2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

Nikon D500

2017年6月18日 (日)

今日もハイキングの予定が「オオルリ」と「キビタキ」で足止め

本日は久々に中山寺奥の院まで参拝を兼ねてハイキングに出かけます。一応ハイキングの予定ですので機材も軽めのレンズで手持ちです。
駐輪場より歩きだすとあちらこちらで「ソウシチョウ」の鳴き声がします。「ソウシチョウ」にはあんまりレンズは向けないのですが、久々に数枚シャッターを切りました。

1706185115

谷の方で「オオルリ」の囀りも聞こえますが、かなり遠いです。今日は何処へ行っても「ソウシチョウ」の囀りがします。
近くで「うぐいす」の鳴き声がしたので探すとちょっとだけ出てきました。まぁ、証拠写真程度で...。

1706185147
帰りにルートを変えて歩くと「オオルリ」が近くで囀っているので、しばらく待っていると見えるところに出てくれました。

1706185212

1706185254

1706185342

途中より初めてコースへ入っていくと、本日初めての「キビタキ」の囀りがしたので、声のする方を一生懸命探します。すると真上まで来てくれました。

1706185383

しかしすぐに奥に入り込んでしまい、見えなくなったので先へ進みます。するとまた別の「キビタキ」が囀っています。

1706185476

1706185492

ほぼ下の方まで降りてくると登るときは谷の方で鳴いていた「オオルリ」が結構近くで鳴いています。しばらく待っていると、近くまで来ましたが何かに対してひじょうに威嚇しているような感じで囀っています。

1706185545

1706185558

1706185568

1706185666

1706185684

1706185800

1706185880

すると、もう一羽の「オオルリ」オスがいたようで一瞬バトルがあり、その後は数秒間にらみ合っているような雰囲気でした。しかし片方は全く鳴いておらずバトルするまで全く気づきませんでした。
バトル、もちろん一瞬の出来事を見ただけで撮れません!
下の子が相手方です。羽がまだ黒っぽい所が多いのでこちらが若でしょうか?

1706185896

上の子をにらみつける威嚇しっぱなしの方です。上と比べると明らかに羽の色が異なります。

1706185933


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2017年6月11日 (日)

ハイキング予定が「オオルリ」と「キビタキ」で足止め

今日はのんびりと箕面のハイキングコースを歩いてみようと機材も軽くして出かけます。滝道を歩きだすと、いつものように高い杉の木の上で「オオルリ」がきれいな声で囀っています。
進んでいくと今度はかなり近くで「オオルリ」の声が聞こえ、しばらく待っていると目の前に出てくれました。

1706114800

1706114870

1706114904
「キビタキ」もあちらこちらで囀っており、やはり声を聴くと立ち止まっては探し始めてでなかなか前には進めません。

1706114915

1706114923

1706114961

1706114991

やはり探鳥がほぼメインにはなってしまいましたが、それでものんびりしながらでも10k前後は歩いてきました。
帰りにも高い木の上で「オオルリ」のきれいな囀りが聞こえてきます。

1706115037

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2017年6月10日 (土)

今季やっと「コマドリ」に逢うことが出来ました・・・(o^-^o)

今期はタイミングを逃し「コマドリ」は一瞬見ただけで撮影することは出来ずに諦めていましたが、ここにきてやはり逢いたくなりちょっと遠いですが大台ケ原へと出向いてきました。
いかんせん初めての場所で、ある程度は調べていたのですが、駐車場についてタイミングよく鳥友さんに出会い同行することにしました。
囀りは良く聞こえるのですが、なかなか見つけることが出来ませんでしたが、すでに来られていたCMさんが「コマドリ」を見つけてくれました。

1706104107

1706104176
そこそこ近くで今季初の「コマドリ」の囀りを撮ることが出来て万々歳です。その後しばらく粘りましたが囀りも聞こえなくなったので、初の大台ケ原なのでハイキングを兼ねて「大蛇嵓」を見学することにします。

1706100128

1706100133

高所恐怖症の身にとって一番前まではよう行きませんでした。靴もスニーカーに毛が生えたようなのをはいてきちゃったので・・・。しかし風がとても心地良かったです。
「大蛇嵓」に向かう途中で「カケス」に逢うことが出来ました。

1706104332

1706104351
「大蛇嵓」観光が終わってからまた探鳥に戻ります。
「ミソサザイ」は何処でも囀りが聞こえ、「ヒガラ」もよく見かけます。「ルリビタキ」は囀りだけは聞くことが出来ました。

1706104475

1706104510

1706104526

1706104537

1706104425

1706104469

ミソッチと遊んだ後は再度「コマドリ」に挑戦し、そこそこ出てくれたので大満足で引き上げます。

1706104585

1706104703

1706104776

1706104782


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR
 ・SONY Cyber-shot DSC-RX100

2017年6月 3日 (土)

今年も「アカショウビン」に逢うことが出来ました...!

