞬間は誰も見ていなかったとのことで、舞い上がった水しぶきで気づかれたようです。
カメラを向けた時には、何かを水中に抑え込んで溺死するのを待っています。いかんせん遠いのでスーパートリミングです。

1711111293

このまわりには「コサギ」も「オオバン」もいなかったし何を抑えているのか、皆さん気になってしようがありません。

1711111326

引き上げようとしますが、まだ死んでいないのか引き上げを止めます。

1711111345

そしていよいよ引き揚げ開始です。相当重たそうにしているので、かなりの大物のようです。いったい何でしょう。

1711111374

1711111381

1711111382_2

1711111383

1711111385

う~ん、何かよく分かりません。若い鵜だとかカモだとか周りで言われていますが・・・?そんな話をよそに「オオタカ」はどや顔です。

1711111388

その後この場所で羽をむしり始めたので、ここで食事開始かと思いましたが奥へ運びなおします。

1711111414

1711111415
食事場所は草で被ったところでした。
獲物はチームKの方の検証結果「オナガガモ♂」だったそうです。これですっきりしました。ありがとうございます。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年2月15日 (水)

生駒山の「カヤクグリ」

先日の「カヤクグリ」です。「ルリ」や「カヤクグリ」などをようけい撮ったために未だに編集が終わりません。

1702120341

1702120363

1702120488

1702120500

1702120530

1702120564



 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年2月12日 (日)

生駒山麓他で「カヤクグリ」など10種以上

昨日からの寒波の影響で雪が心配されていましたが、大阪平野は相変わらずの雪知らず。そこで前に箕面で撮ることが出来なかった「カヤクグリ」に逢いに行くことにします。ポイントは前もって鳥友さんに詳しく聞いていましたので迷うことなく行けそうです。
着いてお逢いしたバーダーさんも「カヤクグリ」とのことでしたが、その前に一カ所寄るとのことでそこは道路からも見えている場所で、時間はたっぷりあるので寄ってみるとそこは「ミヤマホオジロ」のポイントでした。

1702129855

雪の上には降りてくれませんが、雪がらみが撮れて満足です。数枚撮って聞いていた「ルリビタキ」のポイントへ向かいます。
向かっている途中で何やら目の前に留まりました。確認すると「ベニマシコ」の♀です。

1702129888
数カット撮影で飛んで行ってしまったので先へ進みます。歩いていくとCMさんは誰もいませんが、「ルリビタキ」のポイントはすぐ分かりました。そして「ルリビタキ」は近くを飛び回っています。

1702129922

1702120001

結構な枚数を撮影したところで本日のメインである「カヤクグリ」のポイントへ向かいます。ここも誰もいませんでしたが、ポイントはすぐに分かりました。
着いてしばらくすると常連さんらしき人が見え、最近は調子悪いとのことで嫌な雰囲気がしましたが、誰もいなくなってすぐに出てきてくれました。しかし後ろ姿ばっかりでこちらを向いてくれません。そしてやっとこちらを向いてくれました。

1702120167

ワンシーンが終わったころに近くで「アカゲラ」の鳴き声がしているので探しましたが見つけられませんでした。
鳴き声もしなくなり戻ってきてみると「アオジ」が4~5羽出ており一生懸命採餌中でした。

1702120222
アオジと遊びながらしばらくすると「カヤクグリ」が数メートルの所に出てくれ、人を恐れることなく一生懸命餌を捜しています。

1702120248

1702120502

1702120531

ほぼ出っ放しで相当枚数を撮影し、一区切りついたところで引き上げることにします。帰る途中「ルリビタキ」も相変わらず出っ放しで数枚だけ撮影しさよならします。

1702120582

お腹も空いてきたので「ミヤマホオジロ」のポイントでおにぎりをほおばります。ポイントでは「ミヤマホオジロ」の他に「アトリ」と「カシラダカ」も出ていました。

1702120620

そこでCMさんに出会い近くに「マヒワ」が居たとのことで寄ってみます。かなりの数の団体さんが居ましたが被りと逆光でなかなか撮れません。

1702120702

短い時間で目的を達成できたために生駒を後にして平城宮跡に寄ることにします。到着すると数名のCMさんが一生懸命カメラを向けていらっしゃいます。カメラの方向には「アリスイ」が一生懸命採餌中です。

1702120916

1702120934

梅の木に来てくれる気配もなく遠くへ飛んでしまったので「クイナ」と「ヒクイナ」の様子を見に行きます。しかしなかなか被りの無い所には出てくれません。

1702120809

1702120847

雪も降り出しかなり冷えて来だしたので引き上げることにします。そして最後に大阪城によって「ニシオジロビタキ」を見て帰ってきました。

1702120964

1702121036



本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Nikon D850 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | アマサギ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クイナ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | コルリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サメビタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイキング | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチクマ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ヒヨドリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マガン | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 昆虫 | 航空ショー | 花火 | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機