2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

DSC-RX100

2016年7月 4日 (月)

メインPCに「Windows10」導入および「HDD」を「SSD」に換装

現在使用中のメインPCは、NECダイレクトのスリムタワー型でカスタマイズモデル「LAVIE Direct DT」です。
それまでは富士通のディスプレイ一体型2010年春モデルを使ってたのですが、RAW現像を行うにはあまりにも重たすぎ、またUSBも2.0しか対応していなくて撮影データを取り込むのに膨大な時間を要していました。
そのために昨年2015年夏モデルに更新しました。一応当時としては「i7-4790」に変更などそこそこのスペックになるようにとヨドバシカメラにていろいろ相談しながらカスタマイズしています。
当時のモデルはHDDモデルしかなく、それでも容量よりスピード重視で1TBの7200回転を選択しましたが、それでも今となってはもさもさ感がぬぐえません。ノートPC(Let's note)でSSD換装に成功し、見違えるようなスピードになったことを考えると、どうしてもメインPCもSSD化したいところです。
スリムタワー型ですので取り付け方法など確認のため、中の仕組みがどうなっているのか開封してみます。DOS/V機ですので分解は簡単です。
HDDはウェスタンデジタル製のものが下のような形で取り付けてあります。またマザーボードを見るとSATAのコネクタが1個開いており、スペースもあるのでSSD+HDDの組み合わせも出来そうです。

201607049694

思い立ったら吉日。WEBでSSDの価格を確認し近くのPCショップに調達に行ったところ、店頭販売価格はWEBより1割以上高いので取り寄せることにしました。
取り寄せたのは東芝製の「CSSD-S6T512NHG6Z」で512GBとしました。

201607049718

今回もフリーソフトの「Easeus Todo Backup」を使用してCドライブのクローンを作成します。このソフトはリカバリー部分も含めてクローンを作成してくれますので非常に便利です。今回はSSDはUSB3.0で接続していますので、クローン作製は1時間弱で終わりました。
クローンができたらHDDを取り外し、SSDを取り付けます。

201607049704

換装が終わり、緊張しながら電源を入れます。今回も何にもなかったようにすんなりとWindowsが立ち上がります。それも激速です。心配していたWindowsの再認証もありません。
このまましばらく使っていましたが、私は必ずパーテーションを「C」と「D」に分けて運用しているので現状では不憫ですので、あえてパーテーションの分割はせずに「D」ドライブは専用のHDDを追加することにします。前についていたHDDを使用してもいいのですが、取り付けのための加工が必要なことと、ほかの使用法を考えているために新規で購入してきました。
お取り寄せしたのは東芝の2.5インチ「MQ02ABD100H」で1TBのSATA Rev.3.0 対応版です。SSDと2段重ねして取り付けます。

201607049734

これで「Cドライブ」はSSD 490GB、「Dドライブ」はHDD 1TB と容量もアップし使い勝手がひじょうによくなりました。
またOSは悪評が高いですが、Windows8.1のスタートメニューとシャットダウンのやり方などはどうしてもなじめなかったので、なんかあっても今のうちならもとへ戻せるので無償のうちにWindows8.1よりWindows10へアップしています。

ちなみに換装してどれぐらいスピードが上がったかは

換装前のウェスタンデジタル製のHDD 1TB この値が早いのかどうなのかよく分かりませんが・・・

Lavie_cdrivehdd_2

換装後のSSD 512GB なんとHDDの3倍以上のスピードとなっています。

Lavie_cdrivessd_2

Dドライブの東芝製2.5インチ HDD は、さすがに換装前の3.5インチ7200回転と比べるとかなり遅いですね。

Lavie_ddrivehdd

ちなみに、この前SSDに換装したノートPC 「Let's note CF-R9」は・・・

Lets_note_ssd_2

SSDでも倍以上の差が出ています。やはりSATAの規格「SATA Rev.3.0 600MB/s」と「SATA Rev.2.0 300MB/s」の違いがそのまま出ているようです。
ちなみに「Let's note CF-R9」はメモリを4GBより最大実装容量の6GBへアップしました。

2016年2月26日 (金)