今年も「アカショウビン」に逢いたくて、あんまり良い話は聞いていなかったのですが、ちょっと八東まで遠出をしてきました。現地は想像以上に寒く、なんと管理棟の上には「フジの花」が満開です。

1706033554

そして目的の「アカショウビン」は、朝方に遠くの方で鳴き声が聞こえ、だんだんと近づいてきます。そして目の前に現れてくれました。

1706035385_2

1706035424_2

1706035442_2

1706035578

1706035588

1706033906

1706035688

1706035693

一時間以上楽しませてくれましたが、その後はさっぱりで朝方にいろんな角度より相当枚数を撮れたので13時ごろに引き上げました。
なんか見たことのないきれいな花が咲いていました。

1706034043_2

本日の機材:
 ・Nikon D5+AF-S NIKKOR 500mm f/4G ED VR +AF-S TELECONVERTER TC-14E Ⅲ
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 300mm f/4E PF ED VR+AF-S TELECONVERTER TC-14E II

2017年5月27日 (土)

さんちゃん夫妻の新居は完成間近...!

今日はお山の「サンコウチョウ」の様子伺いに行きましたが、マイホームは完成間近のようです。奥さんが忙しそうに一生懸命働いていましたが、旦那さんは2回ほどしか来ませんでした。

1705273183

1705273272

1705273284

1705273290

1705273308

1705273475


本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年5月21日 (日)

やっと「ホイホイホイ」に逢えた( ^ω^)・・・

本日はお山で散策へと「ささやまの森」へ向けて北上します。
まずはいつものごとくハイキングコースへ。歩き始めてしばらくは聞こえるのは「ヒヨ」の声だけで、足取りがちょっと重たくなります。重たくなった足に気合を入れながら奥に進むと「キビタキ」の囀りがよく聞こえてくるようになりました。

1705212860

さらに進んでいくとあちらこちらで「キビタキ」が囀っています。相当数が入っているような気配です。

1705212897

1705213038

1705213082

ハイキングコースから降りてきて、今度は違うコースへ。「サンショウクイ」の鳴き声が上の方からよく聞こえますが森の中では飛ぶ高さが違うのか確認は出来ません。
また遠くでは「ツツドリ」や「アオゲラ」もよく鳴いています。ちなみに期待のキョロロロ~ンは山奥で鳴き声の確認は出来ているようですが、本日は聞くことはできませんでした。
ときどきホイホイホイも聞こえますが見つかりません。そのうちに鳴き声が近づいて来て後ろ姿ですが数カットのみ撮影できました。

1705213102

なんと今季初の「サンちゃん」です。お城には今季は行っていないし、GWにNRPで確認はしましたが手ごわすぎて撮影できなかったため、遅まきながら初撮りとなりました。
この後メスも見ましたが撮影ならず。近くで「クロツグミ」もよく鳴いており、必死に探し何とか見つけましたが撮影はならず・・・

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年5月20日 (土)

昆陽池の「アマサギ」さん

ここ最近「アマサギ」が出ているとのことで、地元の昆陽池へ出かけます。
まず西入口へ行きますがバーダーさんも「アマサギ」もいませんので、反対方向へ行きます。するとはるか彼方に4羽の「アマサギ」が確認できましたが、あまりにも遠すぎ見ているだけです。しかししばらくすると昆陽池の日本海側に向かい、見えなくなりました。
今日も居ることは分かったので、出てくるのを待ちます。するとはるか上空を飛んでいるのが見えました。

1705201878

あっ、JALのワンワールド機でした。
かんじんの「アマサギ」は昆陽池の北海道方面や陸側をその後は行ったり来たりします。
今日は日照りが強く遠いと陽炎もよく出ており、また白色系のターゲットは白飛びしやすく露出補正にも気を使います。

1705202027

1705202049

1705202188

1705202249

1705202257

1705202296

1705202350

1705202481

数回だけ近くまで来てくれましたが被りが多く、なかなか抜けたところには出てくれません。最終的に本日は6羽の「アマサギ」を確認することが出来ました。

1705201898

1705202648

「ハクセキレイ」も少しだけ遊んでくれました。

1705202527

1705202529

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年5月14日 (日)

おいしそうな天ぷらネタがいっぱい・・・(゚ー゚)

今日はお山へ。
到着すると肌寒さを感じる気温。なんとまだ雪が残っているではありませんか。
しかし高い木の上で「オオルリ」が元気よく囀っています。そして川沿いでは「ミソサザイ」も大きな声で囀っています。

1705141843

そして周りには山菜がいっぱい。
よだれ物の「コシアブラ」天ぷらにすると独特の香りが最高ですね。

1705141828

1705141832

そして「タラの芽」もあります。こちらも天ぷらにするととても香りがよくおいしいですね。しかしどちらかというと私は「コシアブラ」の方が好きです。

1705141840

さらに「ウド」もあります。これも葉っぱは天ぷらにするとおいしいですね。茎はもちろん湯がいて酢味噌合えとかでおいしい山菜ですね。

1705141851

しかし、ここでは採ってはいけないのでよだれを流すのみ・・・(;д;)
帰ってラーメンでも食べよっと!

あれっ!
今日は何しに来たんだっけ?

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年5月 7日 (日)

「ホイホイホイ」は鳴き声だけ、撮れたのは「キビタキ」のみ

朝方けやきの「フクロウ」の様子を見に行きましたが、今日は5時過ぎに幼鳥が顔を出したとのことで、着いたときは静かな時間の真っ最中でした。
仕方がないので近くの野菜売り場へ寄り「タケノコ」を買って、篠山の森へ夏鳥の様子を見に行くことにします。
駐車場からハイキングコースへ入るとすぐに「サンショウクイ」の鳴き声がしますが、だんだんと遠ざかって行き姿は確認できませんでした。さらに進むと「アオゲラ」と「オオルリ」が鳴いていますが、少し遠くこれも確認できませんでした。昨年「ヤマドリ」を見たところまで来ましたが今年は気配なし。毎年「キビタキ」が愛想良い所も静まり返っています。
静かな山道を進むと「キビタキ」の囀りが聞こえてきました。最初は遠くで姿を確認できたのですが、しばらく待っていると目の前まで来てくれました。

1705071554

1705071564_3

1705071605

1705071686_2

1705071701_2

1705071731_2
さらに進んでいくと「キビタキ」のペアに逢いましたが、被りがひどく撮影できず。物静かな時間もありましたが、ほかでは「サンショウクイ」や「キビタキ」「ツツドリ」がよく鳴いていました。
駐車場へ戻りお昼を食べてから、「サンコウチョウ」や「アカショウビン」の様子をうかがいに行くことにします。
管理棟の近くの高い木の上で「オオルリ」が気持ちよさそうに囀っています。ちなみに「サンコウチョウ」は数日前から数羽が入っているそうで「アカショウビン」は未だとのことです。
しかし道を進んでも「サンコウチョウ」の鳴き声は一向にしません。上の「ミソサザイ」も全く気配なしです。
さらに上の方まで登って行くと、目の前に現れてくれたのは「キビタキ」でした。

1705071763

1705071770

その後も降りたり登ったりしながら野鳥を探しますが、何回か「サンコウチョウ」の声を聴いただけで姿は確認できませんでした。今後が楽しみです。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

2017年5月 5日 (金)

ポンポン山ハイキングコースで「ミソサザイ」三昧

そろそろ「ミソサザイ」も、きれいな囀りを行っているのではないかと思い、ポンポン山へのハイキングコースを高槻側より歩いてみました。
駐車場より歩いていると目の前に何かが降りてきました。ファインダーを覗くと「オオルリ♀」です。近くで囀っていた個体のようです。

1705050789

ハイキングコースでは「オオルリ」や「キビタキ」の囀りは良く聞こえますが、上の方ばっかりで姿すら見えません。カワガラスも一瞬だけ出て飛び去って行きました。進んでいくと「ミソッチ」の囀りが聞こえてきましたが、見つけきれません。そのうちに声も聞こえなくなったので先へ進みます。
進んでいくと上の方から囀りが聞こえてきて、声の方を見上げると木の枝に留まっているのが見つかりましたが空抜け状態です。