今日も「ハチジョウツグミ」に逢いにお出かけ

昨日の「ハチジョウツグミ」は逆光気味で撮影条件があまり良くなかったために、順光で撮れることを祈りつつ再チャレンジです。
着くなり今日もすでに出ていて、飛ばれないように撮影条件の良いところへゆっくりと移動して撮影開始です。

1602266443

1602266480

1602266738_2

1602266868

餌探しが始まるとあまり周りは気にしないようで、時々目も前まで近づいてくれます。下はノントリでサンヨンに1.7テレコンを取り付け、D810のDXクロップモード(35mm換算765mm)での撮影ですがここまで近づいてくれました。

1602266755

ある程度の枚数を撮影したところで、予定はしていなかったのですがすぐ近くなので「トラツグミ」の様子を少しだけ覗いてきました。こちらも今日も健在でした。

1602266951

午後からはここ最近の運動不足解消に中山寺まで歩いてみました。
途中カワセミが愛想よくしてくれたのですが、コンデジしか持っていなかったので撮影はせずにゆっくりと観察させていただきました。参拝の後は梅林に寄ります。

16022609004

メジロを見つけるといつもの癖で、ついついカメラを向けてしまいます。しかしRX100ではどんなに頑張っても35mm換算100mmほどなのでまともには撮れません。

16022608997


           本日の機材:Nikon D810+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-17E II
                   SONY Cyber-shot DSC-RX100

2015年11月 8日 (日)

雨の中、東へ青い鉄鳥を求めて・・・「エア・フェスタ浜松2015」

本日、浜松地方の降水確率80パーセントですが、待ちに待った「エア・フェスタ浜松2015」の開催日です。
しかし予報通り、朝起きた時よりしとしとと雨が降っています。おそらくこのままではブルーインパルスの飛行は中止のような気がしますが、ツアーのため今日中止しても旅行代金は戻ってきませんので重たい気分で出かけます。
さすがに雨の空港祭です。道路も空いており高速を降りてすいすいと駐車場に10時半ごろに到着しました。しかし基地についても、しとしとと雨が降り続いています。
とりあえずブルーの姿でも収めておこうと行くと、いつもこの時間では絶対に入れないロープの前が空いています。

110807375

せっかく一番前を取れたので、この状態では飛ぶか分かりませんが、この場所に陣取ります。しかしまだ2時間近くあります。少し雨が収まり、これは飛ぶかなと思っていたところ、30分ほど前よりかなりの雨になり、遠くも見えにくいぐらいになってきました。かれこれ一時間近く待っていたのに、気分が落ち込みます。
しかし時間近くになると、雨も少なくなり空も明るくなってきました。そしてついに雨が上がり少しだけ青空がのぞきます。いよいよショーの始まりです。

110807411

せっかく最高の場所を確保できたのに、今日は最初からあきらめムードで一眼レフは持って来ていません。コンデジのRX-100で頑張ります。しかしT4も、耳をつんざくようなものすごい音がするんですね。
雨も上がり、気分も盛り上がる中いよいよ滑走路に向けて動き出します。

110807431_2
いよいよ滑走が始まります。映像でしか見たことのない、4機同時の滑走です。その後は5番機によるスモークを出しながらの離陸、その後6番機の一挙に上空まで駆け上がる離陸シーン。しかしこのシーンは展示機が邪魔になったのと、遠すぎるために呆然と見ていただけです。
あ~~ぁ、望遠がほしい~~~~~よぉ~~~!  隣のおじちゃん、そのD7200と80-400ズームを貸して~~~ぇ。
ってことで、超オオトリです。

110807438

110807439

110807449

110807463

110807475

さすがに今日は雲が低いために、高低差のある演目はありません。低い高度で行う演目ばかりですが、これはこれで楽しめます。一番前ってこんなに見晴らしが良いんですね~~。今度は天気のいい日に、一眼レフを持ってこの場所より撮影したいですが、一番前を確保するのはそうとう根性入れないと無理か。
しかしさすがにコンデジではフォーカスが遅すぎ、目の前を通過する機体は捕らえられません。ピンボケ量産です。