1705050813

さらに100メートルほど進んだところで、今度は橋の所で1羽の「ミソッチ」が一生懸命囀っていました。サービスの良い個体で向こうより近づいて来てくれます。

1705050903

1705050916

1705050939

1705050959

1705051018

1705051034

いろんなところを飛び回りながら一生懸命鳴いていますが、かなりの枚数を撮ったのでさよならをしてさらに進んでいきます。するとまた違う個体が囀っています。

1705051045

この個体は一生懸命巣作りの最中の様で、巣材を咥えては岩陰に入っていきます。

1705051080

1705051309

この個体も結構近くまで来てくれ、レンズのリミッターを外さないとピントが合わないほどでした。

1705051164

1705051328

1705051355

1705051386

1705051394
早々に目的の「ミソサザイ」に逢えたためにお昼を食べてから次何処へ行こうかと迷いながら駐車場へ向かいます。
駐車場まで来るとやっと携帯の電波が入るようになり、「サンコウチョウ」のメールが入っていました。ちょっとここからは遠いのですがGWの渋滞に巻き込まれながら向かいます。
2時間ほどかけてやっとたどり着きましたが、かなり手ごわいとのことです。みんなで探しますがやっと見つけても生い茂った木の中を飛び回りますので、なかなか撮れません。
証拠写真にもならないのを数枚撮っただけで諦めて引き上げました。

本日の機材:
 ・Nikon D500+AF-S NIKKOR 200-500mm f/5.6E ED VR

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

DCアンプ・オーディオ | DSC-RX100 | Nikon D4s | Nikon D5 | Nikon D500 | Nikon D600 | Nikon D7000 | Nikon D7100 | Nikon D810 | Panasonic DMC-FX60 | SONY NEX-5N | うぐいす | その他 | アオゲラ | アオサギ | アオジ | アオバズク | アオバト | アカガシラサギ | アカゲラ | アカショウビン | アトリ | アマサギ | アリスイ | イカル | イソヒヨドリ | イワツバメ | ウソ | エゾビタキ | エナガ | オオアカハラ | オオジュリン | オオタカ | オオマシコ | オオヨシキリ | オオルリ | オシドリ | カイツブリ | カケス | カササギ | カシラダカ | カヤクグリ | カラアカハラ | カラムクドリ | カワガラス | カワセミ | カワラヒワ | カンムリカイツブリ | ガーデニング | キクイタダキ | キジ | キセキレイ | キビタキ | キマユムシクイ | ギンムクドリ | クイナ | クロジ | クロツグミ | クロハラアジサシ | ケリ | コアジサシ | コガラ | コクガン | コゲラ | コサメビタキ | コシアカツバメ | コノハズク | コブハクチョウ | コマドリ | コミミズク | コムクドリ | ゴジュウガラ | ササゴイ | サバクヒタキ | サンコウチョウ | サンショウクイ | シジュウカラ | シメ | シラサギ | シロハラ | ジョウビタキ | スズメ | セイタカシギ | セグロセキレイ | セッカ | センダイムシクイ | ソウシチョウ | タカサゴクロサギ | タヒバリ | タンチョウヅル | チフチャフ | チョウゲンボウ | ツグミ | ツツドリ | ツバメ | ツリスガラ | デジタルカメラ | トラツグミ | ニシオジロビタキ | ノゴマ | ノスリ | ノビタキ | ハイイロチュウヒ | ハイタカ | ハクセキレイ | ハジロカイツブリ | ハジロクロハラアジサシ | ハチジョウツグミ | ハヤブサ | ヒガラ | ヒクイナ | ヒバリ | ヒヨドリ | ビンズイ | フクロウ | ブッポウソウ | ブルーインパルス | ベニマシコ | ホオアカ | ホオジロ | ホトトギス | マナヅル | マヒワ | ミコアイサ | ミサゴ | ミソサザイ | ミゾゴイ | ミヤマホオジロ | ムギマキ | メジロ | メゾソムシクイ | モズ | ヤブサメ | ヤマガラ | ヤマセミ | ユキホオジロ | ルリビタキ | 一眼レフカメラ | 戦闘機 | 旅行 | 航空ショー | 蝶々 | 野鳥 | 飛行機