110807501

ハートも通常の「キューピット」ではなく「ビックハート」でした。また「スタークロス」や「桜」もありませんでした。通常、最後を飾る「コークスクリュー」もありませんでした。
それでも30分オーバーの演目を終えて帰ってきます。素晴らしいショーでした。

110807598

110807606

110807608

110807628

110807629

110807630

110807631

110807633

110807636


           本日の機材:SONY サイバーショット DSC-RX100

2015年1月21日 (水)

ひさびさの「ピース★ジェット」

今日は東京での会議後に九州へ移動します。東京へはいつものように新幹線移動です。東京への移動時には、毎回富士山を見るのを楽しみにしています。やはり日本人の故郷なのでしょうか。
富士山を見るために今日もE列を指定しましたが、東京へ向かう上りでA列から一瞬ですが富士山が見える場所があるのをご存知でしょうか?
その場所は静岡駅に着く数分前に小さいですが、天候が良ければA列から拝むことができます。
今日の富士山は雲一つなくきれいに見えました。タイミングよく富士川通過時に鉄橋がじゃますることなくシャッターが切れました。

15012005003

午後より九州へ向かうために羽田に向かいます。最近はラッピング機が少ないのでほとんど飛行機撮影はしていませんが、出発まで時間があるので展望デッキまで上がってみました。

15012005049

上がってみるとひさびさにポケモンジェットこと「ピース★ジェット」JA754Aを見ることができました。ANAは「パンダジェット」も「モヒカンジェット」もいなくなっちゃいましたので、今残っているのはこの「ピース★ジェット」と「夢ジェット」ぐらいです。

15012005046

昨年の今頃は、JALのディズニージェットなどのラッピング機が多くいて、飛行機撮影もよく通ったのですが、最近はご無沙汰です。もう引退セレモニーでジャンボが伊丹に里帰りしてから一年たったのですね。
最近数少ないラッピング機ですが、たしか今日よりJALの「Suicaペンギンジェット」が就航するはずです。

2014年12月 2日 (火)

鹿児島も寒かったよぉ~ん!

今日は日帰りで鹿児島へ出張。全国的に西高東低の気圧配置とかで、先日から打って変わって一気に冬が来たような寒さ。南国鹿児島も今日は寒かったです。
往路はB787です。最近出張先は飛行機で行くような所は少なく、たとえ乗ってもプロペラ機とかで、B787は東京~小松間以来、2回目の搭乗となります。今日は機内はガラガラでした。

4651

鹿児島到着前の桜島を機内から撮りたくてA列にしたのですが、今日は天気がはっきりせず写真はもう一つです。過去何回と、機内より着陸前のきれいな桜島を見ているのですが、当時はカメラ禁止でしたから、やっと解禁で楽しみにしていたのですが。

4709_2

仕事を終えて帰路につきます。帰りはB737-500ですが、30分遅れです。
搭乗時間まで展望デッキまで上がったのですが、飛行機も少なくそしてあまりの寒さにすぐに引き上げました。早めに搭乗手続きを行い中に入ります。
ちょうどB787がプッシュバックしていましたので、パチリ。霧島連山をバックにアンコリライト点灯を狙って連写します。

4764

4789

しばらくして、ふと滑走路を見ると懐かしい唯一のJACカラー「DHC-8-400」が離陸して行きます。あわててシャッターを切ったので、ブレブレです。機体番号はぶれて分かりませんが、おそらく「JA842C」だと思います。たしかJACカラーはこの機体しか残っていないはずですので。
その後、先ほどのB8が離陸していきます。こちらもアンコリライトを狙いますが、上下同時点灯は撮れませんでした。

4798_5

4815
30分遅れのB3でかえって来ました。大阪市内の夜景は飛行機の揺れが大きく、ブレブレ写真ばっかりです。「アベノハルカス」を撮りたかったのですが、どうにか分かる程度で写ったのが1枚だけ。右端の真ん中ほどに青く写っているのは通天閣です。

4854_2


                        本日の機材:SONY Cyber-shot DSC-RX100

2014年11月27日 (木)

今日は富士山がとてもきれいでした

昨日より諏訪湖方面より甲府・富士吉田と出張でした。
昨日は天気が悪く、仕事の合間で除いた諏訪湖は全く絵にならない状況。しかし今日は一変して雲もほとんど無い晴天のうえポカポカ陽気で、甲府から南アルプスがきれいに見えていました。
また甲府から富士吉田の方へ向かいますが、途中紅葉がとてもきれいでした。場所はわかりませんが、河口湖方面への峠を越えた辺りより、目の前に今まで見たことの無いようなきれいな富士山が見えてきました。
約束まで時間があるので、河口湖一周をして頂き、途中の公園でトイレ休憩を兼ねてパチリ。ゴーストがちょっと良いところに乗っちゃいましたが・・・。

11274627

11274636


                        本日の機材:SONY RX-100

2014年10月18日 (土)

今まで撮れなかった写真

9月より飛行機内での電子機器使用ルールが変更になり、電波を発しない状態の電子機器は、離陸・着陸時を含め常時使えるようになりました。これにより今まで撮りたくても撮れなかった写真が撮れます。
先週ですが、ひさびさの飛行機による出張でしたのでRX-100ですがカメラを持ち込み、写真を撮りまくります。伊丹空港ビルも、この角度から改めてみると中々良い感じですね。

10081

飛行機は一路北へ向かって飛行を続けます。雲も少なく空港を飛び立ち琵琶湖などもきれいに見えていました。しばらくすると眼下に大きなダム湖が見えます。よくよく見ると「黒部ダム湖」ではありませんか。後から写真をよく見ると、上の方に「室堂」や「みくりが池」がきれいに写っています。紅葉もだいぶすすんで、降雪も始まっているようです。

10082

                 さらに北上を続け、目的地の新潟空港へ到着です。

10083

 

これからいろんな写真が撮れるようになるのでひじょうに楽しみです。とくに日が落ちてからの滑走路とか、大阪空港へ降りる直前の大阪城やその周りのOBP(大阪ビジネスパーク)の夜景も良いですね。
何年か前に飛行機の中より見た、真下で繰り広げられる花火の風景を今度は写真で残して見たいです。あれはきれいだったなぁ~~~。

                          本日の機材:SONY RX-100



2014年3月18日 (火)

もう2度とお目にかかることはないのでしょうね・・・(涙)

今日は羽田にいます。それは夕方の便で小松に向かうためです。
東京での仕事が早めに終わった場合、普通ならその後秋葉へ出陣してDCアンプ用のパーツ調達なのですが、今日は出発時間までたっぷりあるのにストレートに羽田に来ました。
それは退役まであとわずかのジャンボを見届けるためです。
第二ターミナルの展望デッキへ上がります。上がったは良いけど、羽田は滑走路がいっぱいあるためどこに降りてくるか分かりませんが、おそらくジャンボ狙いであろうカメラマンがいっぱいいますので、上がったところで待ちます。でも気になるのは目の前では離陸しかやっていません。
そうしたら定刻より30分ほど遅れて、違う滑走路へ降りてきました。今日も出張用カメラ「RX100」しかもっていませんので、35mm換算120mmでは歯が立ちません。下の写真は超トリです。

2014031801

羽田での離発着などは田舎ものとってはよく分からないので、せっかく楽しみにしていたのに残念です。でもゲートはこちらのはずなのでしばらく待つと、第二ターミナル側に来ました。現在ANAに残っているジャンボも、この機体(JA8961)のみの様です。

2014031802

出発までは時間があるので、春一番が吹き荒れる展望デッキでボォ~っとしていると、目の前をなんとAirDoの「ベア・ドゥ ドリーム号(JA305K)」が通ります。これはラッキーです。
先日「ベア・ドゥ」を見たあと、調べるうちに是非とも見てみたいと思っていたところでした。

2014031803

ジャンボは予定より30分以上遅れての出発となりますが、そろそろプッシュバックが始まりそうな時間となりました。その時ちょっとよそ見をすると、真っ白な尾翼だけが出発口に隠れてこちらに向かっているのが見えます。もしかしてと思っていたら、それは予想通り“パンダジェット”こと「FLY! パンダ(JA606A)」です。通常は国際線として飛んでいるらしく、関空には時たま来るそうです。伊丹にも一回来たことがあるようです。

2014031804

今日はラッキー続きです。
そうこうしているうちにジャンボのプッシュバックが始まりました。少し前にプッシュバックの始まったAirDoとうまいこと重なりましたが、ジャンボはやはりでかいですね。

2014031805

いよいよタキシングが始まりますが、前に駐機しているB777-200とかぶっているのが残念です。15分ほど早ければ目の前は何も無かったのですが・・・
今から沖縄に向かって行くようですが、平日にもかかわらず満員のようです。
本当にこれで4発エンジンのジャンボも見納めです。

2014031806

ジャンボが滑走路へ向かっているときにちょうど「パンダジェット」が離陸していきました。どこへ飛んでいったのでしょうか? やはり海外かな~~?

2014031807

そろそろジャンボのテイクオフと待っているのですが、ターミナルの陰になって見にくいのですが滑走路の先にどうもジャンボらしき姿が見えません。「おかしいなぁ~」と思っていると、近くいたカメラマンが一斉に違う方向を見てシャッターを切ります。

2014031808

なんと違う滑走路より離陸したようです。こうなるとファインダーの無いRX100では追えません。どうにかシャッターを切った一枚を大トリです。

さよなら~~~  ジャンボ・・・。

最後に乗ったのは、相当前の札幌出張かな?
そして2階席でした。

物思いに老けながら、今から小松に向かいます。初のB787搭乗です・・・(^_^)v

2014年3月17日 (月)

東へ・・・ 西へ・・・ 4

今日は朝一番から佐世保にて仕事のため、昨日の午後より移動です。休みの日に移動ってのも辛いものです。いつもの日曜日は思いっきり遊んで、夕方よりTVを見ながら食事となります。TVもまだ「笑点」は楽しく見られますが、さすがに「サザエさん」が始まると「明日からまた仕事か~~」と気が重た~くなるいわゆる「サザエさん症候群」になるのですが、昨日はさすがに昼ぐらいから気が重たくなっていました。
でも単身赴任の方なんか、いつもこうなのでしょうね。
19時前の飛行機で長崎まで行き、そこからバスで佐世保へ入りましたが、着いたのは22時半でした。

20140316

お昼の食事が済んだ後、午後の仕事まで少し時間があるので「九十九島」の見える展望台「展海峰」に連れて行ってもらいました。今日は天気も良くてPM2.5も少ないのか、遠くまできれいに見えました。
残念なのはカメラを仕事先においてきたために、スマートフォンで撮影です。

201403172_3

仕事も早めに終わりましたが、帰りの飛行機まで時間があるので有田焼の方面に連れて行ってもらいました。下は焼き物のために江戸時代から陶石を取り山一つが無くなってしまったところらしいです。

201403175

2014年3月14日 (金)

東へ・・・ 西へ・・・ 3

昨日より今日にかけて今回は新潟に行ってきました。ひさびさの新潟ですが、天気はあいにくの雨。気温は思ったより寒くは有りませんでした。昨日、新潟空港に着くとちょうどAIRDOの「ベア・ドゥ号」も到着しました。西では絶対に見られないAIRDO(3/15追記:調べると神戸と岡山には来ているようです。)ですが、それも「ベア・ドゥ号」を目の前にしてちょっと興奮です。少しでもまともに撮れないかと展望デッキへ上がってみましたが、なんと新潟空港の展望デッキは有料です。
おまけに雨をよけられるようなところもないので展望デッキは諦めます。空港内をうろついてみると3階にガラス越しに見学できるところがありましたので、そこから撮影です。ただし雨がもろにガラスにあたっているので、フィルターをかけたような絵になってしまいました。

20140313

ネットで「ベア・ドゥ号」を調べて見ると、なんと今日14日がラストフライトだったようです。96年にエヤーニッポンに導入され、その後ANAからAIRDOと渡り歩いて今日で退役とのことです。証拠写真ぐらいにしかなりませんが、貴重な機体を撮ることが出来て満足です。
今日、帰る時は普通のAIRDOがちょうど到着しました。

201403141

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機